猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 04日

お祖師さまから阿佐ヶ谷まで歩く

e0030187_22373311.jpg













 ただし、今日の写真は小伝馬町。

 陽が射すと暖かい日みたいに思えて、日曜日であっても、
ともかく出る。
 前に逢ったことのある、猫のヴェネちゃんに再会。

 お祖師さまの辺りを歩こうとすると、その手前の和田帝釈天
商店街が交通規制している。お祭りの最中だった。
 テントを張り、床を拵え、吹きさらしの中、着物姿の落語家が
語っている。観客たちは道路に並べた折り畳み椅子にダウンジャ
ケット姿。
 テーブルはセットされているが、食べ物の屋台はあまり出て
いない。1pm過ぎだったから、この後、出たのだろうか。地面に
シートを敷いた、リサイクル衣料のお店が二、三。

 お祖師さま、といつも書くけれど、わたしはブディストの意識が
ない(シントーイストでもないし、クリスチャンでもない)ので、
妙法寺と書けばいいのだろうか。でも環七を渡るとき、よく綺堂
正雪の絵馬』を思い出して、"お祖師さま"になる。

 松ノ木や成田東を過ぎ、もはや阿佐ヶ谷である。パールセンター
商店街で休憩しようと思うが、どこも混んでいる。中野ほどではない
けれど、かなりな人出だ。上島珈琲でちょっと休んでさっと出る。

 ひと休みしてテンションが変ってしまったのだろうか。さっき見た、
深緑色の小型のスイスアーミーナイフは、好きだけどあまり使い道が
ないのよね、と賢くパスしたのに、開けっ放しリサイクル店の"B級香水"
という手書きポップに、ふらふらと入店。
 箱がなかったり、テスターとして使われていたような香水が無造作に
置かれている。せっせと嗅ぎ分けて、クロエ・オードパルファムに記憶を
刺戟され、衝動買いする。部屋に戻って、もしかしたらと、引出しに放り
込んである、ほとんど空壜のプチゲランを嗅ぐ。この系譜といえばいえる
香りなのか。クロエの方がもっと線が太いが。
 プチゲラン<クロエ、あるいは少し方向転換してイザベラ・ロッセリーニ
「マニフェスト」というマトリックスを思いつく。ただの思いつきだ。

 駅前で用足し。千章堂の非均一棚で徳川夢声『夢声の動物記』(ちくま文庫)。

 JR阿佐ヶ谷から中野、中野からバスで帰宅。寒くなったのと、やや歩き
過ぎで、さっきまで頭痛がしていたが治まった。やれやれ。





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-02-04 20:51 | 雑録 | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2018-02-04 21:29
私は妙法寺といえば落語「堀之内」です。
それと亡母の葬式をあそこの会館でやりました。
Commented by byogakudo at 2018-02-04 23:47
あのー、もの知らずで恥ずかしいのですが、
落語の『堀之内』、知らないのです...。
京都ほどはなくても、東京もかなり死者の眠る町
だと、墓地のある町場の寺町を歩いていると思います。


<< 鈴木創士氏のコラム『第95回 ...      高円寺散歩(古書サンカクヤマ) >>