猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 13日

わたしのせいか/日本語のせいか

e0030187_15364948.jpg













 ロジャー・ウォーターズら、ニック・ケイヴのイスラエル公演に反対。
公開書簡の邦訳掲載
から、一部引用。

<テルアビブへの公演を加えたほかのアーティスト同様、あなたたち
 自身は(イスラエルの)ネタニヤフ首相には反対だというかもしれ
 ません。しかし、[略]
 (国際的に著名な)アーティストがイスラエルでの公演を希望するか
 どうかが重要なのです。公演を希望することによって、現状が受け入れ
 られているように見えてしまうからです。

 だからこそ、7月のレディオヘッド公演をイスラエルの外務省がわざわざ
 称賛することになったのです。そしてイスラエルのメディアはレディオ
 ヘッド公演をこぞって「昨今ではイスラエルにとって最良のハスバラ
 (有利な宣伝材料)になった」と褒めそやすことになりました。>


 村上春樹のエルサレム賞受賞の話を思い出して、日本版グリーン・ニュー
ディールから村上春樹の「壁と卵」まで!
を読む。


 フランス現代思想と呼ばれるものが日本語で読める。なんのことだ、
と思いながらも諦めずに読み進め、文体に慣れてゆけば何となく分かる
ような予感がある。
 しかし、その考え方を用いて日本語で思考し、記述されているものを
目にすると、かなりの部分で、現状追認・強化にしか使われていない
ように感じられるのは、

 わたしの読解力の低さゆえの誤読の可能性と、誤読ではなく、
 その日本語記述者が不作為を目的としていてエクスキューズのために
使っている可能性と、
 日本語になった途端、中立を装った道具に使われやすい、日本語自身
の問題である可能性と...

 他にも考えられるだろうか。





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2017-11-13 21:04 | 雑録 | Comments(2)
Commented by くまがい at 2017-11-14 12:11 x
ご無沙汰しております。

フランス現代思想といわれて紹介されたポストモダニズム自体がそもそも新自由主義だったからだと思います。市場主義、啓蒙批判、欲望の全面肯定……。日本では、日本語のあり方や紹介者の身過ぎ世過ぎも加わって、特に21世紀以降でさらに悲惨なことになっている印象です。

ロジャー・ウォーターズのコメント、興味深いですね。イスラエル在住のアーティストとも付き合いのある者としては、意義と意味はありつつも少し一面的に過ぎる(少々、政治的なコメントであり過ぎる)ようにも感じられました。
Commented at 2017-11-14 14:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< ヨタロー徘徊      わりと歩いてるみたい(市谷山伏... >>