猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 08日

「殺人鬼」途中にお師匠さんより

e0030187_15551847.jpg










「ウースター家の掟」(ウッドハウス 国書刊行会 06初帯)を入手。
 「本屋に予約してたんだけど、国書はコンスタントに出ないでしょ、たまたま
入った本屋で見つけたものだから、あっと思って買っちゃったら、本屋からも
届いて 2冊になったの」だそうで、おかげで「殺人鬼」が終わっても安心だ。

 浜尾四郎「殺人鬼」を読んでいるとお話しすると、「あれが一番面白いよ。
途中でガラッと変るでしょ、あっ、まだ そこまで読んでないの?」
 いえいえ、たとい全ストーリーをばらされても全く問題にならない読み方
ですので、ご安心を。

新着本
[PR]

by byogakudo | 2006-04-08 15:55 | 読書ノート | Comments(0)


<< 「殺人鬼」読了      「殺人鬼」 >>