2007年 08月 10日

夢遊病的神保町行

e0030187_20113573.jpg








 (写真はクリックすると拡大します。)

 そんなに暑かったのかと帰ってきてから知った。暑そうだと思って
それでも一日、ふたりで部屋にこもるのも厭だから出かける。そういえば
神保町に着いたら、くらっとした。

 やたらとクーラーのきつい古書会館のなかで、目が呆然とあたりを
見回す。気がつくと何か抱えている。Sも抱えている。内臓がおかしくなる
寒さなので1時間ほどで退散。帽子にマスク、薄地の長袖上着の老人が、
わたしたちと入れ替わりに入って来る。彼はどこからやって来たのだろう?

 タリーズ喫煙室で一息つく。これくらいの冷房でいいです。アイスコーヒー
でないのは、わたしたちだけだったが。

 ついでに早めの夕食をすませて戻る。Sが彼の母に電話したら、
 「この暑いのに何してんのよ、あんたたち?! 今日がいちばん暑かった
のよ」

 彼女の日記によれば、去年の今日は、みんなで奥多摩に行っていたらしい。
今ブログを見たら、ほんとだ、去年は夏休みを二度に分けていた。

 再来週あたり夏休みを取る予定なので(お盆は普段通りに開けています。
17日金曜日は定休です)、去年、全道踏破しなかった等々力渓谷再訪に
なるかしら。雑司ヶ谷も阿佐ヶ谷も行きたいし、少しは暑さが弱まっている
ことを願う。
 明日も暑いのですか。
[PR]

by byogakudo | 2007-08-10 19:15 | 雑録 | Comments(0)


<< 思考停止      宇治晶氏の3D写真 >>