2006年 10月 12日

「ママ、死体を発見す」読了

e0030187_16592734.jpg













e0030187_1659463.jpg














 お師匠さんの予告通り、何だかはずまないスクリューボール・コメディ。
クレイグ・ライスとしたら不出来だ。どたばたしながらも、あれよあれよと
いう間に一気に解決に持って行くには、もう少し文字数が必要だろう。
中編故にダイナミズムが起動しない。

 麻薬取引が行われていたサルーン・バーの名前が「ハッピー・アワー」。
これは、えーと何だったっけ、ジャスタス夫妻とマローン弁護士がNYで
事件にぶつかる長編__タイトルが思い出せない。あの中でヘレン・ブランド・
ジャスタスが怖い目に遭うバーの名前と同じだ。
 やっぱりクレイグ・ライス作かなあ。                     (論創社 06初帯)

 昨夜は「対談の七人」(爆笑問題 新潮社 00初帯)も読む。なぎら健一や
小林信彦との鼎談が面白かった。立川談志との話は、わたしは談志の
言説がいつも理解できない。こちらの能力の問題なのだろうか、でも
談志の言葉は自分の中だけで喋っているような感じを、いつも受ける。
[PR]

by byogakudo | 2006-10-12 15:53 | 読書ノート | Comments(0)


<< 足で折る折鶴に追加(「おしゃべ...      「ママ、死体を発見す」を読み始める >>