猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 27日

岩本町~神田司町~内神田/Coffee House LOFT(2018/11/26)

e0030187_2125264.jpg













 昨日は失礼しました。出かけて帰ってきたら風邪気味で
書く元気がなくて。今朝、病院に行ったので、なんとかなる
予定。

 昨日は都営新宿線で岩本町下車、2:40pm。神田須田町
方面に出たら、いきなり、庄之助最中。どこに行くのか
分らない散歩なので、帰り道に寄るとかできない。ここで
買って歩く。

 神田司町2-14辺り、"たばこ・雑貨 野々村商店"の左脇、
きれいな袋小路。奥に"毛筆全般 株式会社誠洋社"の看板
がある、ひっそりした一郭だ。うつくしい。

 使いやすそうな神田まちかど図書館の前を過ぎて、神田司町
2-26辺り、看板に"仮店舗 村越酒店"と記された木造モルタル、
3階建てくらいの高さのある建物。仮店舗になってからも長い
時間が経ち、看板が錆びている。東にはまだ東京が残っている。

 通りを渡ると飲食店が増え、だんだん賑やかになる。内神田3丁目、
佐竹稲荷神社。下町だ。

 竜閑橋という交差点辺りに、喫茶店が見える。たぶん、わたしたちが
好きそうな感じ。

 店の周囲に鳩が屯している。鳩は人慣れしているものだが、珍しく、
すぐに飛び立たない雀に逢った。ひとが近づいても、店の前の小さな
植込みから舗道の植栽に移っただけ。

 店内は細長いが、幅もゆったり、奥行きもたっぷり。入って左側の窓辺に
ふたり掛けの席があるが、ドアと窓との間の壁面が直角ではなく、丸みを
もたせてある。ちょっとごつごつした壁なので、洞窟めいた味わいもある。
 窓ガラスの両脇が縦に緑色に塗られて(?)いて、外光が抑えられている
から、洞窟を思い出すのかもしれない。

 落ち着ける喫茶店といえば、下谷/Coffee ヤマ、新日本橋/ラフレッサ、
銀座1丁目/ミモザ、そしてここ、内神田/Coffee House LOFTを発見。
 ミモザは土曜日、開いているが、他は土日祝日・休だ。

[同日追記:
 これらの、町なかで長く続く喫茶店は、町の古本屋の在りようと
似ている。ある程度の歳月を経た樹木にも似ている。
 真直ぐに聳える樹木は少ない。吹く風の向きや、毎日の陽射し
や雨の降り方、それらによって木の形が少しずつ決定される。
 ほとんどが一代限りの町の古本屋も、一本の樹木と同じような、
たたずまいを見せる。彼が意志して決めた本やものの配置が、
いつか彼自身の自画像にも見えることがある。
 同じように、これらの町の喫茶店も、彼らの肖像画を描き、
わたしたちはそれに惹かれるのか。]


 5pmころ戻ってきたが、そのときは、ややふらついていた。一昨日から
ときどき咳き込んでいたのが、本格化したのだろう。おとなしくしていろ、
という身体からのアピールだ。





滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-11-27 20:40 | 雑録 | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2018-11-27 22:11
お大事に!私もしょっちゅう鼻水やくしゃみ、そのたびに温かくしています。
Commented by byogakudo at 2018-11-27 22:40
ありがとうございます。薄着だったのかなあと、
反省しています。


<< (2)J・G・バラードの寄道      新御徒町~旧下谷小学校~佐竹商... >>