猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 01日 ( 1 )


2017年 05月 01日

西荻窪・UNTIDYへ(2017/04/30)

e0030187_2017443.jpg












 写真は、いつだったか近所の坂道で。次に通ったらもう消えていた。


 昨日は一昨日の疲れが残る。日々、疲労が積っていく。それでも
昨午後、吉祥寺駅行きのバスに乗って五日市街道から西荻窪を目指す。
ご苦労さん。

 ときどき無性にモノ(オブジェ)が見たくなる。西荻窪・UNTIDY
なら、きっと目を喜ばせてくれる何かがあるだろう。
 わたしたちが欲しがるモノは、お店のメインストリームとは少し
ずれているかもしれないが、購入可能価格範囲内(すなわち低額)で
手に入るモノがあるのがうれしい。

 古本屋と同じで、買える価格帯の商品は実店舗に欠かせない。
 買えないお店に入らざるを得ないこともある。たとえば、シャネルでの
メイプルソープ展(3月23日)のときは、客の仕分け方が鮮やかだった。
 どこから入るのだろうとドアの前に立ったら、外からは姿が見えないドア
マンがすっと開けてくれる。一歩足を踏み入れるや、どこからともなくさっと
女性が現れ、
 「4階ですか?」
 「はい」
 「左手奥のエレヴェータがございます」と、手際よく、メゾンの顧客と
ミュゼの観客を振り分けてくれた。お見事。

 そういう世界規模のお店には、まず用がないけれど、心構えせずとも
入れる、すてきなお店は必要だ。初めてUNTIDYの前を通りかかったとき
(2016年5月3日)
、何か惹き寄せられた。
 左側に窓があるが中がほの暗いので、よく見えない。低めのグレイのドア、
右側に日本民藝館だったかのポスター。わたしたちは民藝ファンではない
のに、中から呼ばれているような気になるたたずまいで、入ってみた。

 いつも、モノの選択、配置、分量が適切なのだと思う。ひとつずつのモノが
明確に存在して、それぞれの魅力が伝わるのだ。一個ずつ丁寧に見ていくことが
できる。



呪 吐爛腐/呪 亜屁沈臓/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/

<4月29日5時30分に北朝鮮がミサイルを発射するも、すぐに爆発し
 北朝鮮国内に落下して暫く経ったころ、日本では、菅儀偉が「国民は
 落ち着いて行動するように」と呼びかけ?6時07分に地下を走る東京
 メトロが安全確保のためとして全線が止まった?この時間差ボケ芸を
 どのように理解したらいい?>
(空  【安倍政権打倒!】 7:02 - 2017年4月29日
https://twitter.com/kskt21/status/858320664461058048)

 菅儀偉はいつも嬉しそうにアワアワして見せる。二階俊博みたいに泥くさく
ないんだ、わたしは、とでも思っているのか?
 北朝鮮のミサイル打上げで支持率が上がって嬉しいと、政権与党は全員で
お赤飯でも炊いているのか?
 自衛隊が米軍を守るのが戦後レジームの脱却風景なのか?





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2017-05-01 21:00 | 雑録 | Comments(2)