猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 17日

(3)マンディ・アフテル/玉置悟 訳『ブライアン・ジョーンズ 孤独な反逆者の肖像』1/2強

e0030187_215132.jpg













~2月16日より続く

 どんな一生であったか大体は知っているので、章を追う毎に
つらくなる。

 ブライアン・ジョーンズが望んでいたもの、家族と恋人による
承認やブルース・ミュージシャンやファンによる承認を得たと
感じられた、ごく初期のストーンズの頃を過ぎると、少しずつ
彼は失墜していく。生きたまま枯れてゆく花のように。

< ザ・ローリング・ストーンズはロンドンでもっともホットな
 バンドになっていた。チェルトナムのいなかから出てきて以来、
 ブライアンはロンドンで成功することだけを夢見てきたのだ。
 「やつのもともとの望みは」とキース・リチャーズは語る。
  「ロンドンのクラブ・レベルで成功することだった。それが
 やつの最終的な望みだったんだ。ところがミックと俺の場合は
 ロンドン(の郊外)の出身だから、それは最終的な目標なんか
 じゃなくて最初にやるべきことだったんだ。その次に俺たちは
 さらに先へと登りつめていかなければならなかったわけなんだ。
 ブライアンは、俺たちがロンドンでナンバーワンだった時に
 絶頂期を迎えたわけだ」>
(p101『第三章 愛と触れあいを求めて』)
 
 大衆消費社会は量の世界だ。大衆の海に飛びこんで泳ぎきる、
或いは拒否して小さな世界に閉じこもる。どちらを選ぶにしても、
量を意識する。
 少しの人に知られているだけなら、質はあまり変らずにいられる。
大量になれば、量は質を変化させる。
 ブライアンは狭い範囲ではスターであることを楽しめただろうが、
タフさを要求される世界規模のビッグスター領域では、苦痛のほうが
増えるだろう。

< 1964年のはじめ、ストーンズは世界的成功のふちに立っていた。
 [略]
  ストーンズの成功が大きくなってくるにつれ、ブライアンは自分は
 自分自身のままでいて、かつスターになることができるのだろうか
 と疑いを抱くようになった。
 [略]
  彼は自分がはじめたこのバンドが、自分の思いどおりに動かせなく
 なった時には涙にくれたものだ。リンダは言う。
  「[略]彼はファンたちがストーンズを見にくるのは、ミックとミック 
 が演ずるショー、すなわち演出を見にくるのか、それとも彼らの音楽
 そのものを聞きにくるのか、どっちなんだろう、と私にたずねたものよ。
 その音楽そのものとはブライアンがやっているものをさすのだろうと
 私は感じたわ」>
(p117-119『第四章 孤立したストーン』)


     (マンディ・アフテル/玉置悟 訳/鳥井雅句&プラネット 編
     『ブライアン・ジョーンズ 孤独な反逆者の肖像』
     ジャケット画 合田佐和子/装幀 宇治晶
     シンコーミュージック 1990年改訂2版 J)      

2月18日に続く~


 今日は少しリハビリ散歩。新高円寺B・Oの半額以下棚で、
ナメ川コーイチ『CATS PARADE』(京都書院アーツコレクション)、
フェルトペンのサイン入り。





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

  上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-02-17 21:19 | 読書ノート | Comments(0)


<< (4)マンディ・アフテル/玉置...      (2)マンディ・アフテル/玉置... >>