2008年 09月 05日

うつくしい東京のかけらを求めて

e0030187_19492473.jpg










click to enlarge.


 もはや面ではなく点でしか存在しなくなりつつある、うつくしい
東京(のかけら)を求めて、今日も歩く。

 でも、その前に、神保町。今回もまた当店向きとは言いがたいが、
それでも探す。

 ニコライ堂脇タリーズは、まだ改装中。二度目のニューヨーカーズ・
カフェで小休後、地下鉄・お茶の水駅から茗荷谷へ。小石川植物園を
目指す。

 茗荷谷駅から少し距離がある。駅前から続く大通り沿いには、高層
ビルばかり目立つ。中曽根民活路線をあらためて恨む。彼が東京を殺した
第二の犯人であろう。第一は暗黙に命じたアメリカ、だろうか。

 小石川植物園。入場券は、なぜか向かいの煙草屋で買うシステムだ。
3:30pmに着いたので閉園まで一時間しかないが、いいか。
 いきなり急な坂道が目の前に。上ると左手に素敵な洋館。曲線が
うつくしい。本館と書いてあるが、関係者以外は入れないようだ。中も
見てみたい。

 一周してSは写真を撮る。窓や屋根先に、煉瓦がアクセントとして
使われている。窓の下端を縁取る煉瓦が、平ではなく少し先を反らして
あるのが、リズムを作っている。いい建物__あっ、やっぱり内田祥三だ。
ヤマカンが当たった。

 温室や井戸の跡を見て、今日はおしまい。次回は、旧東京医学校本館と
柴田記念館だ。温室にも入りたいのだが、素人には閉ざされているのかしら。
[PR]

by byogakudo | 2008-09-05 20:16 | 雑録 | Comments(5)
Commented by at 2008-09-06 16:39 x
今日も遊びにいってしまいました
まだ猫新聞買う機会逃しているので
明日には行きたいです(^^)
Commented by byogakudo at 2008-09-06 18:24
お待ちしております。ねこ新聞、最新号も今日届きましたので
(但しこれは私物)お見せいたしますね。
Commented at 2008-09-06 20:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gen at 2008-09-09 18:22 x
新聞(^^)
ありがとうございました★
Commented by byogakudo at 2008-09-10 18:14
やっぱりそうでしたか。あとで気づきました。カンが鈍くて
ごめんなさい。
お閑なとき、また遊びにいらしてください。


<< 小石川植物園写真集      蒼井上鷹「まだ殺してやらない」にする >>