猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ

2017年 11月 14日 ( 1 )


2017年 11月 14日

ヨタロー徘徊

e0030187_21514986.jpg













 今朝11時ころか、杉並区の放送が何か言ってる。曇っている
が大雨は降ってないし、大風でもない。窓を開けて確認すると、
 「Jアラートの実験です」と言う。
 安倍晋三・独裁政権、延命治療放送だった。無礼極まりない。
一年前の今日、わたしたちの猫が死んだ日だというのに、朝から
気分を悪くさせる。


 昨夕の「東京新聞」一面トップは、
<内定辞退 最多の64%>と、新卒が売り手市場である
ことを伝える。
 ちょっと前までの就職氷河期が、いまでは就職希望者に
決定権があるらしい。氷河期に卒業して正社員になれな
かった人々は置き去りにされ、自助努力が求められるのか。

 なぜ会社は新卒を求めるのだろうと考えた途端、アタマが
ヨタロー化する、いや、いつものヨタロー思考がさらに拡大した。

 新卒を好むのは、他企業のイロに染まってない、無垢を求める
日本男児的・会社メンタリティが基礎にあるからだろう。結婚する
なら、やっぱり処女であって欲しいと望む、気弱な(自分に魅力が
あると信じられない)日本男児の集合体である日本の企業らしい
選択である。
 白無垢姿の花嫁ならぬ新卒の若者なら、思い通りに管理できると、
信じているのだろうか? 会社があと何年保つか、法人として考えた
ことがあるのか、疑問だけれど。

 日本の会社も社会もボーイズ仕様だから、あまり女性向きではない。
少子化で人手不足というなら、女も働きやすいシステムに変えれば
いいだけと思うけれど、アタマはここから、近代日本男児のマザコン
傾向にジャンプする。

 結婚する、子どもが生まれる、妻は夫にとっても母親になる...この
プロセスがまだ続いているんじゃないかと、深く疑う。
 子どもが生まれた瞬間から、配偶者間の呼称が相手の名前でも愛称
でもなく、"ママ"・"パパ"と普通名詞化され、関係性が希釈されては
いないだろうか。

 そして、"ママさんランナー"と特殊視された言い方はあるが、"パパ
さんランナー"は見かけない。プロの男性長距離走者は、みんな独身
なのか。
 "働くママ"は一項目を設けられるが、"キャリアパパさん"や"パパさん
ビジネスパースン"など見たことがない。実体はあるのに名指されない。

 明治以後を近代と呼ぶことにして、表面がコワモテの大日本帝国、でも
内側は戦々恐々。ギャップを埋めるのがマザコン。男のコワモテぶりを女が
共犯して支えてきた、というのが、わたしのヨタロー史観だ。

 さまざまな藩の寄せ集めから統一・日本国へ。そのためにキリスト教的
(一神教的)原理主義を取り入れて国家神道をつくり、身も心も一つの
国家に捧げるシステムをつくり上げる。原理主義的一本化の枝分かれの
中に、教育勅語も義務教育も徴兵制もある。
 近代化が図られ、いちおう完成するが、経済危機を打開するための戦争
経済を試み、みごとに失敗したのが第二次大戦までの、ヨタロー史観に
よる、日本・近代史だ。

 明治憲法をもう一度、と望む連中が理解し難い。男は男らしくあれと
言われた形での男であることを強いられ、女も同じく。これを本気で
自分にも望むのか? 被支配層にだけ強制したい、じゃなくて?
 失敗に終わったことが明らかなシステムを、時間を越えて再度使うこと
の無理や無茶を考えないのだろうか。
 マザコンとともに明治憲法的システムを支えた神道的な美徳、"水に
流す"や"禊をすませる"態度に、違和感を覚えないのか。

 夕べ、考えていたときは、ヨタローなりに連想がつながっていたと思う
けれど、今日、書いてみると接続が非常にまずい。なんてことだ。





 安倍晋三が狂ってると思うのは、あれだけトランプの靴を舐めながら、
戦後レジームの解消とか言ってるのが、気狂いの証拠だ。明治憲法に
戻したいようだが、その結果、またアメリカと戦争するしかないのでは?
 まあ、気狂いに論理的整合性を求めても無駄だろうが、政治屋業界から
早く追い出さなくては。

呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2017-11-14 22:51 | 雑録 | Comments(2)