猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 14日

朝の夢(2017/10/14)

e0030187_1919509.jpg













 写真は、たしか新富町辺りで? ガレージに長く放置されて
いる車の上には、指で埃を拭って書いた「かっこいい」とか
「欲しい」の文字。

 朝方の夢で、古い街並の残る一郭を歩いていた。街全体の
スケールはわからない。

 南仏を舞台にした映画でよく見る、中世の城塞みたいな建物を
見つけてSが写真を撮る。日本なので石造りではなくモルタル塗り
なのだが、振り向くと夕陽を背景に、同じような銃眼のある3階建て
くらいの建物が見える。下の階に窓がなかったようだから監獄かも
しれない。
 "城塞"が思い出せなくて、一所懸命、ほら、奈良の少年刑務所
みたいな感じで、あれよりずっと簡素でと、夢の速度を落としながら、
思い出そうとしていた。様式的には城塞風だが、州崎などの、むかしの
赤線地帯の建築風(異国情緒)でもある。

 まだ他にもありますよと教えられて(誰に?)、右手に進むと、
海の中に脚部を立てた、まるでヴェネツィアみたいな建て方の、
小さな城塞。
 道路と建物の間に海が入り込んでいる。波しぶきがかかりそうに
なって、Sは慌ててカメラをしまう。

 また街中に戻り、四人姉妹のいる工房兼住居を訪ねる。海中の建物を
教えてくれたのは、彼女たちのひとりかもしれない。実際に会って喋った
のは、たぶん下の娘さんだけだろう。彼女の口から四人姉妹であること、
家ではヨーロッパの雑貨や小物を(輸入して?)売っていることを聞く。
 入って右側の部屋中に、それら、さまざまな小物雑貨が置いてあり、
Sが写真を撮る。

 入ってすぐの部屋で、娘さんと話したのだが、ここで直径15-20cmの
ガラスの器を見せてもらう。縁の或る一点から細い枝を下方に伸ばし、
器の底に届きそうに、大輪の花(向日葵?)が開いている。器と植物とは
別々に作って、あとでくっ付けたのだろうか。アールヌーヴォー風だった。
 一家の父親と母親とも一瞬、顔を合わせたが、彼らはすぐに奥の部屋に
引っ込んでしまった。

 娘さんのひとこと、
 「こんな家に育っちゃうと、普通のお家にはお嫁に行けないわ」という
言葉を覚えている。たしかに、室内にあるモノはヨーロッパ直輸入品
みたいで、こういう品々に取り巻かれて育ったひとが、違う美意識の、
あるいは美意識のない家庭の男性と結婚するのは難しそうだと、夢の
中で納得していた。いったい、いつ頃の時代設定の夢なのか?

 城塞みたいな、州崎パラダイス跡みたいな街の建物には、廃墟や廃園
もあったようだけれど、そこらは記憶が儚すぎて、別の夢が混じっている
かもしれない。

 寝ても覚めても、同じようなことをしている。二人でひっそりした街を
歩き、Sが写真を撮って。





 前川喜平さんインタビュー「衆院選は加計森友隠しの安倍政権に審判下す
チャンス」


呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2017-10-14 21:41 | 雑録 | Comments(0)


<< You talkin'...      廣瀬忠司氏・写真展と喫茶[ε]... >>