猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ

2015年 09月 13日 ( 1 )


2015年 09月 13日

中村進治郎と新青年に薔薇を

e0030187_21111936.jpg












 作家のエッセイなどで見つける度に書き留めてきたモ(ダーン)ボ(ーイ)・
中村進治郎だが、英語のサイトで詳しく読めるとは!

 Neojaponismeのトップ記事だ。中村進治郎の顔写真以外の知りたい
ことは、これでほとんど網羅されているのではないかしら。

 むかし一度、「ブルータス」で追究の試みがあったけれど、時すでに遅く、
中村進治郎を知る人々は、もう亡くなっていたと思われる。それでも資料を
読み込んで、中村進治郎の紙碑(web碑)をつくる人が出てきた。
 しかたなく触るようになったパソコンだが、こんなにうれしいことだって
起きる。

 しかし、しかし、なにしろ英語を忘れているので__酩酊の季節が長過ぎて、
構文が理解できなくなっている。中学生の英語からやり直さなくちゃ。__、
分からない単語が出てくると、あらかじめ出しておいた英和辞典のページに
ペーストしては意味を探る。
 まあ、多少は知っている事柄だから、構文に惑わされずに読み進められる
のだが、ここまで忘れていると、ほんと、大変。

 「新青年」のローマ字表記は、この記事ではヘボン式の Shinseinen だ。
英語のサイトだからこれでいいのだが、水谷準か横溝正史の発言に、字面の
簡潔さから「Sinseinen」を選び、すなわち、「罪ある青年」になってしまった、
というのがあったような記憶がある。どこで読んだのだったか。
 画像検索してみると、Shinseinen もあるし、Sinseinen もある。固定されな
かった、ということだろうか。





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2015-09-13 20:42 | 読書ノート | Comments(0)