人気ブログランキング |

猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ

2019年 07月 09日 ( 1 )


2019年 07月 09日

(2)ジム・ケリー/玉木亨 訳『水時計』読了

e0030187_19494081.jpg













[昨日の善福寺池でカワセミを探していた、ちょうどそのとき、
ウグイスが鳴いたことを追記。]

~7月6日より続く

 現代作家だけれど、探偵小説らしい探偵小説で、わりといい
と思う。しかし、魔の数独から身を引き剥がすほどの吸引力では
なかった__他に何も考えなくてすむ、数字を揃えて行くだけの
ゲームの力が、こんなに強力とは、中毒するまで分からなんだ。

 頭がこんなに数独方向に向いてなければ、部屋に置かれた水時計
が、小説内のすべてのできごと、登場人物全員の人生を統べる象徴
であることなどに、もっと感激していただろうに、読む時期がまず
かった。
 ストレートノヴェル性の強いミステリで、面白かったし、お勧めでは
ある。くり返すけれど、いま読んだわたしが悪かったのだ。
 ただ、数独から方向転換するきっかけになりそうで、罰当たり読者は、
その点で、感謝している。

 杉江松恋・解説によれば、ジム・ケリーの
<最も好きな本はアラン=フルニエ『グラン・モーヌ』>(p421)
だそうで、それはとても好もしい。

 イギリスの田園地帯、沼沢地帯も、町おこし風再開発ブームみたようで、
日本と変わらない、そういう描写も面白かった。

< <モルティングス>は、かつてのイーリー醸造所の一部を映画館と
 レストランに改造した川沿いの複合施設だった。改造費用の大半は
 ミレニアム基金で助成金をもらった市議会が負担しており、その結果、
 イーリー市のお偉方はこのプロジェクトをとことん自己宣伝に利用しよう
 と考えていた。>(p41『十一月一日、木曜日(一週間前)』)

 かと思えば、

<一年のこの時期、雪原にはところどころ凍りついた池ができていた。
 シーズンオフにあたる三か月間、ここは旅回りのサーカス団の冬季用
 グラウンドとして使用されていた。[略]
 ここはチッパーフイールド・サーカス(ひじょうに多くの動物をそろえて
 いる古い歴史をもつサーカス団)ではなかった。いちばんめずらしい動物
 といえばラマだったし、乗り物といったら、バンパーカーとか小さくて
 錆ついた観覧車といった古風なものしかなかった。あまりにも荒涼として
 いるので、逆に美しいとさえいえそうな光景だった。アイルランド観光局
 のテレビ・コマーシャルみたいな感じだ。>
(p149『十一月三日、土曜日』)

__わたしの理想の風景のひとつだが、主人公は有能で感受性ある新聞
記者という設定なので、自意識過剰な註釈がきっと付くのである。鼻につく
ほどではないが、馬鹿じゃない証拠が、時々、提出される。


     (ジム・ケリー/玉木亨 訳『水時計』 創元推理文庫 2009初 J)

(1)ジム・ケリー/玉木亨 訳『水時計』
(2)ジム・ケリー/玉木亨 訳『水時計』





#人間やめますか、自公維に投票し続けますか?

サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite .......

by byogakudo | 2019-07-09 21:54 | 読書ノート | Comments(0)