猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 23日

行くべし、美咲歌芽句ポエトリー・リーディング!

e0030187_12161497.jpg






click to enlarge.


 在京中の美咲歌芽句(みさか・めぐ Mr.Kiteヴォーカルのジーン)から
電話がある。なになに、すでに昨夜「青い部屋」で詩の朗読をやった?

 芽句は忙しくてブログの更新ができず、週末25日(土)の予定は
書いておいたが、うっかり、昨日22日(水)のスケジュールを書き落として
いたらしい。
 だから昨夜の「青い部屋」にいらした方は、思いがけないギフトを
受取ったようなものである。

 復刻されたばかりのフリップ&イーノ「ノー・プッシー・フッティング」を
かけながら、荒木康弘氏がドラムス。そして芽句の詩の朗読が
始まる。
 告知していないので、誰も録音していなかったようだが、みんなから
好評だったと、芽句は言う。もったいない・・・。

 けれども明後日がある。

 10月25日(土) シネセゾン渋谷
  9:20pm~9:40pm 美咲歌芽句 詩の朗読
             荒木康弘 ボンゴ
 映画「ROCKERS完全版」上映は、9:40pmから。

 同日 渋谷「青い部屋」
 10:10pm~10:22(23)pm 美咲歌芽句 詩の朗読
               荒木康弘 ドラムス

 前半のシネセゾンは、20分くらいの新作長詩の朗読、
後半「青い部屋」は22日(水)と同じだが、これも新作詩。

 残念ながら行けそうにない方もご安心を。新作詩2篇も、近々
彼女のブログで読めるようになります。(でも、彼女の朗読は
素敵なので、ライヴ会場に行くべきですよ!)

 以上、みなさま、よろしく!
[PR]

by byogakudo | 2008-10-23 12:16 | 美咲歌 芽句 | Comments(2)
Commented by ECO at 2008-10-24 20:25 x
突然すみません!
映画『ROCKERS(完全版)』公開のお知らせの場を探していたところ、こちらにたどり着きました。
いよいよ明日、美咲歌芽句さんのイベントですね。
10/25以降も毎日『ROCKERS(完全版)』の上映はしています。
また初日のあともたくさんイベントが続いてあります。
この場をお借りして、お知らせさせてください。

★東京ロッカーズの全貌に迫った『ROCKERS(完全版)』が10/25(土)より渋谷シネセゾンにて公開!(連日21:20~)

<HMV渋谷店>トーク&ライブ
◆10/25(土)17:00~ 観覧無料
ゲスト:モモヨ(G.Vo. LIZARD)、恒松正敏(G.Vo. ex.FRICTION)、地引雄一(「EATER」編集長)

<シネセゾン渋谷>公開記念ライブ ※本編上映前
◆10/25(土) ジーン(Vo. ex.Mr.KITE)+荒木康弘(Per. ex.P-MODEL)
◆11/7(金) 恒松正敏(G.Vo. ex.FRICTION)
◆11/14(金) 久保田慎吾(G.Vo. 8 1/2)
◆11/21(金) モモヨ(G.Vo. LIZARD)

10/31(金)オールナイト上映!
ゲストを迎えたトークショー&FRICTION、LIZARD、E.D.P.S、s-ken、あがた森魚らのお宝映像も上映予定!

突然の無礼をお許し下さい・・・
どうぞ宜しくお願い致します。
Commented by byogakudo at 2008-10-25 18:14
こちらこそ、芽句からフライヤを預かっておきながら、映画の告知を
きちんとしていなくて、失礼いたしました。
芽句のパフォーマンスだけでなく、パンク映画祭全体をお知らせ
していれば、もっと広い範囲に伝えられたかも知れないと、後悔
しています。


<< F・ポール「22世紀の酔っぱら...      ヘミングウェイ「移動祝祭日」読了 >>