猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 16日

京橋-銀座散歩

e0030187_13502575.jpg











 (写真はクリックすると拡大します。)

 昨日の京橋行きの続きです。
 ギャラリーQで宇治晶展を見てから、場所を確認してなかったので
やや不安だったが、POSTALCOを探した。以前お客さまから
教えていただいた素敵な文具店だ。
 明治屋の裏だと覚えていて、ビルの看板を見上げながら探したが
見つけられない。ビルの2階ではなく4階だったのか。いま地図を見たら
明治屋京橋店の裏手、角を曲がるとampmが見える、その向かい側のビル
(明治屋側)4階だった。通ったのに・・・残念だ。

 気を取り直し、銀座方面へ。もう1軒、文房具屋に用がある。いまの方々は
お使いかどうか、短くなった鉛筆を差し込んで、軸を長くして使う「鉛筆用
補助軸」を求めて伊東屋へ。金属製のをどこの文具店でも売っているが、あれは
どうも鉛筆が補助軸の中に滑り込みやすい。新聞で紹介されていた伊東屋製が
良さそうだったので、わたしと同じく補助軸愛用者・K夫人の分もと、思ったのだ。
戦前戦後を問わず昭和にこども時代を過ごすと、妙なところで
つましい人柄になる。

 伊東屋の混んでいること。入り口カード売り場の群衆を通り抜けて奥の
エレヴェーターへ向かうが、ここでも列を作っている。7階、鉛筆売り場は
空いていた。グレイのゴム軸のを2本、今日いらしたので早速1本差上げた。

 そんなこんなで、今週末の新着欄はありません。18日(月)に掲載する
予定ですので、よろしく。
[PR]

by byogakudo | 2006-12-16 13:50 | 雑録 | Comments(0)


<< 「チェルシー連続殺人」読了      Holy Cabaret__宇治晶展 >>