2009年 02月 05日

物欲リスト

e0030187_1491761.jpg











e0030187_1492957.jpg









click to enlarge.


 それほど物欲の強い方ではないが、欲しいなあと望むものは
ある。
 まず、国書刊行会「定本 久生十蘭全集」全11巻。1冊1万円
近いからトータルで11万円、必要だ。
 近藤祐の「物語としてのアパート」(彩流社)は3150円だから、
なんとか買えるだろう。

 スタージョンの短篇集は収録作品がダブっていても、いつか
全冊揃えたい。エラリー・クイーン名義の「盤面の敵」も
読むのだろうか。「コスミック・レイプ」が、読まないうちに
売れてしまったのが悔やまれる。
 アルフレッド・ベスターも読まなきゃ。これは作品数が少ない
から、なんとかなる。かな?

 80年代に読み損なったラテンアメリカ文学も、物欲リストに
入るが、誰かフェリスベルト・エルナンデスを訳してもらいたい。
 ラテンアメリカではないけれど、キリル・ボンフィリオリをこの際、
選集でもいいから、どこかで出してくれないか。

 あとは、「モンティ・パイソン」全DVDセットと「プリズナーNo.6」の
全DVDセット、それにマイケル・ケインの「国際諜報局」がDVDに
なったそうだし。

 PCというと米語ではウィンドウズを指すらしいが、ウィンドウズも
使えるmacがあれば、当面の物欲は満たされる。リストアップして
みると、なかなか欲張りではないか。不況の嵐に翻弄されている
ので、物欲への夢想に逃避してみた。

SPARKS
[PR]

by byogakudo | 2009-02-05 14:12 | 雑録 | Comments(0)


<< 神保町から東北沢へ      ローデンバック「死都ブリュージ... >>