人気ブログランキング |

猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ

2019年 05月 16日 ( 1 )


2019年 05月 16日

安岡章太郎『犬をえらばば』読了

e0030187_21554155.jpg













 交流ある作家たちのポートレートを集めたエッセイ集だが、作家の
傍らには彼らの飼犬がつねにいる肖像画集である__飼犬との関係を
通して見た作家論と、いえばよいのか。
 でもそれでは、何度も絵具を塗り重ねるような描き方だったり、いき
なり、違う範囲に絵筆を走らせては元の画面に繋ぐみたいな感じがする、
安岡章太郎の記述とは違ってくるようなので。

 江藤淳と黒いコッカースパニエル、坂口安吾とコリー(名前はラモー)、
近藤啓太郎と柴犬(安岡章太郎は、近藤啓太郎の勧めで紀州犬を飼う
ことになる)、丹羽文雄は柴犬、石坂洋次郎がコリー、安吾の死後の
坂口三千代はアイヌ犬、遠藤周作も近藤啓太郎経由の柴犬(その前には
秋田犬に、ダルメシアンならぬダメニシアン)、吉行淳之介の太った黒猫、
白いスピッツ、引越してから飼い出したセントバーナード(という飼猫・
飼犬の遍歴とシンクロする彼の人生の変遷)、志賀直哉の柴犬(隣家の
黒いワイヤーヘアードテリアに悩まされている)、五味康祐のオーディオ愛
と近藤啓太郎の愛犬家ぶりに同臭を感じ(五味康祐も紀州犬を飼い出す)、
最後の一篇『交尾』は、安岡章太郎の愛犬・コンタの発情期の話であるが、
群れで生きざるを得ないが故に孤独である、ヒトとイヌの関係の考察だ。


     (安岡章太郎『犬をえらばば』 講談社文芸文庫 2014再 帯 J)


 動物の話のついでで__アヘン中毒のオウム、ケシ畑荒らす インド中部


 昔風に犬畜生にも劣るといいたくなるが、それでは犬に失礼であろう、
丸山穂高。
 日本国憲法は戦争放棄の意志から出発して構築されている。国会議員は
憲法をつねに意識して行動することを要請されているのに、それを忘れ
(あるいは知らずに?)、言論の自由なぞと言いだす、維新の会のボスとも
ども、政治から身を引くべきであり、維新の会は即刻解党、そして所属議員
全員が辞任すべきであろう。





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-05-16 21:53 | 読書ノート | Comments(0)