猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 24日

杉浦茂>Ph.K.Dick

e0030187_18495535.jpg










 漫画には強くないが、杉浦茂が好きだ。好きになったのは、つい近年。
よく この絵柄でこども漫画として流通していたと、不思議である。あの頃は
少女向けと少年向けとの区別がはっきりしていて、そのせいもあって
わたしは杉浦茂を知らなかったのだろうけれど。

 かくて、寝床本は「少年児雷也」(杉浦茂 ペップ出版 87再)。愉しく寝る前の
ひとときが過ごせたけれど、やっぱり四六版 300頁では重くて二冊目は無理だ。
 ディック「あなたをつくります」の、ようやくリンカーンのシミュラクラが
つくられたところで眠る。

 今週の新着欄では、「住宅園藝」(野崎信夫 春陽堂 30初)がとても好きだ。
なんとなく見覚えのあるような写真だと思ったら、建築雑誌「住宅」に
著者が寄稿した記事が骨子になっていて、著者所有の写真以外に、それら「住宅」
所載の写真が転載されていると、いうことである。

 小住宅にも庭があり、洋風なら芝生をつくり、小さな池やパーゴラ、温室は
持てなくとも簡易フレームをつくって冬も園藝を愉しむ、小春日和の市民生活が
想像される。
新着本
[PR]

by byogakudo | 2006-06-24 15:29 | 読書ノート | Comments(0)


<< ライヴ「東京風物名物誌」      「花崗岩の街」〜「あなたをつく... >>