猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 27日

斎藤美奈子「モダンガール論」を読み始める

e0030187_14521289.jpg






click to enlarge.


 フェミニズムに興味はないけれど__男たちと仲良くいられる
フェミニズムがあるなら関心がもてるが、大抵、恨みがましい
トーンが出がちである。自分でマザコン批判なぞ書いてみると、
我ながら積年の怒りがあることに気づく。__「モダンガール論」
(斎藤美奈子 文春文庫 03初)を昨夜から。

 元気な本。なりたい将来像が皆無のまま生きてきて、やっと
「フリをしてみたい」職業を見つけたような人間が、読んでいるのも
変なものだ。
[PR]

by byogakudo | 2008-11-27 14:52 | 読書ノート | Comments(0)


<< ヴィルヘルム・ハンマースホイ展...      「おひとりさまの老後」「義男の... >>