2006年 03月 01日

「人間以上」読了

e0030187_1461461.jpg








 久しぶりにゲシュタルトという言葉を眼にした。緻密に構成されたSFであるが、
大好きと言うには もう一つ。たぶん、この肯定的なトーンがあまりノレない原因
だろう。とても良くできているのだけれど、マイナー・ポエト好きが災いして
いい読者になれない。スタージョン、すまない!(スタージョン 早川文庫 01年24刷)

 いよいよ今夜の本がない。古本屋腐し__(c)「たわごとの庭」a 氏__の雨が
続いているのに暢気なことを言っているが、寝床本がないのは恐怖である。

恐縮です →本・読書ランキング[人気blogランキング]へ 
[PR]

by byogakudo | 2006-03-01 14:07 | 読書ノート | Comments(0)


<< 「書物漫遊記」      フエンテス「アウラ」再読 >>