猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2018年 06月 30日

どうやって散歩しよう?/どうやって読み続けよう?/猫ちがい

e0030187_165130100.jpg













 ドライアイの治療薬がなくなりそうで、午前中の眼科に行く。
バス停まで歩くが非常に暑い。風が強いので、おちおち日傘が
させない。バスの中は寒いくらいに冷房を効かせている。降りて
病院のあるビルに入ると、ここも冷房がきつい。
 熱射とクーラーとを出たり入ったりの繰り返しだ。

 頼んでいた本が昨日、今日と届く。ジュリアン・グラック『ひとつ
の町のかたち』(書肆 心水)と、フランソワ・マトゥロン『もはや書け
なかった男』(航思社)だ。この暑さの中で、どうやってこれらに入り
込もう?
 午後4:30を過ぎたら地下鉄に乗って、どこかへ歩きに行くことが
実行できるようになったら、本に入り込むこともできそうな気がする。
 身体が夏に置いてかれている。

 和田帝釈天通りで6月25日に逢った月の輪モノクローム猫は、1月31日
に逢ったモノクローム猫とは違う子じゃないか!
 一族ぽくはあるけれど。このすき間は猫が好むスペースではあるけれど。





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-06-30 21:16 | 雑録 | Comments(0)
2018年 06月 29日

セルジオ・マリア・カラトローニ写真展@ギャラリー サンカイビ

e0030187_17421364.jpg













 昨日の新聞のギャラリー情報欄で見た百合の写真が"呼ぶ"ので、
梅雨が明けた今日、浜町へ行ってきた。セルジオ・マリア・カラ
トローニ写真展
だ。

 清洲橋通りに面して、日本橋教会の並びにあるギャラリー サン
カイビ
での展示は、コンパクトで明快だ。十点余の写真と数点の
焼き物。

 写真はモノクロームがほとんどだが、2点、カラーもある。
入ってすぐ右のカラー作品は、展覧会のサブタイトル、Nature
morte e paesaggi Italiani の前者に当たるが、すべて拾った
ものだけを被写体としている。

 写真には番号とタイトルが付いている。青い壜の肖像画とも言える
この写真は、"2 Un Jour Une Nuit"。月の光(あるいは水)のような
青い壜は、"Une Nuit"だろうか。灰色がかった台座と背景(大地を
思わせる)を従え、青く澄んで輝く。

 北イタリアの自然や街、室内の写真はモノクロームだ。フレームは墨で
黒く縁取られている。
 デジタルで撮るけれど、印刷過程にはアナログな樹脂加工その他が用い
られ、だったか、画廊の方が説明してくださったが、覚えきれなかった。
 いまの技術と過去から続く技術とを往還して作る、ことらしい。

 時間的な往還は、作品のテーマでもあろう。
 写真であることは自動的に遠近法的であることだけれど、中景がふっと、
前面に立ち現れるような不思議なパースペクティヴである。時間がそこで
充満して、現在時である観客の前に立つような。

 "PLACE PORTALBERA, LODI, ITALY"は、まるでキリコの風景だ。

 "Terrebasse"と名づけられたシリーズの15番では、写真家は廃墟(A)
の中にいる。左側に(A)の暗い(見ることが困難になるほどの暗さをもつ)
内壁、右側には(A)の壊れた窓から見える、遠くの、かつて農場であった
廃墟(B)が明るくハイキーに(けれども飛ばないで)捉えられている。
 二重の廃墟の風景は、カメラという暗箱の中に、さらに暗箱が仕組まれて
いるかのように、無限(と、そのミニアチュール)を感じさせる。そして
廃墟(B)は後に壊されて、もう存在しないと、カラトローニ氏から伺った。

 ギャラリーにいらした作者と少しお話できたのは、画廊の女性が通訳して
くださるからだ。カラトローニ氏、画廊のお二人、どうもありがとうござい
ます。楽しい時間でした。

 明日、6月30日(土)は、2pmからトーク。7月14日(土)まで。
 11am~6pm開廊、日曜日・休。

[6月30日追記:会場では写真撮影も許可されています。たとえば、
"15 Terrebasse"は、こんな感じ。]

e0030187_21455945.jpg









     (セルジオ・マリア・カラトローニ写真展@ギャラリー サンカイビ
     2018/06/29)

 



呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-06-29 21:59 | アート | Comments(0)
2018年 06月 28日

今日も桃園川緑道から高円寺へ(2018/06/28)

e0030187_14102371.jpg













 写真は6月25日に和田帝釈天通りで逢った月の輪・モノクローム。
逢うのは2度目、2回とも同じ場所に坐っていた。
[6月30日追記:違う子たちだった!]

 今日は方角的には中野方向、途中で左折して桃園川緑道を高円寺に
向かう。部屋を出たのは4:30pmくらいだったか。冷房のなかにいた
ので出た瞬間、湿気と熱で眩暈がしそうになる。

 あえぎながら歩く。思い出そうとすると記憶が飛んでいるが、見かけた
三毛猫も、へたばっていた、ご同輩。
 ともかくJR高円寺駅まで着かないと、BECK'Sに辿りつかないと、途中
で倒れるわけにいかないのだ。その一心でいたはずだが、環七・交差点前
のリサイクル店の店先を覗き、高架脇の古着屋にも入ってみている。なにを
悪あがきしてるのだろう。

 BECK'Sは相変わらずオールディーズ一点張りだ。モンキーズ、カスケーズ、
ええと、これはクリフ・リチャード"サマーホリデイ"...。S はイヤフォーンで
自前の音を聴き、わたしは文庫本を読む。冷房が強くて、さすがに冷えてきた。

 夕飯を食べて帰ろうとするが、その向かい側にEPTがあり、開いている。
小物・雑貨は、やっぱり熱心に眺めてしまう。長年の習性だ。香水の空壜
(ディオール"デューン")と木製小箱を買う。わたしの香水歴は80年代で
ほぼ終っているので、DUNE は知らなかった。香水のミニチュア壜が90年
ころまで作られていたのも知らなかった。あれはとても愛らしいガラスの
オブジェなのに、費用対効果の点で、いまでは作るのは無理なのだろう。

 食事を終えて、7:15pm、新高円寺へ向かう。やっと涼しくなっていて、
まだ空が青い。





 ニカイだの何だのがまた馬鹿丸出しな発言をしているのに、TVは
サッカーの話ばかりして、安倍晋三・独裁政権に協力している。

呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-06-28 21:40 | 雑録 | Comments(2)
2018年 06月 27日

荻窪~阿佐ヶ谷(2018/06/27)

e0030187_22424862.jpg













 写真は、6月24日のナビス画材。

 今日は3:30pmを過ぎてから外に出る。その前に、ようやっと、
衣替え。
 慌てて服の入替をしないですむよう、夏向けには冬物、冬用には
夏物を少し残しておくのは、いいやり方だと思っていたし、実際
そうだが、今年みたいに季節がわかりにくいと衣替えの時機を逸し、
着られない服が出てくる。結局、切羽詰まって、十分に夏な今日、
入替する。
 何年も着てない服が捨てられないのは感傷もあるけれど、急いで
入れ替えることになって、選別する時間が足りないからだ。

 荻窪まで地下鉄。南口を ささま書店 の方向に進むと、前を行く、
どう見ても ささま へ行くとしか見えない男性が、途中で右に折れる
のを目撃。あのスタイルは、どこから見ても ささま の客だったが、
見誤ったか。
 ささま 店内で、ジャック・リッチー『クライム・マシン』(河出文庫)。

 荻窪の住宅地を歩いて阿佐ヶ谷まで。風が強い。今朝は窓を開けて
いたら、網戸が外れていた。

 東高円寺から戻ってくると、久しぶりにキジトラ猫のベネちゃん。
ヴェネツィア由来のヴェネちゃんだと思っていたが、S によればベネ
ディクトらしい。
 出かける前には、アパートメントと隣家の間の狭い空間に置かれた
エアコン室外機の上で、モノクローム猫が昼寝しているのを見た。
 ぎりぎりまで接近して建てられた住宅地帯なので、建物と建物との
間には意図せず猫道が出現する。





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-06-27 20:15 | 雑録 | Comments(0)
2018年 06月 26日

文 平林規好/絵 ささめやゆき『看板物語』読了

e0030187_1292644.jpg













 自らを弥次喜多になぞらえた絵描きとライターのコンビが、街や
町に残された個人商店の看板を求めて日本各地を廻った記録である。

 単行本は1989年に六興出版から刊行された。コンビニや量販店
のネットワークが広がってきて、個人経営の店や会社が圧倒され、
少しずつ消えてゆく時代への危機感から書かれたようだ。

 かつての商店街には街や町ごとに、店主の思いや姿勢がしのばれる
面白い看板があって、その地域にアクセントをつけていたが、商店が
チェーン店の形でしか存在できないようになっていくと、看板は全国
共通になる。どこへ行っても同じ風景しかない。
 駅前が再開発されると、全国どこでも似たり寄ったりの駅ビルのある
風景しか持てなくなるのと同じことだ。そんな時代への、抵抗の精神
から書かれたようである。

 気持はわかる。わたしは、町並への接し方、愛し方が、ともすれば
ネクロフィリックな傾きを見せると自認しているので、著者のノスタル
ジックな姿勢を批判する資格はないが、彼の文体が、どうも苦手だ。
 口が悪くて申訳ないが、"タウン誌美文調"と呼びたくなるような文章
を目にすると落着かない。

 たとえば『涼し気な音の暗号__神奈川県鎌倉市 小松屋』は、下駄屋
さんの話だ。<「まったく商売にならない」>(p244)けれど、亡くなった
ご主人の作った下駄を、残された奥さん、トシさんがひとりで商っている。

 ご主人は下駄に、
<獅子や鯉、牡丹などを彫り、堆朱をほどこしたのだ。
 [略]
  脱いだ時に初めて分る趣向は、さぞや巷間でうけたことだろう。想い
 びとに密かな気持ちをこめて、そろいをあつらえて贈る人も多かった
 らしい。かろやかな音が走り、やがて二重奏へと変わる、夏の夜の逢瀬
 の様子が目に浮かぶようだ。もしかして、それはご主人との想い出でも
 あったろうか。それとなく尋ねると、トシさん、ぽっと頬を染めた。>
(p244-245)

 話を聞き、想像をふくらませるのはいいけれど、そこで詠われると、
殺風景な女には、どうにも耐えられないものがある。
 
 地方へ取材に行っても、おそらく一泊くらいしかできないだろうから、
思うようにインタヴューできない回もある。そんなときは民俗学的連想や
想像が展開される。そういうアプローチもありだけれど、もっと具体物に
即して書かないと、記事として痩せるのではないかしら__大きなお世話
だが。

 機械文明に抗する動きは19世紀以来、何度となく起きた。ヒッピー・ムーヴ
メントも、そのひとつだが、日本では、資本によって"ニューファミリー"という
形で落着した、落着させられた。フォークソングが大衆/民衆ではなく、資本が
コントロールしやすい、"ニューミュージック"に変貌するように。
 著者の文体では、カウンターとしての力を持ち得ないのではないか。
 

     (文 平林規好/絵 ささめやゆき『看板物語』 ちくま文庫 1994初 J)





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-06-26 20:37 | 読書ノート | Comments(0)
2018年 06月 25日

朦朧体で新高円寺界隈

e0030187_2320634.jpg













 これは夏というのではなくて? 陽が出てきたので、カーテンを
閉め切る。だんだん室温が上がってくる。あきらめて冷房をつけた。

 4:30pm、雨や嵐、雪の日以外は、一日・一出(いちで)主義だから、
蹌踉と外に出る。和田帝釈天通りまでの遠いこと。環七を越えても、
まだ日陰は少ない。ちょっとでも西に向かうと、燦々たる陽だまりで、
気が遠くなる。

 そういえば、和田帝釈天通りで、前に逢ったときと全く同じ場所に、
あのモノクローム・月の輪(咽喉の下が三日月型に白い)猫がいた。
挨拶したっけ。

 ともかく、梅里公園や高円寺の住宅地を這うように歩いて、ルック商店街
に着いた。
 アニマル洋子 が開いてる。入らなきゃ。でも目がタイトルを追えない。
かろうじて、ブレット・ハリデイ『死の配当』(ハヤカワ・ミステリ文庫)を
選ぶ。

 食事して、またルック商店街を青梅街道の方へ。帰りはひと駅だけ
地下鉄を使う。
 いつもなら、のんびり、ぶらぶらと歩いているうちに高円寺に着くが、
いきなりの暑さで倒れそうな気分である。明日はもっと湿気が強い、
ですって?!





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-06-25 21:32 | 雑録 | Comments(0)
2018年 06月 24日

新御徒町~蔵前(2018/06/24)

e0030187_2040890.jpg













 6月7日と同じタイトルだけれど、歩いたルートは違う。
 
 大村庵は日曜日で(たぶん)お休みだから、同じ春日通り沿いの
ドトールで軽食。他に、安くて坐れる椅子(柔らかさと角度、高さ)
がある店を知らない。それらの条件を満たしたとしても、個人経営
では日曜日は閉まるだろうし。

 春日通りを渡り、裏道を右方向、大川の方向へと歩いていたら、
箱義桐箱店(本社)にぶつかる。ここだったのだ! まだここらに
日参(?)してなかった2016/07/16に見つけて以来だ。

 一本違う道筋(春日通りに面して、佐竹商店街・入口が見える道
であり、佐竹に背を向けて進めば Coffeeヤマ へと至る道)を歩く
ことが多かったので、箱義 の場所が、頭のなかの地図から浮いて
いたが、これで定着しそうだ。

 このところ、ガラスブロックが嵌め込まれた壁にも惹かれたりする。
なぜだろう? この素材が使われるようになったのは、それほど古くは
ない。70年代には、もうあったかしら? 80年代以後に普及したように
思えるが、かつて夢みられた未来への表現素材として、ノスタルジーの
対象となるだけの時間が経った、ということだろうか。

 元浅草1丁目15。昔はアパートないし貸間、現在は屋根つき・三方壁
の駐車場を撮り、"踊り塚"のある長遠寺ではタイル貼りの外流しをまた
撮りと、再訪し続ける。
 住宅の前で三毛猫に逢う。首輪をした、タマちゃんという飼い猫。

 そろそろ蔵前を目指そうとしていた折、春日通りの向かい側の、青い
窓枠が目を捉える。額縁屋さんだ。通りを渡って、店内を眺め、扉を
開けた。ナビス画材という専門店だった。
 すてきな深緑色の額縁・材に出会う。いいなあ。

 カッコいいビルの背面と見たは、またもやタイガービルの裏側である。
今回は上手の背面だったが、蔵前を歩いていると、すべての道はタイガー
ビルに通じているのが実感される。

 今日の写真は、東電蔵前変電所。この裏側(大川に面した側)に武井
武雄みたいな設備。
 また大川端に降りてから戻る。





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-06-24 22:17 | 雑録 | Comments(0)
2018年 06月 23日

(2)クリストファー・プリースト/古沢嘉通 訳『魔法』読了

e0030187_1322416.jpg













~6月20日より続く

 プリーストの小説は近作になればなるほど、メタフィクションの構造を
明確にしているので、読者は、いやでも小説の造りを意識させられる。
 1984年原作の『魔法』(但し、翻訳には1985年刊の改訂版を使用)は、
ひっそりしたメタフィクションである。構造を際立たせようとせず、骨格を
物語の流れのなかに浸し込むような(へんな言い方だが)感じがする。
 
 10年前に読んだとき、ああ、また語りは騙りであるメタフィクションね
と、軽く読み流してしまったのはなぜだろうと、そのころのブログを見て
いたら、『双生児』も当時読んでいた。つくづく、むかしは雑に読み飛ば
していた。ダメじゃん。

 しかし、
< 本を読みながら、気がつくと本から離れて、本に触発された
 何かを考えていることがある。その連想部分が記述されている
 ような感じも受けた。これはどこに起因しているのだろう。>とも
『双生児』初読時に書いているので、まるきり大速力で読んでたわけ
でもないらしい。

 あの頃は、メタフィクションですよと、骨格構造が露わな『双生児』
の方を面白がり、ようやくジョン・ファウルズ『魔術師』も読んだ現在
では、『魔法』も『双生児』も、どちらも楽しめる。ファウルズの木霊
がより感じられる『魔法』の、ほの暗さみたような佳さを味わえるよう
になったのだろうか。

 少なくともわたしの場合、ファウルズ『魔術師』という補助線を得て、
クリストファー・プリーストがさらに面白くなったのだが、『コレクター』
以外のファウルズは、どれくらい読まれているだろう? SFやミステリの
側から、もっとファウルズを推せば、読まれるようになるのかしら?
 ファウルズはもっと思い出されるべきだ。


     (クリストファー・プリースト/古沢嘉通 訳『魔法』
     ハヤカワ文庫 2005初 帯 J)

(1)クリストファー・プリースト/古沢嘉通 訳『魔法』
(2)クリストファー・プリースト/古沢嘉通 訳『魔法』

[2008年7月2日・初読]





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-06-23 21:11 | 読書ノート | Comments(0)
2018年 06月 22日

熱中症気味に上高田の猫道を歩く

e0030187_19363864.jpg













 アワ・デイリー・土方(どかた)・ライフなので、今日も外に出る。
昨日のやや長歩きを調整するために、今日は軽い散歩をすべきだろう
と、バスで中野まで。そこから東中野へ向かう。

 日陰はいいが日向ときたら、だんだん朦朧としてくる。早稲田通り
の北裏側に入って、どこだったかしら、猫道の入口があったので進入。
 以前にも通った記憶があるが、あれも夏場だったのだろうか? 永遠
のように、どこまでも細ながーく道が伸びる。
 
 どんなに朦朧として目玉が浮いた状態であっても、猫の姿だけは
キャッチする。不思議なものだ。
 もらったドライフードを食べようとしていたら、声をかけられて
止ってしまったベージュ色の猫。暑くて姿勢を変えようとしてる
ところで、同じく一時停止しかけたクロトラ猫。ひとりで機嫌よく、
身体を表・裏と、地面に伸ばしていたのに遠くから声がかかり、
思わず懐きそうになって、初めて会う顔だと気づいたモノクローム猫。
[7月20日追記:このモノクローム猫の写真は、7月20日にアップ。]
 みなさん、お邪魔しました。どの猫も暑さでぼうっとしていなければ、
もっと早く逃げ出していたかもしれない。

 上高田1-26辺りで猫道も終るようなので、早稲田通りに復帰。
龍光寺や青言寺、大きなお寺が並んでいる。
 東中野の上島珈琲で休む予定だったが、とてもそこまで保たない。
東中野ギンザ通り(これも細長い)を駅の方向に進んで、ドトール休憩。
23区内のドトールを制覇するつもりはないけれど、ひとえに安くて椅子
がまあまあだから入る。

 東中野ギンザ通りには大昔(1974年ころ?)、チェスがやれるお店が
あったそうだ。ナポや森山氏や S が歩いていた街。
 いつか、ナポが住んでいた小滝橋・ピンクハウスの話を、きちんと S から
聞き取って、書いておこう。記憶は危ういものだし、いつでも語り手による
偏向が入るし、マイナーな個人の行動史が何になると言われるかもしれなく
ても、何ものか に成る/である ことから抜け出し続けた人々の歴史は、わたし
には好ましい。

[同日追記:
 人々がペルソナを引き受けているから世の中は廻っているのだろうが、
ときに、それは仮象に過ぎないことを思い出す人々であってもらいたい。
 いまは承認されることへの飢餓感が強いそうだが、理解しがたい欲望だ。]





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-06-22 21:26 | 雑録 | Comments(0)
2018年 06月 21日

東京遠足/梅が丘~豪徳寺~上町

e0030187_19382638.jpg













 人生の大半を東京で過ごした。S なぞ、生まれたときからだ。
けれども、ひとの行動範囲はいつの間にか限定される。仕事や
用事でもなければ行かない土地が、あちこちに在る。むしろ未踏
の地の方が多い。

 世田谷区もそのひとつだ。縁がうすい。今日たまたま、梅が丘に
用事があって__梅が丘自体は羽根木公園の散歩の続きで入り込んだ
ことがあるが__、南口を歩いてみることにした。

 駅前のマクドナルヅで軽食後、梅が丘1丁目の住宅地へ。
 うーん、なんといえばいいんだ。近所の杉並区の住宅地との
違いを言い表す言葉が出てこない。新建材に移行しているのは
近所の方が多いか。

 梅が丘2丁目、む、本格派・住宅地の気配? 平屋・一戸建てだが
お庭に大きなケヤキが聳えていたり、結構、生垣やフェンス+生垣の
お家が目につくようになった。

 国士舘大学って、ここなのか。S に発音させると、国が抜けて
"シカン"である。屍姦でも歯間でもありません。

 細い道の両側に同じ表札の、古い、大きな木造住宅が建っている。
この辺りの地主のお家で、細い私道が公道になったのだろう。
 地名が梅が丘から豪徳寺に変わる。

 奥に見えるお寺が、豪徳寺らしい。閉ざされた門前の案内を読み
間違えて、ぐるっと裏門まで大回りした挙句、元に戻り、さらに左に
進んで右折して、やっと山門(だったと思う)から入る。広いから、
大回りした距離もかなりである。
 神社仏閣に反応しない質なので、さして感想もないけれど、三重塔が
あったのと、メインではなさそうな建物(木造・平屋)の窓ガラスが昔
のままの、ひずんだガラスが使われているのがすてきだったのと、写真
の藤の根っこが龍みたいだったのと...。

 参道を出たら、左側に道路案内がある。このまま左を行って右に曲れば
上町駅だ。
 城山通りとは、豪徳寺につながる世田谷城(址公園)があるからなのか。
駅が近づくと商店街がある。
 世田谷線に乗ろうかとも思ったけれど、下高井戸方面か三軒茶屋方面では、
その後の乗り継ぎを考えなければならない。
 渋谷行きの東急バスが停まっていたので、これにする。渋谷に着いたら、
副都心線に乗ればいい。

 上町駅前で、「桜通 林書店」の看板を見る。
 バスの窓からきょろきょろする。古いビル(?)も残っているが、ここまで
散歩に来るには、どうしよう? 大川へ行くより難しい。環七が通っているが、
高円寺と若林を結ぶバスなんて、あるだろうか?
 ビルの前面に「柏文堂書店」という看板も見る。閉店か...。
 三軒茶屋で、「古本買入 映通社」の看板が突き出している。店売りなし。
古書いとうもこの道筋に在ったのだろう。
 そうこうしているうちに道玄坂上を過ぎ、旧・文紀堂の方へは曲らないで
渋谷駅着。オリンピック土建屋景気に沸く(?)渋谷駅地下に深く潜る。

 林書店、行ってみたいなあ。





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-06-21 21:26 | 雑録 | Comments(2)