猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 16日

牛込神楽坂・往復

e0030187_20362091.jpg













 今日も曇天。昼前の多少の陽射しも午後は消える。腰が痛い
から出かける。

 3:15pm、地下鉄大江戸線・牛込神楽坂、下車。今日はどこを
歩こうか。

 岩戸町辺りの日本家屋、小さな前庭に立派な松の木。看板が
二つ出ていて、左が「神楽坂 指圧」、右に「宮城社 箏曲 三絃
教授」。なんとなく納得。

 "離島キッチン"というレストランの植込みに、ムラサキシキブの
実が揺蕩う。

 赤城元町1番地辺り、むかし通ったことのある道だが広く工事中、
歩行者のための迂回路が造られている。6階建ての共同住宅になる
ようだ。

 "赤城神社参拝客用無料駐車場"は、崖っぷちにある。試みに端まで
行って覗き込むと、ずんッ、ずんッ、と下っている。高低差がすごい。

 赤城神社を通り抜け、できるだけ神楽坂のメインストリートから外れ
ようと、うろうろして、矢来町、"大泉書店"のある交差点を過ぎて住宅地
に入る。
 ヒッチコック「めまい」に出てくる鐘楼のような塔(但し鐘は吊るされて
ないので、むしろ望楼か?)が見えた。教会かと思ったら、The Futagami
House Yaraicho
というオフィスビルだった。灰色のコンクリート壁に四角い
青緑色の窓枠の取り合わせがすてきだ。窓の色や形で、ニコライ堂の宿舎も
思い出す。

 矢来能楽堂を過ぎ、大通りに出て、目当ての珈琲館 牛込神楽坂はどっち
だろう? 新潮社の方に向かっているが、これでいいのか?
 自転車の女性にお尋ねしたら、丁寧に教えてくださる。新潮社の先にある
のは東西線の神楽坂、反対側に坂を下りて左側にあるのが牛込神楽坂、と。
 彼女が渡る信号が緑から赤に変わろうとしている、恐縮です。

 4:15pm、珈琲館、到着。部屋を出たときは肌寒かったのに、坂を登り降り
してたらアイスコーヒーが欲しくなる。

 牛込神楽坂から地下鉄で戻る。行きも帰りも久生十蘭『内地へよろしく』。
もうすぐ読み終わる。





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-10-16 21:06 | 雑録 | Comments(0)


<< (2)久生十蘭『内地へよろしく』読了      10月28日(日)は喫茶[ε]... >>