猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 06日

神保町から東北沢へ

e0030187_19561897.jpg









click to enlarge.


 5日付けブログを昨日の7pm以前に読まれた方、最後に1行、
追加があります。もしもあなたがSPARKSファンでいらしたら、
ご覧下さい。とうにご存知かもしれない。

 強風下、11:30amに古書会館到着! まだ混雑の余波がある。
すきまから覗いて探す。趣味と見栄で、こんな本を入れちゃって
いいんだろうか、と思っても買う。寝不足で判断力が低下して
いるのだろう。

 タリーズ・ブレイク後、東北沢へ。山崎阿弥さんの個展を見る
ためだ。Sが作品を撮っていたので,詳細は明日。

 堪能した。下北沢まで歩く。風が強くなければ、絶好の散歩
日和なのに。
 からだが冷えたので、今度はマサコ・ブレイク。マサコ、
変わりなし。隣の席では、若いカップルが気持よさそうに
うたた寝している。
 下北沢はほぼ30~40年ぶりだ。駅の階段を下りて、ごちゃごちゃ
した商店街を通り抜け、森茉莉さんに会いに行った頃を思い出す。
 いやになるほど長い時間が経ってしまった。

 写真の猫は東大構内の一匹。手を伸ばせば届くくらいに近づく。
でも触られそうになったら、さっと逃げ出せる。絶妙な距離を保って
いる猫だった。
[PR]

by byogakudo | 2009-02-06 20:00 | 雑録 | Comments(0)


<< 山崎阿弥個展 [風の仕事場] ...      物欲リスト >>