人気ブログランキング |

猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ

2019年 04月 29日 ( 1 )


2019年 04月 29日

東日暮里で行き暮れる(2019/04/28)

e0030187_2139820.jpg













 一夜明けて、S曰く、疲労完敗。疲労を主体とすれば、疲労乾杯。
昨日は、知らない町で行き暮れたのだった。

 いつものように、大江戸線・新御徒町で降りる。そのまま北の方へ、
見知った町々を歩いてゆく。元浅草、東上野、北上野、言問通りを
渡って、コロラド入谷店でひと休み。そこまではよかった、さらに北を
目指さなかったら。

 でも、知らない町にも足を踏み入れたい。いま、パソコン地図を見て
みると、コロラドからやや北西に進んだようだ。

 根岸4-18辺りで初猫。お家の車の横にきちんと坐って、人待ち顔だ。
声をかけたら、あれこれ鳴いて説明する。たぶん、ごはんを訴えている
ようだが、いつも手ぶらですまぬ、外猫さん。
 この近くでも、二匹目の外猫がお家の脇に坐り込む。猫を見かけやすい
道幅だ。根岸5-11辺りに、酒井抱一住居跡・プレート。
 根岸の里の跡といわれても、新建材・住宅に席巻されつつある。

 荒川区と台東区の境目なのか。
 日暮里上宮病院の近く、荒川区東日暮里2-29辺りで廃墟、というより
廃家屋を見る。木造平屋。かなり荒れ果てている。

 ここらから、どこをどう歩いたか分からない。カンカン森通りに面した
ドラッグストア、スマイル東日暮里店にSOS。日比谷線・入谷の方向を
教えていただく。店を出て左方向、信号ふたつ目を右に行けば、大体、
入谷駅のある大通りに出る、と。感謝。
 ドラッグストアの向かいには、ユータカラヤというスーパーマーケット。
薬店やスーパーのチェーンも、東と西とではちがう。

 方角が定まったので安心して歩ける。しかし疲れた。ガスト台東根岸店
があった(それしか見当らなかった)ので、休憩がてら早い夕食。

 ぶらぶらする。
 祭礼の幟があちこちで、はためいていた三島神社。「金運上昇」の
キャッチ行灯もあるが、わたしは現世利益を称える宗教が好きではない。
それは宗教のやることではない、と思う。祈りは他者のためにのみ在る。
 下谷2-17、快哉湯(かいさいゆ)という湯屋では何やらイヴェント中__
あ、もうお風呂屋さんではなくなって、イヴェントスペースなのだ。

 日比谷線、丸ノ内線と辿って戻ったが、とくに丸ノ内線が混んでいる。
皆が皆、海外旅行や国内旅行や帰省に時間とお金を遣うわけではなく、
都内をあちこちするひとも、結構多いようだ。

 今日は高円寺の方へ用事があって、歩きすぎた昨日のクールダウンを
兼ねて行ってきたが、地下鉄・新高円寺からJR高円寺へかけての商店街は、
かなりラッシュ。
 アニマル洋子に数名。若い女性が単行本の棚に張りついて背表紙を読んで
いる。
 先週、都丸書店で買い控えた斎藤美奈子『趣味は読書。』(ちくま文庫)を、
やっぱり買い足す。

 千田稔『明治・大正・昭和 華族事件録』が、まだ半分弱、残っている。
ここで中断すると、結局そのまま本を閉じることになりそうで、しかし、
読み続けてきても、何も頭に残らない。
 面白く読んでも、すぐに記憶から消えてしまう昨今なのだが、読んでる端
から上書き消去される本、というのもなあ。
 27日(土)、コンコ堂で、『フレンチ警部最大の事件』(創元推理文庫)を
買った。何となくうっすらと感じないでもなかったが、その場で記憶が甦らず、
部屋に戻ってブログ内検索して既読と確定したのだが、『華族事件録』は、
そういう忘却とは異なる、身体が拒否するので忘れてゆく感じ。





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-04-29 21:14 | 雑録 | Comments(0)