人気ブログランキング |

猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2020年 08月 12日

(2)木村荘八『東京風俗帖』1/2

(2)木村荘八『東京風俗帖』1/2_e0030187_19413231.jpg













~8月11日より続く

 『定稿 両国界隈』より__

< 横山町筋は[略]古一堂というのがこの筋にあって、われわれ
 少年に垂涎措かしめなかった、舶来品一切を商う、シャレた家
 だった。店内に香水の匂いがプンと香った。碇印の新式の手風琴
 (アコーディオン)など売っていた。(結局祖母のへそくりで手に
 入れたが、それ迄この手風琴は久しく夢に見た。価格六円也。)
  [略]当時明治三十年代のコドモの「六円」は大それたことで
 ある。銅貨の二銭玉を一つ貰うと、それで虎や横町(通称トラ横町)
 の堅焼せんべが、着もののアゲの前から腰廻りへとおし込んで一杯
 になる程あって、僕はそうしてせんべをアゲの中へぐるりと詰め
 込んでは相当時間ボリボリ兵糧にやっていたものである。>(p158)

 お正月は家の名代で、町内の年始廻りのアルバイト(?)をする。

<小半日この年始廻りに町内を歩くと、「金五円也」にありついた。
 この金五円也は、僕の正月一杯の、相当潤沢な小使になった。
 [略]
  懐かしく思い出すのは、横山町の古一堂でおふくろや妹の求める
 ハンケチの、ダース入りの、その箱の蓋に印刷してあった西洋の絵 
 である。ツルツルした厚い洋紙の上に、スィッツルの風景などが奇麗
 に印刷してあった。これがかけがえのない僕のその頃の絵手本だった
 ことである。
 [略]
  チビの頃から絵をかいた僕だったとは雖も、師伝とて無く、相当
 長ずるまで「手本」とてろくなものはなかった。ハンケチの箱絵でも
 いわゆるトーンの付いたスィッツルの湖水の絵は、僕「明治少年」を
 陶酔させるに充分だった。
 [略]
 (不完全そのものの美術教育しかわれわれは受けなかったことを回想
 する。明治の「文明」とは行届かぬ猿真似のものであった。)>
(pp159-161)

 木村荘八もまた、"木造モルタルの王国"、初代の王だ(三島は即位
できない王子だった。森茉莉は一国のただひとりの女王)。ハンケチの
箱絵のスィッツルの湖水風景が、どれほどの憧れを目の前に繰り広げて
見せたことか(しかし、ハンカチをダースで買えるって凄い。一度、真似
してみたいけれど...)。
 「明治少年」ならぬ戦後生まれのわたしにも、子どものころの耳鼻科
の待合室に貼られた泰西名画の記憶がある。やはり湖水の前の水車小屋
だったか。玄関で靴を脱ぎ、畳敷きの待合室へ。その壁に貼ってあった。


     (木村荘八『東京風俗帖』 ちくま学芸文庫 2003初 帯 J)

8月13日に続く~





"日本人、報仇・安倍晋三"
"今天不抗争、明天何来有未来?
(きょう闘わないで、明日に未来はあるのか)"

#人間やめますか、自公維+国民民主+N国に投票し続けますか?

サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........





# by byogakudo | 2020-08-12 21:24 | 読書ノート | Comments(0)
2020年 08月 11日

(1)木村荘八『東京風俗帖』1/3弱

(1)木村荘八『東京風俗帖』1/3弱_e0030187_15331173.jpg













 モンマルトルより東京のほうに惹かれるのか、ルイ・シュヴァリエ
を上巻で止めて、こちらを読んでいる。

 東京が西や南に広がらなかったころの話題が主である。しかも、
いま読んでいる『定稿 両国界隈』なぞ、帝都東京のごくごく些細
な一部、十五区の区史に地図は出ないし、資料としてまず記述され
ないであろう、木村荘八が生まれ育った両国橋こちら側の狭い路地
を、絵入りで詳しく述べている。独力ではできない、数名の記憶を
集めて。

< 去る大正十三年のことだったが、僕は__既に皆故人となった
 __友人の上原長柏、西野治平、高見沢遠治三君と互いに記憶を
 分ち合って(後に吉田白嶺氏もこれに参加した。白嶺氏はわれわれ
 組が、西両国だったのに対して、一人だけ東両国党だった)、お互い
 に昔住んでいた土地の、なるべく昔の一軒一軒の家々の有りよう
 地図にかき入れておいたものがある。__それに依ると、さすがに
 表通りは横山町、吉川町、米沢町、元柳町、薬研堀町等々、互いに
 相当詳しかったけれども、細かい路地の一々軒別というまでには調べ
 尽くされていない。そのくせ親しさは日常、一日に必ず一度は四丁目
 の頭から一丁目の尻尾まで通り抜けずにいなかった、足音や話声の
 高く特殊に響く路地裏。__>(pp097-099)

 仕事がいくつにも、小さく細かく分かれてあった時代(明治35年ころ)
なので、紐屋、一ぜんめし屋、桂庵、京染屋、象牙細工、鼈甲屋、差配、
清元の師匠、太田の牛乳屋さん、髷屋、かもじ屋、仕立屋、しもたや、
按摩、駄菓子屋、インク屋、足袋屋、葉茶屋、メリヤス商、珠数、ネクタイ、
紙問屋、袋物屋、紙屋、がまぐち屋、玩具のたじまや、金魚屋、などなど
が列記されてゆく(何々であって、何々でないのがいいな)。

< 若しこんな僕の書きものがこれでも一つの文献になるとすれば、
 少なくとも明治三十五年かれこれの横山町の路地の云い立ては、
 大体この辺で間違いは無い筈である。そしてこんなプロザイックな
 軒別の云い立てにも、別に永井さん[注:荷風]の路地を叙した不滅
 の芸術的文献が消えない限りは、一つの意味はあろうというものだ。
 ただ、いかんとも残念ながら、絵の方には明治以後に殆ど一枚の
 路地をうつした作品も無く、これはまた写真さえ、路地を写したもの
 は残っていない。>(p101)


     (木村荘八『東京風俗帖』 ちくま学芸文庫 2003初 帯 J)

8月12日に続く~





"日本人、報仇・安倍晋三"
"今天不抗争、明天何来有未来?
(きょう闘わないで、明日に未来はあるのか)"

#人間やめますか、自公維+国民民主+N国に投票し続けますか?

サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........





# by byogakudo | 2020-08-11 16:56 | 読書ノート | Comments(0)
2020年 08月 10日

(2)山田稔『残光のなかで』追記

(2)山田稔『残光のなかで』追記_e0030187_12484853.jpg













~8月9日より続く

 なぜこんなに『オンフルールにて』が好きなのだろう。
好きな作品に限って、感想文が書きにくくなるのは、なぜ
なのだろう。好きじゃない作品への拒否や悪口だったら、
情熱的にしつこく書けるのに、賞賛となると舌がもつれる。
 しどろもどろながら書いてみると、思っていた地点へ着地
しないで、ずれてしまう。もどかしい。
 野心に乏しいほうだけれど、讃め称える文章を書くときは、
やっぱり、かっこよく賞賛したいと身構えるから、却って萎縮
するのか。だめね。

 『オンフルールにて』はエッセーなのか小説なのか、どちら
とも言えそうだ。二度のオンフルール行きは実際に二度訪れた
のか、あるいは一回きりだったのか分からないけれど、『オン
フルールにて』という作品を(実質的に)始めるためには、最初
に泊まったオテル・デ・カスカードの同じ部屋、三号室に再び
泊まらなければならない。
 
< わたしはべッドに腰をおろし、耳をすました。隣りの部屋
 からは何の物音も、人のいるかすかな気配すら伝わってこな
 かった。マダムの言葉どおり、隣室は空いているのだ。わたし
 はベッドにひっくりかえって目をとじた。そしてふと気がつくと、
 わたしはいつのまにかまた聞き耳を立てているのだった。>(p22)

 死体を柩に納めるように生身をベッドに横たえ、思い出す行為が
始まる。


     (山田稔『残光のなかで 山田稔作品選』
     講談社文芸文庫 2004初 J)

(1)山田稔『残光のなかで』
(2)山田稔『残光のなかで』





"日本人、報仇・安倍晋三"
"今天不抗争、明天何来有未来?
(きょう闘わないで、明日に未来はあるのか)"

#人間やめますか、自公維+国民民主+N国に投票し続けますか?

サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........





# by byogakudo | 2020-08-10 22:16 | 読書ノート | Comments(2)
2020年 08月 09日

(1)山田稔『残光のなかで』読了

(1)山田稔『残光のなかで』読了_e0030187_13461556.jpg













 わたしが日本語でできていてよかった、と思う。訳してもらわ
ないで読めて、味わえるのだから。
 全8篇、どれもよかった。好きだ。いちばん好きなのが、『幸福
へのパスポート』所収の『オンフルールにて』か。
 初出は「VIKING」199号、1967年6月刊。最初のパリ滞在時に
書かれた。

 山田稔が好きなアルフォンス・アレーの誕生地であり、
<印象派の画家をひきつけた場所>(p24)でもある、オンフルール
(エリック・サティも生まれているが、こちらは言及されていない)。

 1966年のクリスマスころ、山田稔は初めてオンフルールを訪れ、
翌年2月早々に再訪する。同じホテルの同じ部屋を取り、小さな町
を前回と同じ道どりで歩いてみようとする。でも、同じできごとは、
けして起きず、起きてしまったことは変わらない。
 彼はなぜ再訪したのだろう、二月前のできごとを回想するために?

 印象派が光の粒子ごと風景を描いたように、『オンフルールにて』
では時間の流れがときに粒立ち、にぶくきらめき、重なり合おうと
して離れる。冷たい冬の光の下で。
 時間(と空間)には、彼が読んだ本の記憶__アレーの『ステンド・
グラス』や、書こうと思うアレーについてのエッセーのタイトルまで
出現する。

 言葉が出現させる時空間と、現実のできごととの比重は同じだ。
ホテルのマダムに勧められた、クリスマスの真夜中のミサは断った
が、恩寵の丘には翌日上ってみる。

<丘の展望のよくきくちょうどその地点に、高さ三、四メートルの
 はりつけ像が建っていることが、わたしには不愉快だった。>(p48)

 丘には「恩寵のノートルダム」という小さな礼拝堂があった。入って
みると、ひとと同じように紛れこんだ小鳥が一羽、
<おびえて、しきりに羽ばたいている。[略]わたしがしばらくじっと
 していると、小鳥は落着きをとりもどしたらしく、舞いおりてきて、
 祈禱台の上にとまったりした。>(p49)

 陰鬱な冬のパリにやられて<気持が暗くとざされ>(p28)、
<このような場合、太陽のある南へでなく、暗澹たる北へ心が
 むかうというのも、わたしなりに自然なことのように>(p29)
思えて訪れたオンフルールで、シーズンオフの珍しい東洋人は、
二、三日いると、小さな町のホテルやカフェの人々と顔見知りに
なり、握手して挨拶するようにさえ、なる。

 けれども、彼の孤独が、隣室の老画家の孤独をさらに抽出して
しまったのではないか。
 恩寵の丘の見晴台で、彼は前夜覗いてしまった老画家の身ぶり
をまねることで、見てしまったイメージを逃れようとし、失敗し、
オンフルールを離れ、そして翌2月にまた訪れたのだ。


     (山田稔『残光のなかで 山田稔作品選』
     講談社文芸文庫 2004初 J)

8月10日に続く~





"日本人、報仇・安倍晋三"
"今天不抗争、明天何来有未来?
(きょう闘わないで、明日に未来はあるのか)"

#人間やめますか、自公維+国民民主+N国に投票し続けますか?

サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF






..... Ads by Excite ........





# by byogakudo | 2020-08-09 23:46 | 読書ノート | Comments(0)
2020年 08月 08日

左で散歩

左で散歩_e0030187_20165041.jpg













 Sの目玉の引っ越しのつきあいで早起きしていたら、必要が
ない日にも早く目が覚める。といっても、ふだん起きるのが9時
くらいなので、早起きのレヴェルは低い。

 最高気温が32℃だったそうで、これなら何とか出られる。午前中
みたいに曇っていたら、もっといいが、コーヒーを買うという名目で
西新宿へ。バスが遅々として進まない。着いたら、目当てのタリーズ
はもう閉まっていて、その近くのタリーズに向かう。

 左眼は新品・水晶体、右は自前(コンタクトレンズで矯正)のまま。
左右の明るさ・鮮やかさの、落差が烈しく、ひとつのものを、片方の
眼を覆って交互に見ると、色味がちがうそうである。
 右も新しくなれば、あとは徐々に慣れてゆくだけだが、新視界に
なじむには少なくとも1ヶ月はかかると言われる。

 10月辺りには、もう慣れているのではないか? その頃に疫禍はどう
なっているか? 圧倒的に鬼だらけの鬼ごっこに参加させられてる身と
しては、ひたすら逃げ続けるしかない。
 できれば逃げきりたい。
 




"日本人、報仇・安倍晋三"
"今天不抗争、明天何来有未来?
(きょう闘わないで、明日に未来はあるのか)"

#人間やめますか、自公維+国民民主+N国に投票し続けますか?

サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........





# by byogakudo | 2020-08-08 21:42 | 雑録 | Comments(2)
2020年 08月 07日

(3)ルイ・シュヴァリエ/大島利治 他訳『落日のモンマルトル 上』読了

(3)ルイ・シュヴァリエ/大島利治 他訳『落日のモンマルトル 上』読了_e0030187_115361.jpg













~8月3日より続く

 モンマルトルのやくざ界はコルシカ人の支配下にあったが、
ことに第二次大戦後、植民地から北アフリカ人(アラブ人)が
大挙してやって来るようになると争いが起きる。
 さらにはピエ・ノワールと総称される北アフリカ出身の白人
たち__ユダヤ人やその他の白人たち__も加わり、抗争が複雑
になる。

 東は東である東洋人にとって、ユダヤ人とその他の白人たち
との関係は、結局分からないのではないか。少なくとも、わたし
の場合、理解不能だ。
 人種的偏見はいつでもどこでも存在するけれど、ルイ・シュヴァ
リエが北アフリカ人(アラブ人)やピエ・ノワールなユダヤ人を記述
する筆致には、フランス人の大多数が持っている(ように東洋人には
感じられる)人種偏見が、どうもうっすら感じられる。東洋人なので
意識しすぎるのかもしれないが。

 差別感覚といえば、コルシカ人やくざの項で、

<実際、女たちを支配する素早く、露骨で、乱暴な彼らのやり方は、
 今日なら"男性優位主義"(もちろん悪い意味で)とでも呼ばれる
 に違いない。ありがたいことに、戦前であろうと戦後であろうと、
 ピガールの女たちは"男性優位主義"などという言葉を私同様聞いた
 ことはなかった。仮に聞いたとしても、彼女たちはそれを何か淫らな
 セックスのやり方を意味する隠語だと思っただろう。>
(p208『第二部 再会』の『第二章 明かりのモンマルトル__ピガール』)

__という書きっぷりなど、大多数の普通、一般のフランス人の理解の
仕方ではないか?
 芸能界でのセクシュアル・ハラスメント問題で、カトリーヌ・ドヌーヴ
が見当違いな発言をして訂正したり、ブリジット・バルドーが「だって、
役をもらうために女のほうから持ちかけてたじゃない?」と、さらにズレ
たりしていたが(ロジェ・ヴァディムとつき合ったフランスの女優たちは
頭が悪くなるのだろうか、頭がよくないからつき合ってたのか? だが、
ジェーン・フォンダなら、もっと賢く、可愛げなくコメントしただろう)、
これらの受け止め方のほうが、やはり今でも一般的なのではないかと
思うが。

<1953年を境としてもっとも大きな変化が現れ、[略]これによって
 ピガールの夜もまた変わらざるを得なかった。古くからの暴力に、
 別の種類の暴力が加わる。すでに以前からピガール方面に侵攻しよう
 と、虎視眈々と機会をうかがっていた北アフリカ人のひもたちは、資金
 調達を狙うFLN(アルジェリア民族解放戦線)の指令を受け、いよいよ
 攻勢に転じた。ピガールの売春婦たちも(パリジェンヌであれ、ノル
 マンディーあるいはブルターニュ生まれの女であれ)、ラ・シャペルの
 女と同じように、戦争協力を要請された。すでにアルジェリア人のひも
 の監督下にある女たちは、喜んでそれに従い、熱烈なる愛国心の実を
 示した。[略]彼女らのひとりは、おそらくは[注:アルジェリアでなく]
 グット=ドールで発行されたのであろうが、アルジェリア名誉市民の
 証書を受けたほどである。おまけにこの女は、あつかましくも、仲間に
 会うたびにこの証書を見せびらかすようなことまでしたものだから、
 仲間たちはそれをさんざんにからかって__「売女のアルジェリア女め」
 __このとんでもないニュースをあちこちで言い触らすのだった。>
(pp236-237『第二部 再会』の『第二章 明かりのモンマルトル__
ピガール』)

__ルイ・シュヴァリエは1911年生まれなので、いまのフランス人の
感受性とは、たぶん、大きく違っているのだろうが、フランス人の基本
感情には、こういう感受性が続いているのではないかと、疑ってしまう。
 これは東からの人種偏見か。


     (ルイ・シュヴァリエ/大島利治・武藤剛史・鹿島茂・塩川浩子 訳
     『落日のモンマルトル 上』 ちくま学芸文庫 1999初 帯 J)

(1)ルイ・シュヴァリエ/大島利治 他訳『落日のモンマルトル 上』
(2)ルイ・シュヴァリエ/大島利治 他訳『落日のモンマルトル 上』
(3)ルイ・シュヴァリエ/大島利治 他訳『落日のモンマルトル 上』





"日本人、報仇・安倍晋三"
"今天不抗争、明天何来有未来?
(きょう闘わないで、明日に未来はあるのか)"

#人間やめますか、自公維+国民民主+N国に投票し続けますか?

サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........





# by byogakudo | 2020-08-07 18:58 | 読書ノート | Comments(0)
2020年 08月 06日

ようやく決行・左

ようやく決行・左_e0030187_19305437.jpg













 2月25日に延長戦と書いていたSの目玉の引越しは、4月を過ぎ、
5月を越え、6月は通過、7月に検査、8月にようやく左眼から決行
された。

 と書くと、もっと感染者数の少ない時期に、さっさとやっておけば
よかったのにと思われるのは分かっている。よりによって、感染者数
が3桁になってから?!と、わたしたちも思うがしかし、4月、5月の
時点で決断するのは難しかった。

 新型コロナウイルスの行状(?)や個人の取れる対策方法が不分明
だった4月や5月に、決行に踏切る勇気は出なかった。どこまで怖がる
べきかを知らず、具体的にどんな行動を避ければ、ウイルスをすり抜け
られるか見当がつかなかった。

[8月7日追記:そういえば、4月から5月にかけて緊急事態宣言って
代物が発動されてたっけ。そんな中、敢えて決行できるでしょうか?
 だが昨日一昨日に見かけた、COVID-19だろうと何だろうと関係なく
眼科に出向く、かなりな数の患者たちを思い出すと、もしや、4月、5月
の戒厳令下にも手術を受けた人々は結構あったかな、と思わなくもない。]
 
 いまだって完璧に対処しているわけではなくて、たまたま運がよくて
感染や発症してないだけだろうが、ひとけが少ない散歩地の設定(でも
みなさん同じように、静かな住宅地の散策になる...)や、帰宅後の除菌
方法がなんとか確立できたので、いよいよ実行しようという気運も熟した
のである。

 そして昨日と今日、連続早起きしてニコライ堂の隣に通い、左側の引越し
完了(成功)。片方だけなのに、明度と彩度が猛烈に上がって、Sは戸惑う。
 わたしのように一気に両方をやるより、1ヶ月かけて片方ずつ実施するほう
が、眼と頭がなじみやすそうに思える。結果的には、同じゴールに至るのだ
けれど。

 待合室でバッグから小さな瓶を取り出して靴にスプレーする女性、薬局で
マスクとフェイスシールドを着けて順番を待つ女性を見る、2020年8月の
東京。
 安倍晋三、小池百合子、その他大勢の国民に甘えっぱなしの政治屋どもに
見せてやりたい風景だ。





"日本人、報仇・安倍晋三"
"今天不抗争、明天何来有未来?
(きょう闘わないで、明日に未来はあるのか)"

#人間やめますか、自公維+国民民主+N国に投票し続けますか?

サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........





# by byogakudo | 2020-08-06 21:09 | 雑録 | Comments(0)
2020年 08月 05日

ちょっとうれしい話(と、つらい話)

ちょっとうれしい話(と、つらい話)_e0030187_19292714.jpg













 8月1日付け東京新聞・朝刊、社会面(p24)に、
<藤沢市教委は育鵬社選ばず 中学教科書採択>
という見出しの短い記事があった。

 神奈川県藤沢市教育委員会が7月31日に開いた
臨時会で、
<市立中学校全19校で来年度から4年間使用する
 歴史と公民の教科書について、現在の育鵬社版では
 なく、いずれも東京書籍版を選んだ。市教委は2011年
 に県内で初めて、戦争や憲法などの記述で議論がある
 育鵬社版を採択。15、19年と連続して選んでいた。
 5人による臨時会では歴史、公民ともに育鵬社版を推す
 声はなく、全員が他社の教科書を支持した。
 [略]
  県内では横浜市も、中学など147校の歴史と公民の
 教科書に育鵬社版を使用しており、8月4日に開かれる
 市教委定例会で採択する。>

 ということで、続報を知りたかったが、今日の同紙・朝刊、
社会面(p22)に、大きめの見出しが出た__
<横浜市 育鵬社版選ばず
 中学教科書 市民団体「流れ全国に」>。

 記事内容は、

< 横浜市教育委員会は4日、市立中学校と義務教育学校
 計147校で来年度から4年間使う歴史と公民の教科書に、
 それぞれ帝国書院と東京書籍の教科書を採択し、育鵬社の
 教科書を採択しなかった。市教委は11、15、19年と3回連続
 で育鵬社の教科書を採択していた。
  採択は同日の定例会で鯉渕信也教育長と教育委員5人の計
 6人による無記名投票で行われた。
 歴史は7社のうち帝国書院が4票、育鵬社は2票、
 公民は6社のうち東京書籍が5票、育鵬社は1票だった。
 鯉渕教育長は定例会後、「新しい学習指導要領になり、教委の
 メンバーも代わり、ゼロベースで議論した結果」と述べた。
 [略]
  現在、育鵬社の教科書を使う東京都立中高一貫校や小笠原
 村立中、神奈川県藤沢市立中などが先月、他社の教科書を採択
 した。
 一方、栃木県大田原市は来年度以降も使用を決めた。
 東京都武蔵村山市は18日、大阪市は今月下旬に採択を予定して
 いる。>


 2001年、都教委は扶桑社版の歴史と公民の教科書を、都立養護学校
(現・特別支援学校)に押しつけた。石原慎太郎が都知事だった時である
(4期・13年も都知事していたのだ、あれは)。
 子どもに障害があると親たちはプレッシャーに晒される、残念ながら。
そんな親たちの気がねにつけ込んだやり口に怒ったことを、わたしは忘れ
ない。
 石原慎太郎はいまだに、ALSを"業病"と呼び(珍しく慌てて訂正したが)、
誰が原稿を書いたのか知らないが、安倍晋三は、広島市原爆死没者慰霊式で
"業火"と言ってのけたことがあるそうだ。後者は、
適菜収/保守劣化を浮き彫りにさせる安倍の「業火」石原の「業病」を読んで、
やっと知ったのだが。
 




"日本人、報仇・安倍晋三"
"今天不抗争、明天何来有未来?
(きょう闘わないで、明日に未来はあるのか)"

#人間やめますか、自公維+国民民主+N国に投票し続けますか?

サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........





# by byogakudo | 2020-08-05 20:53 | 雑録 | Comments(0)
2020年 08月 04日

鈴木創士氏のコラム『第125回 晩年様式について 追記』

鈴木創士氏のコラム『第125回 晩年様式について 追記』_e0030187_20183683.jpg













 8月の鈴木創士氏のコラムは、『第125回 晩年様式について 追記』。


<これらの本を読むと、「ロデーズ手帖」に見られた、言語に
 加えられたあからさまな生の実体験の断片だけとは違う次元が
 表れているのがわかる。そこに見られるのは、断片的であっても
 アルトー独特の「形式」、あるいはその集積であり、死闘によって
 生み出された言葉の「全体性」のようなものである。かつて彼が
 そう書いたように、ばらばらになった身体はもう一度寄り集まって
 彼自身と化すのである。>





"日本人、報仇・安倍晋三"
"今天不抗争、明天何来有未来?
(きょう闘わないで、明日に未来はあるのか)"

#人間やめますか、自公維+国民民主+N国に投票し続けますか?

サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF






..... Ads by Excite ........





# by byogakudo | 2020-08-04 20:29 | 読書ノート | Comments(0)
2020年 08月 03日

(2)ルイ・シュヴァリエ/大島利治 他訳『落日のモンマルトル 上』もう少し

(2)ルイ・シュヴァリエ/大島利治 他訳『落日のモンマルトル 上』もう少し_e0030187_8131438.jpg













~8月2日より続く


 『第二部 再会』の『第二章 明かりのモンマルトル__ピガール』
は、モンマルトル・やくざの変遷史だ。
 トップに来るのが、『コルシカ人』。

<派閥の変遷それ自体が利権の変遷の結果にほかならないと
 言うべきかも知れない。そもそものはじめから、モンマルトルの
 やくざの世界を支配しているのはコルシカ人であって、その点、
 他の場所、たとえばマルセイユや海外の都市、さらには徒刑場
 の場合と変わりはない。>(p206)

 コルシカ人...と聞くと、『マテオ・ファルコーネ』のタイトルが
思い浮かぶが、どんな話だったっけと、便利な便利なweb検索__
『マテオ・ファルコーネ』の悲哀―光と影から見えるものという記事
を読む。
 子ども向けリライトがあるとは知らなかったが、"小説"を"物語"に
縮尺・還元すると、教訓が前面に顔を出す。短篇の切れ味とかじゃ
なくなって...。

 それはともかく、

<内部抗争は覇権を内側からむしばみ、弱体化させた。コルシカ出身
 のコルシカ人とマルセイユ出身のコルシカ人との対立、旧世代のコル
 シカ人と新世代のコルシカ人との対立。旧世代同士でも、対独協力者、
 さらにはドイツ軍に仕えていた殺し屋と、レジスタンス運動家(本物
 もいたが、偽物あるいは終戦後ににわかにこの運動に加わった「九月
 の対独抵抗派」と呼ばれる連中もいた)との対立。一方、若者たち、
 そのほとんどがコルシカを出てきたばかりの若い狼たちは、古参者の
 持っている獲物に歯をむき出して飛びかかってゆく。ところが古参者
 の持つ獲物を手に入れるには、まず古参者自身を厄介払いしなければ
 ならない。かくして若者たちは、古参者の所有するキャバレーの入り口
 で、彼らのどてっぱらにピストルの弾をお見舞いすることすら辞さない。
 [略]
 もっとも、ひとたび古参者が死んでしまうと、[略]故郷の村での葬儀の
 折には、若者たちはあっと驚くほど豪華な花輪を送りつけるのであった。
 [略]なんともややこしい話で、実際コルシカ人でなければ、[略]全く
 近づきようのない話である。>(pp206-207)

 まあ、マテオ・ファルコーネみたいな男伊達は、小説の中にしか生きられ
なくて、現実のコルシカ人やくざたちは、もっとずっと卑小で、わたしたちと
変わらない。ただしコルシカ人やくざは、現実をドラマ化するのに長けている
ようで、そこが小市民とコルシカ・やくざとの決定的な違いであろう。
 ひもは、抱えてる女たちに夢を与え続けるのが唯一の仕事である。


     (ルイ・シュヴァリエ/大島利治・武藤剛史・鹿島茂・塩川浩子 訳
     『落日のモンマルトル 上』 ちくま学芸文庫 1999初 帯 J)

8月7日に続く~





"日本人、報仇・安倍晋三"
"今天不抗争、明天何来有未来?
(きょう闘わないで、明日に未来はあるのか)"

#人間やめますか、自公維+国民民主+N国に投票し続けますか?

サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........





# by byogakudo | 2020-08-03 22:03 | 読書ノート | Comments(0)