人気ブログランキング |

猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 23日

岩本町~新日本橋(ラフレッサ)~人形町(2019/05/22)

e0030187_20371887.jpg












e0030187_20373319.jpg













 さて、昨日の東への散歩。
 お昼を食べずに出たら、岩本町駅近くで適当な店が見つからない。
改札口を選び損なうと、こうなる。もう2h15pmだ。

 神田東松下町27辺りから歩き出す。東松下町30角、3階建ての
コンクリートビルの1階部分、基調のブルーグリーンがきれいだ。

 富山町29、ネットですっぽり覆われ尽くしたモルタル2階建て、
日本輸入資材の隣には、すでに大きなビルが建つ。

 看板の上部に大きく"神田東紺屋町27番地"、その下にフォント
を違えて"野村利雄商店"、健在。
 神田紺屋町、神田北乗物町、神田東紺屋町 2016/02/24を拝見
すると、3年前には"野村利雄商店"と全部、読めていたようだが、
昨日見たときは、"野村??商店"と、姓の部分しか読めなかった。
 思わず中を覗き込むような失礼な真似をしてしまったが、木の椅子
の背もたれのカーヴと円テーブルのセットが見事で、その後ろに坐る
ご主人と目が合う。こんにちは、とは申上げたが、ぶしつけな奴と
思われたことだろう。申訳ありません。

 "竜閑川埋立記念碑"のある小さな公園を過ぎ、しかし食べるところが
見つからない。
 路地奥に、2階に緑のテントが見える。あれは、"ラフレッサ"ではないか。

 "ラフレッサ"の裏には、どんな建物があったのか、もう思い出せない。
白い塀で囲まれ、土台から壊され、建設を待つ。角は透明な塀なので、
中が見える。一昨日の嵐の後、地下部分に水がたまっている。地下の
朱赤の壁に、魚の絵が引っかいたように描かれていたのは、何なのだろう。

 塀の陰で涼しく昼寝する白猫さん。真っ白ではなく、少しベージュが
混じっている。
 さらに、次の路地を曲る。さっき、姿を消そうとするところを見かけた
アカトラさん(まだ若い猫、白はかなり高齢)が、エアコン外装機の上で
涼んでいる。[写真は5月24日]

 暑さ疲れしてるので、"ラフレッサ"で遅いランチをとる。適度な混み方だ。
客がひとり去ると、すぐにふたり、ひとりと客が入って来る。煙草は吸えるし
(と言っても、ふたりとも吸わなくなってしまった。Sは今日、5月23日現在、
喫煙一時停止・2年、わたしは2014年5月14日午前中まで吸っていて、以後、
まったく止めた)、町の気軽な喫茶店として、理想型である。

 猫たちはまだいるかしらと裏へ廻ると、白猫に加えて、やや若手の黒猫
まで、お昼寝中。アカトラさんは、さすがにいなかった。

 堀留町を歩く。道の向かい側に、"奈良ブラシ店"。縦の看板に、"刷毛・
ブラシ奈良"と、ある。
 池洲神社という小さな神社。パワースポットという言い方は貧乏くさくて、
なんとかならないか。
 ハリオ本社ビル、当然だけど健在。ハリオの先には、富沢町8の角、木造
2階建ての一力自動車(解体業)、店前のメダカの水槽とともに健在。無事
を喜ぶ。

 「坂がないからバテが少ない」とSは言うけれど、人形町まで、たっぷりと
歩いた。"うぶけや"で、大と中の爪切りを買って戻る。
 人形町は素敵だし、好きだけれど、通りの両側の舗道沿いにずらりと並ぶ、
"令和"フラッグと日の丸フラッグの列を見ると、やはり下町には住めないと
思う。





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-05-23 21:49 | 雑録 | Comments(2)
2019年 05月 22日

唐十郎『風に毒舌』半分弱

e0030187_20164624.jpg













 写真は5月16日の、"蒔絵の看板のかかるお家"。

 昨日は昼過ぎまで大嵐、夕方には曇り/晴れ、寝る前に外を
見ると、澄んだ夜空に月があざやか。今日は夏日になるそう
だが、温度変化が激しいと、てきめん、あちこち痒い。

 今日は岩本町から人形町へと歩いたが、その話はたぶん明日。
地下鉄内で読んだ、唐十郎『風に毒舌』の一篇を書き抜きたい。

 エッセイ集『風に毒舌』はIV部に分かれる。第I部『世相諷刺』の
『正月のタクシー』から『瓶(びん)』は、初出が「東京新聞」夕刊、
1979年1月8日〜6月25日にかけての連載である。
 巻末に『初出誌一覧』があるのが、コラムやエッセイには日付が
あるのが当然とはいえ、いつも実行されてるとは限らず、こんな風に
一覧で見られるのは、いい光景だ。

 最後の『瓶(びん)』を、ほぼ全文書き抜いて、近々やって来るらしい、
トランプに当てつけたい。ゴマメが歯ぎしりして何が悪い。

<     瓶(びん)

  黒舟渡来のゆかりの地、下田では、路上の瓶が片付けられたと言う。
  東京サミットのためである。
  下田にカーターが来るからだ。
  これで深夜の外出禁止令が出れば、半戒厳令が敷かれたことになる。
  恐らく、日本在住の赤ン坊から中年男まで、戒厳令という言葉に、ピン
 と感じる者は皆無であるに違いない。昭和史などを開くと、二・二六事件
 に戒厳令が発布されたとあるが、それもお隣の韓国のように、常時続いた
 わけではない。

  [注:1979年当時、韓国は軍事政権下にあり、夜12時から朝まで、
 外出禁止令が出されていた。外出が禁止なので、室内にいるのなら、
 そこで何をやっていても構わない。]

  こういう時間を不思議がるのは僕だけではないだろう。お上(かみ)
 が民衆から時間を取り上げれば、それにとって代わる時間をつくり
 だすのが、そこに暮らす人間の合理というものだ。ただ、日本に
 もしも半戒厳令が敷かれるとすれば、まず、時間を取り上げるなど
 という男権的な方法から始まりそうにないことは分かる。それは、
 戦後民主主義の女性的な神経に角を立てるからだ。
  その代わり、瓶を片付けることから始められ、これならば下田
 町内会も大いに手を打って賛成するだろうってなもんだ。そして、
 瓶の次にはライター、ライターの次には光り物なんて、生活上の
 小道具からがんじがらめにされてゆく。つまり、時間を取り上げる
 代わりに、僕らを囲む物に妙な意味が付け加えられてゆく。しかし、
 これは時間を取り上げることとまるで同じ意味である。下田でコカ
 コーラ飲んだら、職務質問されることになりかねないのだ。では一体、
 どこで飲むコカコーラがカーターに反しないというのだ。
  話は変わるが、僕の家に当局より続いて電話がある。「二十七日は
 どうしていますか?」「二十八日はどこら辺りにいますか」......そんな
 こと知るわけもなし、大体からうるさい。>

 まあ、1979年から40年を経た近ごろでは、戦後民主主義の女性的感性
への忖度も失せ、むきつけに男権的にふるまって見せるのがweb上での
モードのひとつになっているようだし、改元時のお祭り騒ぎは、天皇制に
よる時間支配を考えさせないことの完成形にも思える、絶望的な状況だ。


     (唐十郎『風に毒舌』 旺文社文庫 1984初 J)





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF






..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-05-22 21:04 | 読書ノート | Comments(0)
2019年 05月 21日

(2)丸谷才一 編『世界スパイ小説傑作選1』ちゃんと読了

e0030187_20585959.jpg













~5月20日より続く

 『傑作選1』をほとんど読んで、あとはシャーロック・ホームズと
知らない作家だけだから、もういいかな、なんて思っていたら、最後
に収められた、スティーヴン・リーコック/常盤新平 訳『あるスパイ
の暴露』の、かっこいいこと!
 うっかり見逃すところだった。

< 「スパイ」という名前を聞いただけで、思わず身体が震えて
 くるような不安を感じる人が多い。わたしたちスパイは、じつの
 ところ、身震いされることにすっかり慣れている。ホテルに着いて、
 わたしたちがスパイと記入するたびに、見なれた光景ではあるが、
 フロントをはじめ、ホテルの従業員のあいだに恐怖と戦慄が走り
 抜ける。>(p272)

__という、ひとをくった冒頭から分かるように、徹底的にスパイ小説
のパロディだ。

 語り手であるスパイの上司の名前が、フィッシュ・フォン・ゲシュテルン
男爵と、冗談があからさまだが、その男爵から、007風のスパイ活動を
繰り広げるよう、指令を受けるシーンの会話のやり取りなぞ、いいなあ。

 スティーヴン・リーコックを検索したら、「ミステリマガジン」や
各種短篇集に、あれこれ収録されているようだが、翻訳された分だけ
でもまとめて、文庫版『スティーヴン・リーコック選集』を出して
くれる出版社はないかしら、翻訳権の再取得などが大変過ぎますか? 
 学者の余儀らしい、のんきさと、とぼけっぷりのブレンドが好もしい
のだけれど、パンチには欠けるから、だめですか?

 怪奇小説だったら、コアなファンが望めるけれどユーモア小説では...、
でも、ほら、小沼丹『黒いハンカチ』だって、出したことで、新しい若手
の読者がついたのではありませんか? 新規読者を開拓しましょうよ、
好きになれない言葉だけれど、"ほっこりする上質のユーモア・ミステリ"
とか銘打っちゃって?


     (丸谷才一 編『世界スパイ小説傑作選1』 講談社文庫 1978初 J)

(1)丸谷才一 編『世界スパイ小説傑作選1』
(2)丸谷才一 編『世界スパイ小説傑作選1』





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-05-21 15:13 | 読書ノート | Comments(2)
2019年 05月 20日

(1)丸谷才一 編『世界スパイ小説傑作選1』ほぼ読了

e0030187_19264318.jpg













 写真は昨日の西早稲田の猫。あの後、ドアを開けてもらえたかな?


 『世界スパイ小説傑作選1』では、いまのところ、サマセット・モーム/
河野一郎 訳『売国奴』、エリック・アンブラー/池央耿 訳『影の軍団』、
リチャード・ハーディング・デイヴィス/真野明裕 訳『「フランスの
どこかで」』が好きだ。

 なかなか楽しい"傑作選"なので、あと2冊も読みたくなるが、店頭で
ぶつかる可能性は、どれくらいだろうか。まあ、なにがなんでも、とまで
は思ってない。あればいいな、くらい。

 『売国奴』は『アシェンデン』の一篇。『アシェンデン』再読、もありだ。

 『影の軍団』はメタフィクション。作家が外科医の友人を訪ねる。医者は
実体験を小説風に書いたから読んでくれと頼む。ここから小説内・スパイ
小説__第二次大戦が始まろうとするころ、医者は偶然、ドイツの反ナチ
組織と知り合い、銃撃されて重傷を負ったひとりを救う__が記述される。
 ふたたび現在時に戻り、医者と作家の会話の中で後日譚が明かされる。

 『「フランスのどこかで」』は、派手やかだ。父親がスパイだったドイツ
の美女は早く両親を失う。看護師資格があるので、それだけでも自活できる
が、フランス語が堪能だし、男たちを魅了する菫色の目の持ち主だ。
 身に具わった能力をフルに活かす職業といえば、やはり亡父と同じスパイ業
であろう。
 陰謀そのものが好き、男たちを悩殺するのが生きがい(?)のヒロインは、
水を得た魚のように活躍するが...という悪女スパイ小説。美女と美男しか出て
こない、映画みたいなスパイ小説で、大変、好みである。
 リチャード・ハーディング・デイヴィスとは、どんな作家かと検索してみたら、
むかし(2008年4月2日)読んだことがあるのだった。<「千一夜物語」式>
構造なら、好きに決まっている。
 スティーヴンソン『新アラビア夜話』やシェリイ・スミス『午後の死』など、
入れ子状になったこの形式は、なぜこんなに快楽的なのだろう。


     (丸谷才一 編『世界スパイ小説傑作選1』 講談社文庫 1978初 J)

5月21日に続く~


 なかなか面白からぬできごとがあってから3か月、まだ解決策が見つけ
られない。元より逃避傾向が強いが、ますます読むことに逃避して、とも
すれば鬱々するのをやり過ごそうとしている。
 




サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-05-20 20:27 | 読書ノート | Comments(2)
2019年 05月 19日

雑司が谷~西早稲田(2019/05/18)

e0030187_10122863.jpg













 昨日は失礼しました。毎日のように出歩いていたら、さすがに
疲れが溜まり、部屋に戻ってきても書く元気が出ないありさま。

 昨日は2:30pm、雑司が谷、着。明治通りの方へ進み、緑色の
橋(何て名前だったか忘れたが、渡ったことはある)の下をくぐる。
見上げると、なかなかきれいなアーチで、古風な形の外灯が吊られて
いる。

 やはり住宅地の方が歩きいいから荒川線の踏切を越すと、渡った
先に、薄紫色のアザミの群れ。

 このときだったかしら、左手に長く急な坂道が見えて怖気をふるい、
右折。
 豊島区高田2-12辺り、感じのいい小道に入ると、草の繁る空地と
灰色の二階建てモルタル住宅。空き家のようだ。さらに道を進むと、
行き止まり。

 豊島区立高南小学校の脇を歩き、新宿区西早稲田を歩こうと思う。
また、荒川線の踏切を越えて明治通りへ。ぐうっと住宅地の中に入り
込んで歩かない限り、すぐ明治通りに出てしまう。

 神田川にかかる高戸(たかと)橋を渡り、左側に荒川線のカーヴを見て、
交差点に佇む。帰りとの絡みで進行方向がちがう。どっちがより寂し気に
見えるかで、やはり早稲田方向にする。

 どこだったのか、メモの字が流れて読めないが、おそらく西早稲田3-20
辺りであろう、猫の鳴き声がする。見まわすと、いた! 
 3階建て住宅の外階段(の2階ドア近く)で、お腹の白いクロトラ猫が
鳴いている。目が合うと、さらに鳴く。入りたいのか、ドアを開けて、
ご飯頂戴なのか。ごめんね、何も持ってない。[写真は5月20日]

 また大きな通り、たぶん、早稲田通りに出る。いきなり右角に五十嵐書店
道を渡った先、裏道に入るところに古書現世。大通りの左先、五十嵐書店と
同じ側に、安藤書店。

 しかし、まず、ひと休みだ。安藤書店の近く、and tsubameというキャフェ
に入る。寒色系パステルカラーで色彩設計された空間だ。
 できるだけ避けて歩いてきたが、坂バテしている。なかなか立ち上がれない。

 安藤書店の店内にモダーンジャズが流れ、レジでは和服のマダムが本を
読んでいる。単行本棚には、『フォカス氏』『ヴィーナス氏』『耳らっぱ』
などの並び。
 小林信彦『日本橋バビロン』(文春文庫)と加藤周一『文学とは何か』
(角川ソフィア文庫)。

 古書現世へ。徳川夢声がずらっと並ぶ右上に、ソムニウム叢書『アウラ』
と『水蜘蛛』、夢声の左下に全共闘ものも見える。ラインがはっきりしてて、
いいなあ。 
 なつかしい、マルセル・ベアリュ『水蜘蛛』にする。

 猫に逢える日のようだ。西早稲田2-7辺り、風が通る玄関先に寝る白猫。
耳が垂れた、ミックス猫だ。声をかけると立ち上がり、門に近づき、そこで
停止。初対面者とは40cmくらいの距離が、接近するリミットらしい。
 しばし歓談して去ると、配達用のバイクに乗った男性も声をかけている。
近所のアイドル猫だ、きっと。
 西早稲田2-3辺りの塀上に、ほぼ白猫。鼻先に茶の縞が少々、耳の方にも
少し黒が入る。

 大通り近くにAVACOスタジオ。ここだったのか。

 バス停に馬場下町とあるが、新宿行きは見当らない。ここでわたしは気が
ついた。さっきの交差点、高戸(たかと)橋は、豊島区高田と新宿区戸塚の
接点だから名づけられたのではなかろうか。馬場下町とは、高田馬場の下
という意味ではないだろうか、と。
 東西線、早稲田から中野へと戻る。

 都内は電柱があるから地番をノートしやすい。部屋に戻ってから、歩いた
ルートを地図で見直すことができる。
 電柱だけでも町名と地番が分かるし、民家の表札にはフルアドレス表記
も多い。近ごろは何番地・何号と氏名だけも多くなっているが、そんなとき、
町名つきの電柱は助かる。
 横浜は電線が地中化されているのか、どこを歩いているのか分からなくて
困った。ビルの入口のプレートも、あまり細かい表記でなかったように思う。
 人気(ひとけ)の薄い住宅地で、ひとりは写真を撮っているし、もうひとりは
門柱の表札をメモしたりしている。どうにも怪しい地上げ屋風に見えるかも
しれないが、わたしのメモは個人用です。ブログに書くときは大ざっぱにしか
書きませんので。





 このところのいいニュースといえば、5月14日に、サンフランシスコ
市議会が、
<警察や公共機関による顔認証技術の利用を禁じる条例案を可決>
した(賛成8、反対1)ことだろう。
<「この技術は人種的な不公平を増幅し、政府の監視なしに生きる
 自由を脅かす」>からであるという。
 ニュージーランドのオークランドでも<同様の禁止が検討されている>
そうだ。(「東京新聞」2019年5月16日付け朝刊 第9面)


サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-05-19 18:56 | 雑録 | Comments(0)
2019年 05月 17日

大村庵~喫茶CHARADE~御蔵前書房~大川(2019/05/16)

e0030187_20322454.jpg













 昨日はまず新御徒町へ。大村庵でお昼の後、末広町方面へ。
いつも前を通るだけだが喫茶ヴァンダイクの、縁が捲れた紙の
形をしている金属看板に、初めて気がついた。店名は、やっぱり
画家由来であって、ヴァンダイク・パークスではないだろう。

 台東3-36辺りだったか、3階建ての赤いモルタル外壁の建物、
健在

 3-18辺りの、建物の土台がコンクリートでかさ上げされている、
見捨てられたトタン張りの二階屋、健在。
 3-8辺りの角のトタン・ハウスは狭い道を隔てて、3-10のトタン・
ハウスと並ぶ。ほんとにきれいだ。

 エンゼルマークと気球型看板のある五軒長屋には、どこも大きな
文字で"管理"と記された表示。
 気球型看板の奥('18/12/11)では工事が始まっていた。この長屋式
看板建築も長くは見られないのだろう。東京オリンピックがなければ、
まだ持ちこたえられたかもしれないのに。

 台東3-24辺り、緑色のトタン張り・二階建て看板建築。入口のガラス
戸は普通4枚だが、ここは3枚。その分、堂々とゆったりしている__
しまった、ガラス戸が乗っかる敷居幅を見てこなかった。3枚とも開け
閉め自在なのか、それとも1枚は嵌め殺し状態なのか。

 蒔絵の看板のかかるお家、今日も白いカーテンが揺れる。[写真は5月22日]

 あれに見えるは、おかず横丁の入口看板。まだ散歩の途中だけれど
誘惑に負け、入舟でつぼ漬けと新ジャガの煮物。
 鳥越1-2辺りか、たぶん元は美容院だったような、入口脇の色ガラス・
ブロックが可憐なお家。
 おかず横丁は、商店の並びが壊され、そこここで集合住宅が建設中だ。
敷地が狭く、高く伸びる集合住宅である。こんなに再開発が下手で、どこが
美しい国なのか。

 交差点角の建物に「蔵前橋」の青いプレートが張られていた。
 浅草橋3-11辺りのうつくしい空地、健在。猫は不在。空き家が埋まって、
たぶん何かの工房になったようだ。
 浅草橋ビルの外壁、コーティング(?)が取れ、荒れた肌がうつくしい。

 ひと休みしたい。蔵前はもうすぐ。大通りを間違えないようにして、無事、
喫茶CHARADE、着。わたしたちが出るころに入ってきた男性会社員がアッ
プルパイ・セットを頼む。いいなあ。

 御蔵前書房でHPB2冊。ロイ・ヴィカーズ『百万に一つの偶然』とエラリイ・
クイーン『犯罪カレンダー 1月~6月』。

 大川をちょっと覗いて、蔵前から戻る。
 いつも見おさめの町、東京。





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-05-17 17:32 | 雑録 | Comments(0)
2019年 05月 16日

安岡章太郎『犬をえらばば』読了

e0030187_21554155.jpg













 交流ある作家たちのポートレートを集めたエッセイ集だが、作家の
傍らには彼らの飼犬がつねにいる肖像画集である__飼犬との関係を
通して見た作家論と、いえばよいのか。
 でもそれでは、何度も絵具を塗り重ねるような描き方だったり、いき
なり、違う範囲に絵筆を走らせては元の画面に繋ぐみたいな感じがする、
安岡章太郎の記述とは違ってくるようなので。

 江藤淳と黒いコッカースパニエル、坂口安吾とコリー(名前はラモー)、
近藤啓太郎と柴犬(安岡章太郎は、近藤啓太郎の勧めで紀州犬を飼う
ことになる)、丹羽文雄は柴犬、石坂洋次郎がコリー、安吾の死後の
坂口三千代はアイヌ犬、遠藤周作も近藤啓太郎経由の柴犬(その前には
秋田犬に、ダルメシアンならぬダメニシアン)、吉行淳之介の太った黒猫、
白いスピッツ、引越してから飼い出したセントバーナード(という飼猫・
飼犬の遍歴とシンクロする彼の人生の変遷)、志賀直哉の柴犬(隣家の
黒いワイヤーヘアードテリアに悩まされている)、五味康祐のオーディオ愛
と近藤啓太郎の愛犬家ぶりに同臭を感じ(五味康祐も紀州犬を飼い出す)、
最後の一篇『交尾』は、安岡章太郎の愛犬・コンタの発情期の話であるが、
群れで生きざるを得ないが故に孤独である、ヒトとイヌの関係の考察だ。


     (安岡章太郎『犬をえらばば』 講談社文芸文庫 2014再 帯 J)


 動物の話のついでで__アヘン中毒のオウム、ケシ畑荒らす インド中部


 昔風に犬畜生にも劣るといいたくなるが、それでは犬に失礼であろう、
丸山穂高。
 日本国憲法は戦争放棄の意志から出発して構築されている。国会議員は
憲法をつねに意識して行動することを要請されているのに、それを忘れ
(あるいは知らずに?)、言論の自由なぞと言いだす、維新の会のボスとも
ども、政治から身を引くべきであり、維新の会は即刻解党、そして所属議員
全員が辞任すべきであろう。





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-05-16 21:53 | 読書ノート | Comments(0)
2019年 05月 15日

クラリスブックス~古書 明日

e0030187_22223059.jpg













 帰りに接骨院に寄れる散歩先を、というので都営バスで終点・
新代田まで。
 できるだけ下北沢の喧噪を避けて、池ノ上方向に向かうプラン
だったが、40分ほど住宅地を歩いてクラリスブックス近くに来た。
 ひと休みしたい。例によってモスバーガー。いったん休憩したら、
散歩はもうこれでいいか、となる。

 クラリスブックスの階段を登る__誰か『東京の階段』写真集を
造らないかしら? 個人住宅の階段部分を撮らせてもらう交渉や、
許可を得ても、玄関から階段全体が撮れる距離があるかとか、それ
が無理なら、横からもっぱら斜度を見せる撮り方ができる距離が
あるか、という問題も出てくるだろうし、実現が難しそうだが、
そういう夢想を展開させる、やや角度のきつい階段である。

 『岡上淑子 フォトコラージュ 沈黙の奇蹟』、安岡章太郎『犬を
えらばば』と「走れトマホーク』(講談社文芸文庫)。

 この近くにあったよねと、古書 明日を探すと、つい先だ。丸谷才一
編『世界スパイ小説傑作選1』(講談社文庫)。

 駅に向かっていたはずなのに遠ざかっている。やっと改札口を見つけた
と思ったら、小田急線と井の頭線の改札口・混在は、すでに終わっていて、
さらに階段を上がらなければならない。下北沢とは相性が悪いの。





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-05-15 20:01 | 雑録 | Comments(0)
2019年 05月 14日

レオ・マレ/長島良三 訳『殺意の運河サンマルタン』再読・読了

e0030187_22131438.jpg













 『パリ・ミステリーガイド』とサブタイトルされる、レオ・マレの
中公文庫版シリーズは全4冊、刊行時に楽しく読んでいたはず。でも、
すっかり記憶喪失だから、面白く再読できる。"晩年再読"という身も
蓋もない格言を思いつく。

 調査していると毎回、頭を殴られることになっている私立探偵、
ネストール・ビュルマとともに廻るパリの街々、この回は下町、10区
の辺りで事件が起きる。

 出てくるのは新旧のシャンソン歌手、老俳優、芸能エージェント、
ファンクラブのグルーピーなどなど。
 原作は1955年刊行なのでシャンソン界であるが、1981年に"NESTOR
BURMA DETECTIVE DE SHOC
"というタイトルで映画化されたときは、
フレンチ・ロック界が舞台になり、ネストール・ビュルマをミシェル・
セロー、ビュルマの秘書エレーヌがジェーン・バーキン、アイドル・ロック
スターがアラン・バシュングと、藤田宣永によるあとがき『サンマルタン
の下町散策』にある。

 80年代の芸能界を背景にするなら、それしかないが、原作の1955年で
あればシャンソン界は現役であろう。
 シャンソン・ド・レアリストの年上の女性歌手を踏み台にして、スターに
なる若い男性シャンソン歌手。捨てられた女は人気を失い、酒に溺れ、没落
するが、それでも彼を忘れられない。下町人情話である。
 アイドルになった彼に捨てられたのは年上の女だけでない。新しい女性に
見替えられた若い女性は、飛び降り自殺する。
 いろいろ怨みを買っているせいだろうか、近ごろ、スターは落着きを失い、
ステージをしくじったりしている。

 ネストール・ビュルマは芸能事務所の女性社長に依頼され、アイドル男の
関係者を訪ねて廻る。自殺した娘の両親の住むアパルトマンもそのひとつ
だが、この情景描写が好きだ。

< 階段は艶出しワックスのにおいがした。胡椒としおれた花のかおりも
 ただよっていた。この奇妙なにおいのカクテルは、私にとってはなつか
 しいものだった。子供のころ、学校が休みの日、遊び友だちがいなかっ
 たり、一人になりたがったりして、家にとじこもっていたときも、こんな
 においがしていたっけ。そんなとき私は、焼けつくような太陽に照らさ
 れた人通りのない街路を窓ごしに眺め、隣の部屋で祖母が仕事をしている
 物音にじっと聴きいったり、むかいの家でだれかがピアノにむかって、
 いつも同じ曲をひくのに耳をかたむけ、漠然となにかを待っていた。あれ
 からもう、たっぷり三十年はたっている。しかし、ときどき、私は自分が
 まだなにかを待っているのに気づいて、はっとすることがある......>
(p105)
__誰もが持つ、子供の情景であろう。


     (レオ・マレ/長島良三 訳『殺意の運河サンマルタン』
     中公文庫 1984初 J)





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-05-14 14:20 | 読書ノート | Comments(0)
2019年 05月 13日

レオ・ブルース/小林晋 訳『死の扉』再読・読了

e0030187_1927181.jpg













 2009年4月14~16日に読んで以来の『死の扉』再読である。
やっぱり、ちっとも覚えていなかった。
 とは言え、名探偵、キャロラス・ディーンが川原で釣りをする
シーンだけ、なんだか覚えている気がするのはなぜだろう。他の
小説の川辺の場面と、ごっちゃにしているのかもしれない。

 それはともかく、探偵小説ファンの農場主が挙げるミステリ作家名
とコメントを書き抜いておこう。レオ・ブルース自身の好きな作家を
代弁させているのだろうが。

< アガサ・クリスティ__探偵小説の書き方を心得ている女性。
  グラディス・ミッチェル__ときどきこじつけがすぎるような
 時もあるが、だまされてしまう。
  パンション(__たぶん未だ日本語訳がない?ミステリ作家)。
  ロラック(__日本語で読めるし、忘れているが読んでいる)。
  ジョン・ロード__謎の組み立て方が鮮やか。
  一流のアメリカ探偵作家も何人かいるが、アクションが不可欠
 だと思い込んでいるふしがある。
  メースン『薔薇荘にて』とかベントリー『トレント最後の事件』
 __古典は絶対に越えられないんじゃないか。
  フリーマン・ウィルズ・クロフツ__探偵小説とはなんという
 豊かなジャンルだろう。>(PP176-178)

< 「わしは著者が読者に信じさせようと思うことを、ほとんど
 何でも鵜呑(うの)みにしてしまうんです。
 [略]
 わしにもとうてい信じられないようなことを書く作家はただ一人、
 それも巨匠の一人_チェスタトンですよ」
 [略]
  「あなたはわしに信じろと言うんですか?」[略]
 「[略]チェスタトンはやりすぎです。山をも動かせるという自分の
 信念を読者にも要求するんです。[略]」>(p252)
__これに関しては、だって、チェスタトン、すてきじゃない?!と、
言いたい。

 本筋ではないけれど、女子刑務所の女性看守と、病院の婦長が、
ふたりとも神話的なまでに大女なのは、どういう位置づけからか?


     (レオ・ブルース/小林晋 訳『死の扉』
     創元推理文庫 2012初 帯 J)





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-05-13 21:03 | 読書ノート | Comments(0)