猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 16日

美咲歌芽句が遊びに来た

e0030187_13251416.jpg











 (写真はクリックすると拡大します。)

 昨日のFM渋谷での収録も無事終ったようで、美咲歌芽句(みさか・めぐ)が
雨の中やって来た。オンエアはなんとライヴ当日、4月28日(土)10-10:30pm、
時刻もちょうど芽句の出番のころである。

 詩「夜の虹を食べろ」・「アンモナイト」の朗読及びインタヴュー、
Mr.Kiteの曲もかかるそうです。FM渋谷が聴ける方、チェックして下さい。

 28日(土)、渋谷「青い部屋」ライヴでは、一応6曲、もし時間があれば
もう1曲、演る予定。9:15-10pmが芽句の持ち時間です。よろしく。

 あとは雑誌「DOLL」のインタヴュー。いつやるのか、いつの号になるのか
まだ不明。

 日本では音楽業界と本(殊に詩の本)の業界とは隔絶しているようで、
芽句のように、ロック・ミュージシャンで詩人でもあるような存在の
プロモーションはむずかしい。詩集にCDもつけて発売するなら音楽雑誌の
インタヴューが発生するが、今回は本だけだから声のかけようがないらしい。
詩の出版社で音楽にも強いところ、なんてのもない。

 変じゃないか。東京はNYじゃないから、という言い訳は聞きたくない。
文化は多層にクロスして存在している筈だ。芽句の本の出版がもし、こんな
状況のブレイクスルーになれたらいいな。
[PR]

by byogakudo | 2007-04-16 13:29 | 美咲歌 芽句 | Comments(0)


<< 昨日の芽句のはなしに追加      圓生と併読 >>