猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 10日

旧前田侯爵邸から神保町へ

e0030187_21221399.jpg









click to enlarge.


 写真は、秘かに「バルテュス小路」と呼ぶ、人形町の一郭。

 今日はSのお供で駒場東大前へ。さわやかな秋晴れという天気
予報にはもちろん裏切られ、途中でパラパラと雨粒が。
 まあ、疲れ過ぎないですんだのだが。

 Sはそのまま部屋に戻り、ひとりで神保町へ。地下鉄を出たら
本格的に雨。傘を買う。
 5時過ぎの古書会館は、さすがに寂しい。急いで買って、すぐに
東京堂書店3Fへ。頼んでいた「ほんまに8号」(海文堂書店 08年10月)を
買ったら、「週刊三階」も入れてよいかと尋ねられる。喜んで、バック
イシュー全部、頂く。わざわざ折り畳んで下さって、申訳ない。

 帰りの地下鉄内で「ほんまに8号」、鈴木創士氏の「絶対の書物」を
まず読む。書斎の写真も添えられている。イングリット・カーフェンに
アルトーの写真。風景写真はどこだろう? アルトーの隣に小さな
薬瓶が並ぶ。
 鈴木創士ファンクラブ東京支部支部長(非公認)としては、手に
入れない訳に行かない1冊である。
[PR]

by byogakudo | 2008-10-10 21:44 | 雑録 | Comments(0)


<< 篠原知子さん・美咲歌芽句 他の...      藤野可織「いやしい鳥」読了 >>