猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 23日

少女たち

e0030187_1913061.jpg






click to enlarge.


 近所のお客さまから電話があって買取に。選び終わったら
コーヒーでもいかがというお誘いに嬉しくお呼ばれする。
 少女っぽいイメージの方であるが、少女趣味の透徹は
甘くはならず、むしろクールに至る。
 子どもの頃から持っていらしたお人形、最後の一滴を
飲み干すとカップの底に現れるてんとう虫の絵柄、制御された
少女の記憶である。きれいだ。

 本を運ぶためのカートを取りに部屋に戻り(すぐ近く)、
カートを拡げたら声をかけられる。LAから帰って来られた
ばかりのMさんだ。思わず、
 「来日中ですか!」
 「昨日戻ってきて、また1週間くらいいます。行きますね」

 少女たちに会った一日。
[PR]

by byogakudo | 2008-11-23 19:01 | 雑録 | Comments(0)


<< 「シルヴェストル・ボナールの罪」読了      中島らも「アマニタ・パンセリナ」読了 >>