2005年 09月 17日

新着、上がってます。

e0030187_13564824.jpg







 
 「シルトの岸辺」の訂正と感想文もあるのだが、どたばたしていたので、夜中に
考えていた文章が思い出せない。明日にでも。(或いは ほったらかし?)
 
 ネット目録には載せないけれど、可愛らしい1枚100円ものができたので、ちょっと
嬉しい。いつの「少女クラブ新年号」か、おそらく昭和30年ころの付録をバラして
1枚売りにしてみた。表に手芸品のイラストレイション、裏がその作り方の紙切れだ。
 不器用だし、いまの視力では不可能だから、自分でやろうとは思わないが、手芸本は
好きだ。手芸品も。男のために編物する女の人というのは、なんだか怖いが、自分用の編物やハンカチに刺繍している女性像には、いいイメージがある。繭の中でひっそり
何かをつむいでいるような。

 店の宣伝は わたし自身のアピールでは全くないから、平気でやれる。だから露悪的な
フレーズだって書けると思って、たとえば 9月 8日付けのような文章を書いた訳だが、
まさか、あれを真正面から受け取るなんて方はいないであろうが、先日の衆議院選挙
結果なぞを知ると、わたしは恐ろしい。読解力って、もはや存在しないのか。
 議会制民主主義を信じているかと聞かれれば、あやしい。雨が降ったので 結局
投票に行かなかったじゃないかと非難されれば、すまないと答えるだけだが、
それにしても、人々はものを考えるのが嫌いであるらしい結果を見せつけられると、
いい人たちを、普通の人々を、わたしは呪う。ファシズムに加担しやがって さ。


新着本

ご面倒ですが、下がっていますのでクリックをお願い致します。
人気blogランキングへ
[PR]

by byogakudo | 2005-09-17 13:57 | 雑録 | Comments(0)


<< 「シルトの岸辺」訂正      森茉莉さんとお茶を (2) >>