猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2019年 03月 19日

(13)Anna Kavan "Julia and the Bazooka"報告/"Introduction"

e0030187_21141774.jpg













 本文を読み終わってから、最初に置かれたVirginia Ironsideの
"Introduction"を読む。日本語(/訳)の文庫本だったら、前書きも
後書きも、先に読んでしまうことが多いのに。

 Anna Kavanはずっとヘロインを使っていたが、いまの薬物中毒者
のイメージで想像してはならないと、Ironsideは書く。

 Kavanは、しとやかで、育ちがよく、いつもきちんとドレスアップ
して、プラチナブロンドの髪はきれいにセットされていた(Anna
Kavanになってからプラチナブロンドに変えたのであって、Helen
Woodsとして誕生したときは、茶系、亜麻色の髪だったろうと、
わたしは想像する)。
 但し、中毒者のつねとして、いつでも寒いので、夏も毛皮のコート
を着用することが多かった。
 彼女は、ディートリッヒやジーン・ハーロウをまねたような、静かで
ハスキーな喋り方をした。

 かつてヘロインは、ロンドンのブラックマーケットで簡単に買えた。
ファッショナブルな階級は、
<Chinamn, Mr "Brilliant" Cang or Lady Frankau>から手に入れる。
 後者は、GP(一般開業医と訳せばいいのだろうか)で、患者たちに
処方箋を書いてくれる。
 だがAnna Kavanには、もうひとり、Dr Theodor Bluthがいた。
第二次大戦前にドイツから逃げてきた精神科医で、Annaはこの年上
の妻帯者をプラトニックに慕っていた。

<It was Dr Bluth who persuaded her to go register with the
Home Office as a heroin addict so that he could supply her,
legally, until his death.>(p9)
__世並がよかったんだなあ...。

 彼の死後、彼女は深い悲しみから自殺を企てる。さらに1961年には、
ヘロイン中毒者は患者扱いされないことになってしまう。
 Anna Kavanは解毒治療をしながら、ヘロインをかき集めた。彼女は
1968年、『氷』の刊行により、遅い名声を得たが、直後、心臓麻痺で
死去。

<She was found lying on her bed, her head on the Chinese
box in which she kept her drugs. Later, the police said they
found in her house enough heroin to "kill the whole street".>
(p10)


     (Anna Kavan "Julia and the Bazooka"
     PETER OWEN MODERN CLASSICS 2009)





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-03-19 23:28 | 読書ノート | Comments(0)
2019年 03月 18日

鐘のおとに胸ふたぎ

e0030187_13383924.jpg










 季節ちがいなタイトルだけれど、この写真の隣で白内障手術を
受け、今日、帰ってきたところ。

 バレエのK夫人が数年前、ここで同じ手術を受け、手術中に見える
色彩の、口にできないほどの輝かしさを、しきりと語ってらした。

 術中は、まっすぐ上を向いて天井灯を見上げる姿勢になる。天井の
三つのライトの周縁が、プリズム様に輝くことを仰っていたのだろうと
分かる。マダムKはスレてらっしゃらないから、あの、才気照突(サイキ
デリック[©都筑道夫])・波譚(パターン[©わたし])に感激されたので
しょう。

 わたしはむしろ、レーザーマシーン(?)の、間抜けなノイズテクノ風
の音の流れを、メロディーになってないのに、つい追ってしまい、その
まま手術が終わってしまった。

 15日(金)に右目を手術、翌16日(土)に左側。土曜の朝、眼帯が外され、
片目ずつ外を見てみたら、手術後の右目では青空、未施術の左目では曇り
空だった。
 こんなにちがうものか。
 明度や彩度のちがいもあるが、それより、いろみ(色味/色見)の細かい
ちがいを感じる。





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-03-18 14:06 | 雑録 | Comments(4)
2019年 03月 14日

不在通知

e0030187_22563164.jpg













 ちょっと用事がありまして、明日から数日、ブログを休みます。
18日(月)か、19日(火)に再開します。よろしくお願いします。





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-03-14 14:40 | 告知 | Comments(0)
2019年 03月 13日

春が近づくとき

e0030187_20213162.jpg













 写真は、2018年11月5日の、山手ハリストス正教会。
住宅地を歩いていて、ふと見上げると、ドームがあった。

 今日は、喫茶[ε]に行ってから、歩いて高円寺へ。気温変化、
気圧変化が大きく、Sは途中で立ちくらみ、みたいであまり調子が
よくなく、わたしは戻ってから3、40分、倒れるように眠り込む。
 季節の変り目についていけなくなっているのだ。





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-03-13 21:50 | 雑録 | Comments(2)
2019年 03月 12日

夕刊を読んでプリーストのブログを思い出す

e0030187_2115088.jpg













 今日の「東京新聞」夕刊の海外特派員__こう書くと、モーム
やグレアム・グリーンのスパイ小説みたいな響きだ__コラムに、
沢田千秋・ロンドン駐在員からのものがあった。

 イギリスではみんな車を飛ばすらしい。一般道でも飛ばすし、
高速の料金所がない(無料)ので、高速道路に入ったことに
気づきにくい。
 高速の制限時速は70マイル(約112km/h)でも、100キロで
走っていたら、あおられるそうだ。
 いちばん怖いのが、
<夜の田舎の一般道。外灯がなく、ライトをハイビームにしないと
 全く先が見えないのに、みんな時速100キロ以上でぶっ飛ばす。
 [略]怖がっていると、ピタッと後続車に付かれ、冷や汗が止まら
 ない。ラウンドアバウトという環状交差点で方向を変えるため、
 信号はなく、アクセルを踏みっぱなしで休む暇もない。
  測道で火を噴く故障車や元の色が分からないほど汚れた車も
 よく見る。高速道のサービスエリアには、なぜかカジノがあり、
 道幅はどこも狭い。>

 交差点の信号が緑に変わっても、反応するのが2秒近く遅れる方で、
それでなくてもメカが苦手だから、運転免許証なんぞ、はなから取ら
ない、という正しい選択で生きてきた奴が読むと、恐怖が胸に迫る。
 と、同時に、田舎道の話で、クリストファ・プリーストのブログを
思い出した。

 題して、Vision Back On。2017年11月12日の記事だ(前にも引用
したかしら?)。

 2012年頃からずっと、白内障気味ですね、でも気にしないでいいと、
言われ続け、だがその間にも症状は進行している。明るい光の周囲には
暈がかかるし、小さな文字を読むのが難しくなる。映画は、少しピントが
ぼけて見える。そして、

<Driving still felt safe enough, unless I needed to read direction
 signs – as by this time we were living in Devon, where most of
 the road signs are still the old-fashioned wooden sort, that some-
 times led to confusion. One night, driving for many miles in thick
 fog between the endless high hedges of Devon lanes, I became
 totally lost. I was ready to have my cataracts fixed.>

 この危険な夜のドライヴも、時速100キロでやっていたのだろうか、道路
標識を読むときはスピードを緩めても?

 イギリスの国民皆保険制度は、社会保障費が増大して経済がパンクする
というフェイクで、がたがた・ずたずたにされたようで、プリーストの手術
申請も、窓口で足踏みさせられ、半年経っても埒が明かない。その間にも、

<I continued to blunder onwards, sometimes missing things,
 bumping into things at other times.>

 けれども、イングランドからスコットランドに引っ越したら、ここでは
国民皆保険の精神が生きている。
 そんな、窓口規制なんて妙なものはありませんよと、さっさと病院を
紹介してくれた。
 
 投稿日の一週間前に片方の目の手術が行われたようで、プリーストは国民
皆保険制度(NHS)について、こう述べる__

<I believe it to be a fantastic service of which the rest of the world
 should be envious. (Note to Trump supporters: it’s completely free
 at point of use, it’s open to everyone resident in the UK, it’s terrific.)>

__フリクションに加わる前のLapizがロンドンに行き、そこで歯の治療が
受けられたのも、NHSのおかげだったのだろう。

 プリーストは手術の翌日から街を歩き、目玉の復活を確かめる。また
細やかに色が見える。明るくなっただけでなく、色合いの、かすかな違い
が感じとれるようになり、来年早々のもう片方の手術が待ち遠しいと言う
のだが、2018年のブログには手術の話は、結局、出て来なかった。
 手術したけれど、初回ほど感激しなかったのかな?





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-03-12 21:49 | 読書ノート | Comments(0)
2019年 03月 11日

和田堀給水所へ!(2019/03/10)

e0030187_12214630.jpg









 2月23日一来、ようやく和田堀給水所、再訪。曇っている
ので影に恵まれないけれど、あの強風を思えば、昨日はいい
日和である。

 バスで代田橋・下車。玉川上水(狭い水路の両岸が煉瓦、
取水口?の様子が小ぶりであれ、タルコフスキー的)を通って、
道に上がれば商店街(代田橋栄光会)の端っこ、タナカ洋服店。
 ショーウィンドーのラクダの置物(背景つき)で、前に撮った
のはここだったのを、思い出す。

 さあ、和田堀給水所。先だって来たのは土曜日、昨日は日曜日
だが、週末は工事しないようだ。機械は停止し、誰もいない。バス
もあまり乗っていなかったが、ここらもひっそりと静かだ。

 着くなり、ただ一心不乱に撮り続けるS。周囲をフェンスに取り
囲まれているので、フェンスの隙間、数個毎にカメラを差し入れ、
少しづつ角度をずらしながら撮ってゆく。
 フェンスは途中で、5、60cm高の石垣に支えられた造りになる。
ふたりとも上がって、男物の靴・一足分くらいの幅の足場に立ち、
Sはさらに撮り続ける。
 写真を撮るって、どうも不自然な姿勢を強いられる。わたしは
フェンスに絡まったサルトリイバラを取り外した以外は、ただ空間
を共有しただけ。

 この先はまたカーヴしてフェンスが続くはずだが、ここで一応、
終了。次回はこの先をまた半周か1/4周したいなと、わたしは思う。
 和田堀給水所 街づくり誘導指針PDFによれば、円形の一号配水池・
外壁は、なんとか残りそうに思えるが、全周して様子をこの目で
見たいのだ。スパニッシュとシノワズリが混ざった要塞のような
不思議な建造物が残ってもらいたい。

 持ち帰ったサルトリイバラを玄関(部屋で唯一の装飾部分)に置く。
 ステンレスの水差しに、廣瀬氏から去り際に頂いた、彼の庭の植物
がそのまま枯れている。その下の水受けには、やはり枯れた植物。
 阿弥さんからのミモザ、台風の後、玄関前に転がっていたアジサイ、
Sが拾ってきたヒマラヤ杉のマツ(?)ボックリ、甥夫婦の手みやげだった
青い花、なんだか解らない固い実、などなどに、サルトリイバラが加わる。
 




サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-03-11 12:44 | 雑録 | Comments(0)
2019年 03月 10日

補遺:(12)Anna Kavan "Julia and the Bazooka"報告/"15 Julia and the Bazooka"

e0030187_19141086.jpg













~3月9日より続く

 翻訳では原文のよさが伝わらない、なんてことは嘘だ。翻訳者が
その身を作品に捧げた翻訳は、ほとんど翻訳者の身体を透明にして
原文を浮かび上がらせる。

 本を読むことは書き手と読み手との共同作業だから、なんだか訳の
解らない、あんまりうまくない翻訳であったとしても、読み手は訳文
の背後にある原文を読み取ろうとするので、原文に書かれた思いや
思考は、ちゃんと伝わるのだ、たいていの場合。

 それに、読む速度の問題もある。
 熱狂的なシーンでは、記述の速度も上がることが多く、読者も作品の
速度に同調して、読むペースが速まるはずだが、外国語読解力が不足
していると、それが叶わない。とつとつと単語を拾い歩いて、ようやく、
どんな場面だか見当がつくようでは、原作者に悪いじゃないか。
 そんなことなら翻訳書を読む方がいい。母語に翻訳された本を読ん
でも味わえないようだったら、その本は縁がないのだ。
 __あるいは、母語の能力が不足しているのだ、安倍晋三や菅義偉や
麻生太郎のように。母語できちんと、考えたり読んだり聞いたり話したり、
できなくて、どうやって人類として存在しているのだろう。

 だが、はかない、おぼつかない英語読解力でもって読んだAnna Kavan
"Julia and the Bazooka"ではあるが、それでもよかった。味わい尽くす
ことはできないが、楽しめた。
 たとえば、テニスのコーチからバズーカこと注射器をもらい、優勝杯を
獲得した場面__

<Without the bazooka she might not have won the cup, which as a
container will at last serve a useful purpose. It is Julia's serve that
wins the decisive game.>(p151 "15 Julia and the Bazooka")

__意味を違えてserveという単語を続けて使ってるのが解るのは、うれしい。
 ついでに、60年ころまでの翻訳だったら、それぞれのserveに小さな文字で
脚注がつき、70年代になると、訳語のルビとして"サーヴ"って書かれそうだな、
などと思い出すのも楽しい。

 というわけで、性懲りもなく、"Asylum Piece"を注文した。長篇を読み通す
読解力・気力・体力はないけれど、短篇集なら、時間がかかっても、どうにか
なりそうと解ったので。
 読む楽しみというより、ぼけ防止の側面が強そうなきらいはあるが。


     (Anna Kavan "Julia and the Bazooka"
     PETER OWEN MODERN CLASSICS 2009)





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-03-10 21:49 | Anna Kavan | Comments(0)
2019年 03月 09日

(12)Anna Kavan "Julia and the Bazooka"報告/"15 Julia and the Bazooka"

e0030187_19495015.jpg













 "Julia and the Bazooka"は、たしかに表題作に、ふさわしい。
Juliaと呼ばれるひとりの女性の、凍てつく氷のように燃焼する生涯
が、現在形を多用して、スナップショット的に語られる。

 大きな目(世界を見尽くそうという意志の象徴だろうか?)をした、
花が大好きな少女、Juliaは、赤いケシの花を摘んで持ち帰ろうとして
制止される。部屋を汚すから、と。
 でも、彼女の衣服はケシの花びらで、すでに赤く染まっている。ケシ
からはもちろん鴉片が取れ、ヘロインが作られる。Juliaの一生は、もう
ここで決まっていたのだろう。

 物静かな様子しか見せない学校時代を経て、結婚式に臨む彼女は、
片手に薔薇の花束、もう片手に小さな白いサテンのバッグを持つ。
 バッグの中には、レースで縁取りされ、アルページュの香りがする
ハンカチーフと、プラスティックの注射器。
 
 彼女はテニスのコーチから注射器をもらった。彼はそれをバズーカと
呼ぶ。バズーカって響きがおかしいし、笑えるので、彼女も注射器を
そう呼んできた。
 コーチと"バズーカ"のおかげで彼女はゲームに勝ち、優勝杯を手に
入れる。そして杯は、やがて、容器としての役目を果す、Juliaの遺灰
を入れる容器として。

 少なくとも20年ものの"バズーカ"は、目盛りも消えかけているような
注射器だが、Juliaとともに世界中を旅した。
 バズーカと一緒なら、彼女は笑って生きていられる。

 第二次大戦のロンドン空爆時でも、花が好きなJuliaは屋上で花を
育てる。爆撃機の低空飛行なぞ、関係ない。
 そして階段を降りようとして、彼女は失墜する。赤いゼラニウム
で服は染まり、瓦礫の中から引き出される彼女の腕には、それでも
注射器の入ったバッグ。

 赤い花やバズーカと、彼女の遺灰入り優勝杯の納められた、凍てつく
断崖にある整理棚(pigeon‐holes)とのコントラストが、最後は渾然一体
して終わる、うつくしい短篇。
 

     (Anna Kavan "Julia and the Bazooka"
     PETER OWEN MODERN CLASSICS 2009)

3月10日に続く~





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-03-09 21:47 | Anna Kavan | Comments(0)
2019年 03月 08日

新御徒町~旧下谷小学校~東上野~入谷~根岸(古書ドリス)

e0030187_19554540.jpg













 晴れてるが北風が強く吹いている。もう少し厚着の方がよかった
だろうか?
 でも出ちゃった。新御徒町に着いたら、頼みの大村庵の暖簾が
仕舞ってある。しかたないので、ドトール昼食。

 旧下谷小学校へ向かう。高層の区役所ビルの蔭になって、大変
寒い。早々に離れる。
 ROUTE BOOKS近くで、リードをつけて猫を散歩させてる女性。
前に、ときおり小雨が降った日、ルートブックスの窓辺から、傘を
さして猫を散歩させている女性を見かけた。その彼女と猫だろう。

 地下鉄銀座線・上野検車区の辺りで大通りを渡る。風が止まない。

 台東区下谷1-5の袋小路に蔦や藤蔓のからまる廃屋。二階の閉め
切った雨戸も蔦に覆われる。5月くらいになったら、藤の花が咲く
のだろうか。
 お寺が多い界隈なので、葬儀関連の建物もある。"葬祭館スペース
アデュー"は、笑った。
 下谷2-3、改装してあるけれど、右から左への横書きプレートが
ついた建物、鴬谷アパートとある。3階建てだ。
 また大通りに出る。ここは分かる。日比谷線・入谷駅のある通りだ。
休憩したくて、またもやドトール。
 元気を回復してしまい、古書ドリスを探そうよ、と提案。

 ずっと到達できなかった古書ドリスは、2018/11/07に見かけた
"くまがや不動産"のはすかいだった! 
 手前の郵便局で地番を言ったら、
 「なんてところ?」
 「古書ドリスという古本屋さんです」
 「ドリスならこの先の角を左に曲って2、3軒目のビルの一階よ!」
 「窓から本が並んでるのが見えるから、すぐわかるわよ」
 窓口の女性ふたりが、口々に教えてくださった。ありがとう!

 無事に入店。店内の空気は、以前と変わらない。と言ったって、
以前も一回しか行ってないのだが。
 海野弘『東京風景史の人々』(中公文庫)、荒俣宏 編『異彩天才伝』
(福武文庫)、M・フーコー+渡辺守章『哲学の舞台』(朝日出版社)。
 さすがに、帰りの地下鉄では疲労感。

 あ、そういえば、3月6日(水)は、西荻窪、盛林堂に行ったのだった。
店頭で、マイクル・バタワース『アルバート公売ります』(ハヤカワ・
ミステリ文庫)、店内で竜胆寺雄『放浪時代|アパアトの女たちと僕と』
(講談社文芸文庫)と、滝大作『冗談』(駸々堂)。





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-03-08 22:01 | 雑録 | Comments(3)
2019年 03月 07日

(2)リチャード・マシスン/本間有 訳『縮みゆく男』読了

e0030187_12475159.jpg













~3月4日より続く

 読みながら、まず感じたのが、アメリカ人にとって一番以外は
全部、負け犬(ルーザー)なのだろうな、ということ。
 "二番じゃ駄目"の世界だ。

 力への信仰というのかな、特に白人の男にとっては、一番以外、
問題外とされそうだ(だから、この一番信仰から落ちてしまった、
プア・ホワイト・メイルが、夢よもう一度と、トランプを支持する
のだろう)。

 アメリカで白人男として生まれるなら、体格にも恵まれていな
ければ、話にならない。女・子供という弱者を見下ろせる身長、
高い運動能力、できればハンサムなルックス、高い学歴、高収入
の仕事(いい家に育つのもいいし、貧困から身を起こすのもいい)、
百点満点であって初めて、世の中に際立つことができ、弱者たちの
保護者・指導者たり得るし、世界の警察官たるアメリカであり得る。
よきクリスチャン(/国家)であるとは、そういうことだ。

 街でうっかり霧状の殺虫剤を吹きつけられ、海上で霧になって舞い
落ちる放射能を浴びてしまった男は、二つの混合汚染によって、毎日
1/7インチ(3.6mm)ずつ体が縮んでゆく病いに侵される。
 戦時には勇敢に戦い、復員したが、仕事に恵まれない。主人公の得点
は、高身長(とハンサム)という点にあったのに、日々、それは失われて
ゆく。流砂を生きるような毎日だ。

 彼は、喪失し続けることが認めらず、あがく。日々、妻や幼い娘の身長
は彼より高くなる。金を稼げない彼にとって、残されたただひとつの自尊心
の拠り所が失われ続けるが、彼は縮むことによって起きる、さまざまな障害
に挑み続ける。岩を運び続けるシジフォスのように。無為に帰することであれ、
行為し続けることが生きることであるように。ついにはミリ単位の存在に到っ
ても、戦いを続ける。


     (リチャード・マシスン/本間有 訳『縮みゆく男』
     扶桑社ミステリー文庫 2013初 J)

(1)リチャード・マシスン/本間有 訳『縮みゆく男』
(2)リチャード・マシスン/本間有 訳『縮みゆく男』





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

# by byogakudo | 2019-03-07 22:18 | 読書ノート | Comments(0)