猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 05日

南洋ホテル

e0030187_13482268.jpg









 昨夜は「日本ホテル館物語」の続きを少し読む。捗っていない。後半には
来ているけれど。

 どなたか赤坂にあった「南洋ホテル」(という名前だったと思うのだが)について
何かご存知ではないでしょうか?
 名称もうろ覚えだが、「南海ホテル」ではなく たしか「南洋ホテル」だった筈で、
赤坂「コルドンブルー」近くの木造2階あるいは3階建ての小ホテルです。通り過ぎた
だけで、入ってみたいと思いながらも遂に出向く機会がなかった。80年頃の話です。
たぶんバブル経済期に地上げで消滅しているでしょうが、もし何かご存知でしたら
お教え下さい。

 ホテルも他のビルも、どうして巨大化・高層化ばかり考えられるのだろう? 差異化
という言葉も近頃のタームではなかったかしら。

本・読書ランキング[人気blogランキング]へ 
[PR]

by byogakudo | 2006-01-05 13:48 | 雑録 | Comments(2)
Commented by 中山進 at 2018-08-06 15:58 x
今日は
赤坂南洋ホテル、大変懐かしいです。1970-1972年(日本を離れるまで)、頻繁に行っていましたよ。ご主人夫婦の顔を思い出しましたよ。
カメルン在住 中山進

Commented by byogakudo at 2018-08-06 23:23
はじめまして。
どうもありがとうございます! もう頭のなかの一枚の
写真のようにしか思い出せないのですが、いらしてたのですね、うらやましい...。
内装とか、どんな感じだったのでしょう?
いま検索しましたら、http://mako-f.mitto-f.com/?eid=966290 でも取り上げられていました。おお。


<< いきなり定休日      new year >>