2006年 11月 22日

S comes back to me

 少し早め、ほんとはあと1-2日動かさない方がよいのかも知れないが、
Sが自宅に戻ってきた。
 タクシーに乗り込むとき、それ以上に乗ってからが苦痛だったそうだ。
車の振動や左右へのスライドが、普通なら無意識にからだを調整するのに
ギックリ腰をかかえていると、ともかくドア脇の釣手に掴まって支えながら
でないと身体が保持できないらしい。

 それでも無事たどり着いて今は部屋で横になっている。PCにも因業なので
わたしは店にきて、こうしてブログを書いている。

 お騒がせしていますが、Sの自宅リハビリ状況に見極めがついたら、
店舗販売を再開いたします。来週あたりからかと思います。
 この間、店に来てくださいましたお客さま方、申訳ありませんでした。
これに懲りず、またご来店くださいますよう、よろしくお願い申上げます。
[PR]

by byogakudo | 2006-11-22 16:37 | 雑録 | Comments(0)


<< 「貝殻追放 抄」をまだ読んでいる      少し安心 >>