2006年 07月 09日

湿気にやられる

e0030187_15492475.jpg











 (近所の建物、クリックすると拡大します。)

 昨日の予告?通り、新着本欄トップ に追加しました。よろしく。

 湿気と熱にやられて、今日は早めに閉めよう。地下鉄の階段昇り降りが
楽になったニンニク卵黄効果も、今日の湿度には敵わない。ちょっと作業しては
休んでいる。

 今朝の東京新聞 読書欄に、「パリ モダニティの首都」(デヴィッド・ハーヴェイ
青土社)の書評があった。評者は鈴木創士氏、びっくりするほど穏やかな筆致で
本を紹介されている。
 昨夜「ヴァン・ゴッホ 社会による自殺者」を2-3頁読む、というより眺める。
生きのいい日本語だ。一息で読むべきだろう。たぶん明日あたり。
[PR]

by byogakudo | 2006-07-09 15:49 | 雑録 | Comments(0)


<< 「山荘綺談」読了      「幻影城通信」他読了 >>