猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 21日

湯島の散歩道

e0030187_1455739.jpg








e0030187_1456124.jpg








e0030187_14564498.jpg











e0030187_1457654.jpg











e0030187_14573195.jpg











 (写真はクリックすると拡大します。)

 さっき、やっと陽が射した。また陰ってしまって、陰鬱な7月が続く。
93年の冷夏のときも、こんなに雨が降っていたかしら? ルー・リード
コンサートのとき、ワンピースに長袖をはおっていたが、風が冷たくても
晴れていた。

 昨日の散歩順に写真をアップしました。4番目、神田明神裏手にある
銭形平次記念碑、発起人名もちゃんと読める。(半七塚はどこでした
っけ? いつか撮らなきゃ。)

 5番目、後ろ向きの猫は、隣接する公園にいた。もう1匹いて、2匹とも
人慣れしているが、ほどよい距離感の猫たちだった。外猫はあまり人に
向って鳴かないけれど、彼らは小さく鳴いて挨拶してくれた。

 今日はお師匠さんがいらっしゃる。4冊、貸して下さった。日本の若い
作家たちのものだが、今回はどれもまともと仰る。
 「日曜日は埋葬しない」は持っていらっしゃらなかったので、どなたか
フレッド・カサック「日曜日は埋葬しない」(HPB 61初)を譲ってもよい
という方がおいででしたら、ぜひご連絡下さい。

 今週の新着欄もよろしく。
 新着欄
[PR]

by byogakudo | 2007-07-21 15:04 | 雑録 | Comments(0)


<< 「鹿男(しかおとこ)あをによし...      湯島界隈 >>