猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 27日

何冊かかえて横になる?

e0030187_14304785.jpg










 (写真はクリックすると拡大します。)

 アルトーを少しお休みして、お借りしている「ぼやきと怒りのマリア」
にも取りかかろう。単行本だけでは腕が疲れたときに困るから、何か
文庫本を__中学の友人から来た箱に「愚か者の祈り」(ヒラリー・ウォー
創元推理文庫 05初帯)がある。これで昨夜は安心して横になれた。「ぼやき
と怒りのマリア」(森茉莉/小島千加子編 筑摩書房 98初帯)には付箋が沢山
つきそうだ。

 一夜明けたら、お師匠さんがいらっしゃる。新たに2冊、お借りする。
今回は日本の若手作家のもの。お貸ししていた「東京アンダーナイト
"夜の昭和史"ニューラテンクォーター・ストーリー」(山本信太郎 廣済堂
出版 07初帯)は、力道山より横井英樹の件が面白かったそうだ。ああ、
これも読まなくっちゃ。

 暑さにまだ身体が慣れなくて、ときどき疲れきった顔で接客しています。
申訳ない。皆様もご自愛ください。
[PR]

by byogakudo | 2007-06-27 14:31 | 雑録 | Comments(0)


<< 「愚か者の祈り」読了      ゆっくりと「アルトー後期集成3... >>