猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ

2017年 10月 07日 ( 1 )


2017年 10月 07日

小林信彦『変人十二面相』読了

e0030187_21354559.jpg













 写真は9月23日の美倉橋で。

 1981年、角川書店刊行のジュヴナイル。1980年の1年間に起きた
できごとを取り混ぜつつ語られる、子どもと大人に向けられた小説だ。

 語り手はおませな小学二年生の少女。父は劇画のストーリー作家、
主婦である母と、高校二年生の姉の四人家族。父の元を訪れる大人たち
(劇画家や編集者)の動向を一年に渡って観察記録した、という作りだ。

 2017年の今を去ること37年前は、どんな年だったかというと、

< 「伊藤律(いとうりつ)が帰ってきて、山口百恵(やまぐちももえ)と
 長島が引退した。これが一九八〇年です」>
(p183『第九章 長島ショック』)

 単行本でのあとがきも収められていて、ジュヴナイル物について
小林信彦は、

< この種の本は、総(そう)ルビであるべきだとぼくは考えている。
 しかし、このごろは、総ルビの本を作るのは、なかなかむずかしい
 らしい。角川書店編集部には、なるべくルビを多くしてください、
 と、たのんでおいた。ルビが多いと、子供たちが漢字を多く覚え
 られて、絶対に得(とく)なのである。>(p252)

__まったくそう。理解できなくても、ともかく読んで覚えてしまう。
覚えたことの意味は、あとで追いつく。

 『第七章 夏の果て』で、大人たちがヴィデオについて議論する。

 ストーリー作家が、TVでナイターを見るのに時間を取られるというと、
"ホームビデオ"を買えばいいと言われる。

 しかし、VTR規格がベータ方式とVHS方式に分裂していて、統一されて
ない。編集者が2時間録画できる"ホームビデオ"を買ったら、外国映画
の時間枠が2時間半や3時間になったので、妻に録画を頼んでおくと結末
部分が切れている。
 劇画家によれば、アメリカのビデオショップではベータ方式とVHS方式の
二種類のテープが置いてあるが、近々、"ビデオディスク"という、映画一本
がレコード一枚に入っているものが発売されそうだ。

 というわけで、ストーリー作家は様子見するしかない。

< 「そのうちに、ビデオディスク再生機とホームビデオを組み合わせた
 ものが出るかもしれない」[略]「メタル対応カセットデッキとプレイヤー
 を組み合わせたものが発売されるんじゃないかと、ついこないだ、冗談を
 言っていたら、きのう、井(い)の頭(かしら)線の電車の中で、そのもの
 ずばり、本物のポスターにぶつかって、びっくりした」
  「世界中の放送をキャッチできるとかいう、でかいラジオが発売されるぜ。
 月産五十台というやつ」[略]
  「そういえば、<うすドラ>というのがありますね。薄さ20ミリという、
小さなドライヤー」[略]
  「いまに、テレビとステレオと冷蔵庫と洗濯機と乾燥機と掃除機と皿洗い機
 とクーラーと暖房器具とトランジスターと双眼鏡を一つにしたものができる
 んじゃないかね。あ、そうそう、カメラもついているんだ。計算器や翻訳器や
 ミキサーもついていないと売れないだろうなあ。これを、一つにまとめて、
 超小型、超薄型の壁かけタイプにして、リモコンで使えるようにしたら、さぞ、
 便利だろうねえ......」>(p143-147)

 そういう仮想の欲望の成れの果てが、いまの普通の風景。

 『第十二章 TOKIOグラフィティ』は、"TOKIO"表記が1980年時を表すが、
1961年の新宿の映画館が回顧される。大人には読み応えあり。


     (小林信彦『変人十二面相』 角川文庫 1983初 J)
 




呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2017-10-07 21:53 | 読書ノート | Comments(0)