猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 26日

飯田橋~九段下(旧山口萬吉邸・九段会館 他)

e0030187_21494311.jpg











e0030187_21495653.jpg












 今日は飯田橋から九段の方向へ歩いてみよう。すき間歩きだ。

 飯田橋駅周辺は、なんだか先日の代々木駅近辺に似た雑踏感
だが、すぐに(山の手風)坂が迫る。

 東京大神宮を横目で見て通り過ぎると、清楚なモダーニズム
建築、富士見1丁目角の共済ビル。中を見たいなあ。
 蔦に覆われた、富士見2丁目角、2階建ての愛らしい上田ビル。

 東京ルーテルセンタービルを過ぎ、いよいよ避けてきた上り坂
を通らないと、飯田橋駅に戻るしかない。
 両側が暁星学園の二合半坂を、営々と上る。スパニッシュな館は、
フィリピン大使館公邸

 やっと坂を上りきる。
 角に、また、スパニッシュな邸宅。うつくしい。
 ここは何だったのだろう? 小笠原伯爵邸や、さっきのフィリピン
大使館公邸などと同じように、公的性格のある館かしら?
 眺めていたら、大きな門扉の隣の小さな通用門から、男性が出て
来られた。会釈して、以前は何だったのかとお尋ねすると、
 「個人の住宅ですよ」と簡潔に答えられる。

 部屋に戻って検索したら、旧山口萬吉邸。屋敷の角地は今は駐車場
だが、1980年代まで下見板張りのアパート?が在ったそうだ。
 若くて体力のある時期に歩き廻らなかったことを悔やむ。

 招魂社の方に降りる。しかし、この辺り一帯、新旧のキリスト
教会、異なる系統の神社、が目につく。神々の集結地帯か。

 九段下と神保町には、もう何年も来ていない。九段会館は
まだ在るのかしら。
 残っている! 道を渡って接近する。今は入れない、XTCや
Tom Verlaineを見た、九段会館。
 内堀通りに面した公衆トイレットも閉鎖されているが、変わらず、
昭和のにおい、サンポールのにおいが漂ってくる。
 トイレットの横では、植込みの金木犀が花開こうとしている。

 歴史の舞台「九段会館」、偉容どこまで残る? 「増築」前に
その姿をルポ
という記事があった。
 ファシズム建築として残すことはできないだろうか? 相対する
昭和館が被害者としての戦争を伝える施設だろう(入ったことは
ない)から、加害者側の遺跡も残すべきではないか。

 形あるモノで残さないと、残してさえ、ひとはすぐに忘れる。

 "自分一番"な都知事・小池百合子は関東大震災(自然災害)の
被害者・死者たちの中に、デマで殺された、虐殺された朝鮮人・
中国人の死者たちを埋め込んで、歴史を語り/騙り直そうとする。
 その尻馬に乗り、墨田区長・山本亨も語らないことによって騙る。
天災と犯罪とを故意に混ぜ合わせる。サブプライムローンの仕組み
みたいに、味噌の中に、ごくごく微量の糞を混ぜたって、見た目も味
だって、そうそう変わらないから大丈夫ですよ、という論法だろう。
 天災による死と虐殺による死を、"死者"一般としてまとめて追悼する
...どちらの死者に対しても死者を冒瀆する行為である。

 九段坂を降りた低地、再開発が続く九段南1丁目辺りに木造二階建て
の小さなお家が在った。玄関や窓の風情、ことに二階の丸窓など、荷風
『おかめ笹』を思い出す。
 九段下ビルの跡地は、何もない。すっかり空っぽ。

 [同日追記:
 建築としての九段会館が好きだ。重苦しい外観で、一所懸命、
くそ真面目な顔して建っている。重苦しさは滑稽でもあるが、
あれは肩をそびやかして、自分を大きく見せようとする時代精神
が建築に固まったのだ。国際連盟を脱退するときの松岡洋右が
建築になったら、それは九段会館みたようになるだろう。

 重苦しく、あか抜けないが、あれはわたしたちの近過去の一つだ。
インターナショナル・スタイルのすっきりした近代建築や、楽しい
スパニッシュ・スタイルのネガであるかのような帝冠様式だが、
知らんぷりして、なかったものにする訳にはいかないだろう。
それを必要とした時代はあったのだから。]





呪 亜屁沈臓/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐/

 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2017-09-26 22:18 | 雑録 | Comments(2)
Commented by harusan at 2017-09-27 14:47 x
いつも素敵な文章を拝見しています。特に[東京散歩]。
ところで飯田橋駅周辺あるいはそこから見える台地は本郷台地ではないような気がしますが、いかがでしょうか。
本郷台地は東大などがある台地を呼ぶのではないでしょうか。
Commented by byogakudo at 2017-09-27 16:31
ご指摘ありがとうございます。本郷台地からは、
ずれていますね。なんと呼ばれているのでしょう?
早速、訂正いたします。
焼けなかった町をちゃんと歩いて来なかったのを、
つくづく後悔しています。地下鉄の階段がつらい
年齢になって、今さら歩いているようでは...。


<< 久我山~西荻窪(UNTIDY~...      (1)J・G・バラード/柳下毅... >>