2008年 06月 16日

スタージョンは読み出したけれど

e0030187_1424854.jpg












 昨夜からスタージョン「海を失った男」。最初の3篇と終りから
2番目の1篇を読む。暑くて感想がまとまらない。全部読み終わって
から、書くつもり。明日も暑いのだろうか。

 お師匠さんがいらしてお借りしていた2冊をお返しする。エリザベス・
ボウエンへの感想を述べる。

 お師匠さんは、ミステリ・映画・演劇だけでなく、古い建物にも
詳しい。文京区の旧岩崎邸(コンドル作)の地下が未公開だった
(今はどうかわからない)のは、幽霊さわぎのせいだと話される。

 敗戦後、岩崎邸がキャノン機関に接収されていたとき、占領政策に
非協力的な日本人が地下室で殺された、その幽霊が出るというそうだが、
お師匠さんは信じない。怪奇小説はお好きでも、実際の幽霊の存在は
否定される。
[PR]

by byogakudo | 2008-06-16 14:24 | 雑録 | Comments(0)


<< 「父子目付勝手成敗」余話/お師...      シムノン「メグレの打明け話」読了 >>