猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 28日

五反田〜目黒

e0030187_15531586.jpg











 (キャッ、photoshop が見つからない! 今日は写真が上げられ
ません。明日Sに頼んでみます。)

 もちろん五反田に行く。1時間くらい会場をうろうろする。肩のバッグ
には地下鉄で読んでいたフレドリック・ブラウン(HPB)のみ。遂に、
やっと、発送を依頼することにした。800円を惜しむのをやめた。身体が
保たない年頃ですもの。

 軽々と目黒川近くのタリーズへ。コーヒーを飲みながら手元に買った
ばかりの本がないという初めての体験だ。なにか変。

 目黒川沿いにずっと歩いてみよう。海喜館もまだある。写真を撮ろうと
したら、バッテリーがない! コンヴィニエンスストアで単四を買って
間に合わせる。
 ところが海喜館側の道は歩くに適さない。車ばかり通る。対岸には
遊歩道が見えるのに、なかなか橋にぶつからない。Sが焦れた。
 やっと渡ったら遊歩道が途切れる。ひどい・・・。ここはどこ?と
見渡せば、さっきの道沿いにかの目黒エンペラー・セックスホテル。
目黒のどこがお洒落なの?

 交番で道を尋ね、JR目黒駅に向う。かなり古そうな権之助坂商店街が
見えた。えっ、弘南堂書店の看板が! 寄らなくっちゃ。細長い店内、
長年続いていると解るしっかりした棚揃え。いいなあ、古本屋さん。
 山田風太郎の未読文庫本を買って、長い急勾配の権之助坂をふたたび
登る。左に下りる道も急坂である。目黒も坂が多い。

 駅ビルで早い夕飯をすませて帰宅。結構歩いたようで、ふたりとも
足がつる。年頃なのです。
[PR]

by byogakudo | 2007-09-28 20:12 | 雑録 | Comments(0)


<< ふーむ      Je suis respons... >>