猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 05日

水の上

 「大きな葛籠と小さな葛籠、どっちにする?」
 そこそこ悪くはない本数点+アルファ=10冊か、これ1点!+アルファ=2冊の
どちらにしよう? 後者を選んだおかげで散歩できた、千鳥が渕でボートに乗れた、
例によって所持金ぎりぎりであったが。

 天気は良く、人は少なく、風が心地よい水の上の30分間。頭がゆるんで何も
考えられない。思い出すと今でも陶然となる。
 わたしの希望のひとつは、Sにボートに乗せてもらうことだ。叶ったので、もう
死んでもいいか。
 三崎町のお祭りだったようで、九段下近く こども神輿とすれ違った。掛声は
「ワッショイ」、東京はそうでなくっちゃ。

 いい休日でした。明日から仕事。少し、どこかへ行きたい気が起きている。
[PR]

by byogakudo | 2006-05-05 21:07 | 雑録 | Comments(3)
Commented by ヘルダーリン at 2006-05-06 18:20 x
君たちときたら…。
素敵な昼下がり、ボートに揺られて…、もう何も言うことなし。
Commented by byogakudo at 2006-05-08 18:55
でもね、その前に本探しにさんざ眼を酷使してボロボロだった
のですよ、ジャック・リゴー殿!
Commented by ヘルダーリン at 2006-05-08 19:04 x
ジャック・リゴーじゃなくて、ディオティマに恋をするヘルダーリンだよ…


<< まだ生きている      昨日の訂正と「ああ東京行進曲」読了 >>