猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 23日

「虫屋の落とし文」読了

 「七色蜥蜴の奥の手」という章に、<「七色蜥蜴」と書いて英語読みの
ルビ(注: カミーリオンと、その前の行にある)を振ったのは、坪内逍遥、
「変色蜥蜴」と書いたのは徳富蘆花である。>(p134)と記されているが、
それぞれ何という本のどこにあるのでしょう?
 勿論気になる。でも、それを知るには、全集を隅から隅まで読まなくては。
気力がないので、誰かご存知の方、いらっしゃいましたら、お教え下さい。
             (奥本大三郎 小学館ライブラリー 93初帯)

 新着欄、あります。よろしくお願いいたします。
 新着本


 年末年始の営業ご案内を申上げます。
 12月25日(月) 休業
 12月26日(火)ー12月30日(土) 12-7pm 営業です。

 07年は、
 1月2日(火)ー4日(木) 12-6pm頃まで 営業
 1月5日(金) 定休日
 1月6日(土)から通常営業、つまり
 毎週金曜定休 12-7pm営業 の形に戻ります。
 (8pmまで開けるのは、もう少し経ってからになります。)
 よろしくお願いいたします。
[PR]

by byogakudo | 2006-12-23 17:43 | 読書ノート | Comments(0)


<< メグレ警視と、ゆっくり過ごす      五反田から神保町へ >>