猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ

2018年 03月 31日 ( 1 )


2018年 03月 31日

英語事(/殊更/今更)始

e0030187_22542587.jpg













 写真は近所で。

 たしか富岡多惠子だったと思う、英会話は日本人の永遠の
お稽古事だ、と。英会話はどうでもいいけれど、英語の文章が
読めないのは、どうにもかなしい。

 中学で3年間、高校で3年間、英語を習い、20歳ころは普通に
読めていたのが、英文を読まなくなってから数十年経った或る日、
気がつくと読めない! それどころか、英語の文章を見るのが苦痛
になっていた。英語文盲のまま死ぬのかなあ?

 日本は翻訳事情が良いから、べつに英文が直接読めなくたって、
それほど大きな問題にはならないけれど、文盲ってさびしい。
 なんとかしたい。新刊書店に行って、中学生・高校生向けの文法書を
買って、もう一度、やり直そうかな、どうしようと考えるだけで一向に
腰を上げなかったそのとき、クリストファー・プリースト『双生児』の
解説を読んだ。プリーストには公式ウェブサイトがあるって。

 探して眺めてみた。web辞書もあるから、プリーストのブログと辞書の
ページを複数タブで出しておいて、分からない単語が出てくる度に調べる。
単語だけ分かっても、意味が取りきれない。文法を忘れてるのが、やっぱり
まずいか...。
 それでも毎晩、目を走らせる。辞書を引き、少なくとも1パラグラフを読む
のが、この一、二ヶ月の習慣になった。我ながらいじらしい(/いじましい)。
 つまんない文章なら、習慣化しない。読みたい文章だから読み続けたいと
思うのだ。
 構文がヤワになっているので意味が取れない箇所がいくつも出てくるが、
こういう箇所なら、よく分かる。

<I have always rather liked the traditional paper-wrapped books
  they use to publish in France: a kind of grey or beige or off-white,
 with just the title and the author’s name. Whenever I tentatively
  raise this idea, the publishers clearly think I’m a bit mad.>
(Cover Designs for The Gradual)

 ドライアイの治療をしているのに、やることだろうか、とも思うけれど。





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-03-31 22:41 | 読書ノート | Comments(0)