2006年 09月 14日

泥沼から抜出す

 昨日「まだ泥沼」と書いて送った30分後、PC復旧す。完璧ではなく
ぬかるみが残っているけれど、足を踏み入れなくてもよい箇所なので、
昨夕をもって2週間近いPC障害は解決、ということにする。
 S、えらい! あちこち聞きまくり何とか開通させた。それに引き替え
わたしの得た教訓はといえば、一度じたばたして駄目なら修理工場へ、
戻ってきて復旧に手こずるようなら、出張修復してくれる人がいるという、
安心感といえば、安心感、やる気のなさいっぱいの知識である。
 いくらなんでも、もう少しPCを理解する気力を出そう・・・。

 繊弱な呼吸器系+丈夫な胃腸系のはずが、さすがにストレスで胃が重い
毎日だった。毎晩何かしら読んでいても、そぞろだったし。あ、もうひとつ、
緊急事項があった。これは何としよう?・・・

 昨夜は「夢の始末書」(村松友視 ちくま文庫 98初)読了。現在の編集者と
小説家との関係は、こんなに濃密ではないんだろうな。まさか、いきなり
メールしてきて「うちの雑誌に小説を1本!」なんて注文はしないでしょうが。
[PR]

by byogakudo | 2006-09-14 13:03 | 雑録 | Comments(0)


<< 神保町・・・      Whisky and Chaser >>