2005年 05月 14日 ( 1 )


2005年 05月 14日

05年5月14日(土)

 今夜は大丈夫だ、「赤線跡を歩く」(木村聡 ちくま文庫 04再)、「ユルスナール
の靴」(須賀敦子 河出文庫 98初)、「シャーロック・ホームズのライヴァルたち 1」
(早川文庫 83初)、更には読みかけの「X傑作選」(甦る推理雑誌 3 光文社文庫 02初)
もある。選取り見取りだ、怖いものなし。「赤線・・・」は単行本の方が写真が見やす
かったが____文庫サイズなのに、つい眼を凝らして情報と情趣とを味わおうとする
____やっぱり善い本だ。しばらく手持ち本にしよう。(いずれ出します)。
 記憶が建物を美化して見せるのだろうか、でも、たとえば屹立する棺こと都庁ビル
や大川端のフィリップ・スタルクも、時経れば美しく見えるようになるものだろうか。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2005-05-14 20:21 | 再録 | Comments(0)