2008年 05月 16日

久しぶりの五反田

e0030187_207312.jpg








 このところ金曜日は遊びに出かけていたので、古書展行きが
新鮮に思える。着いてしまえば、いつもの視線になってしまう
のは仕方ない。せっせと探す。

 うーん、あったというのか、なかったのか。価値や値段に
関係なく、「これはわたしのための本だ!」と思える本が
1冊でもあれば、それで充分なのだが。
 午後にのこのこやって来て、何を言うと言われそうだ。

 目黒川先のタリーズで小憩。川沿いに恵比寿方面へ歩こうと
決まる。当店は寒いので、ついふたりとも厚着している。陽射しの
中を歩いていると蒸れそうだ。

 青い矢車草が咲いている中目黒公園?を過ぎて、恵比寿駅への
道を尋ねた。「ここを突っ切ると急な坂道があります。それから
道なりに進むとJR恵比寿駅」と教えていただいた。

 予告されていたとは言え、強烈な急坂だ。別所坂という辺りか、
少なくとも25度はありそうな上り坂、しかも長い。雪の日に
下りなければならなくなったら、遭難しそうだ。
 上りきったら「富士見坂と呼ばれた」旨の掲示板があった。
そりゃあ、景色もよかっただろう。
 今日も散歩ではなく行軍になってしまった。荷物を送って
もらって身軽になったというのに。
[PR]

by byogakudo | 2008-05-16 20:12 | 雑録 | Comments(0)


<< 稲垣達郎「角鹿(つぬが)の蟹」読了      「シミキン」追加/Herita... >>