猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ

2007年 03月 30日 ( 1 )


2007年 03月 30日

五反田は春

e0030187_19222232.jpg











 (写真はクリックすると拡大します。)

 陽はうらうらと風は少しひんやり、絶好の散歩日和。島津山は新緑と
桜の季節である。頭上の風景を一瞥したのみ、山のふもと、亡者たちの群に
加わり今日も本を探す。

 ペース配分を誤って、1階に長居し過ぎた。2階に上がると、体力が残って
いない。無駄にうろついていたような気がする。でも、せめて一周しないと、
それはそれで気がかりである。亡者め。

 ひとりで来ていることを忘れて?、1冊で1.5kg余の本を抱え込む。量って
いないが恐らく5kg以上、運んで帰ったのだろう。労力に見合っていることを
願う。五反田タリーズで休んだとき、とてもくたびれてると感じたのは当然だ。
(ほんとに馬鹿なんだから。)80歳以上と思える老婦人がひとり、喫煙室で
コーヒーと煙草の時間をもっている様子がよかった。いい形だ。
[PR]

by byogakudo | 2007-03-30 19:46 | 雑録 | Comments(0)