猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2018年 09月 30日

矢野誠一『女興行師 吉本せい 浪花演藝史譚』読了

e0030187_21304894.jpg













 店に富士正晴『桂春団治』があったけれど、あっただけで
読んでいない。その桂春団治が属していた吉本興行の基礎を
つくった吉本せい、の評伝を読み終えた。

 評伝は、退屈な英雄伝になるか、反対に下品な暴露本に
なるか、両方の危険性がある。それらと無関係、軽やかに
クリアしているのが、この本だ。

 『序章 家庭』の導入部が、映画のオープニングみたいな
流麗さで、すてき。

 乱雑な仕事机の上を片づけて、すっきりさせる。ごく少ない
ものが机上に残され、カメラでいえば、それらにズームする。
 カメラを少し振って、整理してもいつも残っている一冊、
富士正晴『桂春団治』のクロースアップ。本を開くと、一枚の
メモが出てくる。京都・都ホテルのメッセージカードで、メモ
の日付は「'74 FEB 21 17 02」。

<一九七四年だったら、はやいものでもう十三年たってしまった
 ことになる。吉本せいを書くために資料をあつめ出してから
 だけで、すでに十三年になるわけで、気のせいか茶に変色を
 始めているかにうつるこのメッセージカードを、なつかしい
 気分でしばらくながめたものである。>(p8)

 そして吉本せい という、家庭的にはあまり恵まれなかった独りの
女性(藝が分り、時代の波を読取る商才あり)が、コンプレックス
をばねに一大企業を作り上げ、社会的名誉も獲得した時点で失墜が
始まるまで、が描かれる。
 吉本せいの一生は、近代日本史のなぞりに見える。東アジアの
小国が、刻苦勉励して登り詰め、頂点で落下して行く様子が、彼女
の背後のスクリーンに投影されているような二重視観が残る。


     (矢野誠一『女興行師 吉本せい 浪花演藝史譚』
     ちくま文庫 2005初 J)





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-09-30 17:30 | 読書ノート | Comments(0)
2018年 09月 29日

『ANCIENT GYPSY CARAVAN 4 Junx Nakamura Exhibition』展へ(2018/09/28)

e0030187_1081799.jpg













 昨日は失礼しました。午後、恵比寿のギャラリーまぁる
行っていました。

 会場には、JUNX DOLL 16点、コラージュあるいはボックス
アートが18点、ガラス瓶に閉じこめたオブジェが3点。

 前回は白いTシャツだけ用いられたJUNX DOLLに、黒いTシャツ
から成る子どもたちが加わった。ニューギニア文化(仮面も販売
されている)を反映。
 白いTシャツ素材の子どもたちは、白布にプリントされたケープを
まとい、さまざまなアクセサリを身につける。

 コラージュの平面の上に、貝殻やスプーン、アンティークの砂時計
やライターなどが配置されるので、ボックスの厚みは10cmくらい
ありそうだ。
 18点中、ボックス(額縁)のない作品が2点。大きすぎて函が作れ
ないだろう。

 会場入口、左側の壁からコラージュ(ボックスアート)の展示が
始まるが、冒頭にはMAKOの撮った写真が掛けられ『奥村真に捧げる』
と、中村淳子氏のメモワールが記される。

 故・奥村真(MAKO)は銀色にペイントした部屋に住むアーティスト
だった。
 中村氏の銀色にスプレーしたボード(?)は大きな平面作品で、A4
ほどの額が3個(1個はそのまま、あと2個は一部のみ)付いていて、
各額の中にコラージュがある。
 全作品のあちこちにMAKOの写真のネガや、彼の持っていた本など
がダイレクトに引用され、彼の記憶を響かせる。
 ガラス瓶のオブジェは中村淳子氏らしいデカダンスだ。

 今日は夕方5時からパーティ、展覧会は明日9月30日(日)4pmまで。


     (『ANCIENT GYPSY CARAVAN 4 Junx Nakamura
     Exhibition
』展
     @恵比寿 ギャラリーまぁる 2018/09/28)





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-09-29 15:35 | アート | Comments(0)
2018年 09月 27日

吉村昭『街のはなし』読了

e0030187_2051316.jpg













 吉村昭は、女性誌『クレア』に、創刊時(1989年)から6年間、
エッセイを連載した。それらをまとめた単行本は、同じ文藝春秋
から1996年に刊行。
 1999年に文庫になり、わたしが読んだのは2007年版。2006年
7月末の彼の死後の再版である。

 『I 一輪の花』より引用したい。

 吉村昭の仕事上ではないが、世話になった高齢の人が長患いの
末、亡くなる。お葬式に出たら、花が配られ、棺のなかに入れる
よう促されたが、花を喪服の内側に隠して、"お別れ"を済ませた
ようにふるまう。

<私は、肉親以外の死んだ人の顔は見ないことにしている。
  [略]
  人は死んだ時、まさに刀折れ矢つきたように肉体が最後の
 限界を超え、死を迎えている。肉体の一部である顔も、その
 人の最も衰弱したものになっている。それを眼にするのは失礼
 にあたる、と私は思うのだ。
  それに死者は、すでに無抵抗になっていて、一方的に顔を人の
 眼にさらしている。見てはいやだ、と拒否できる立場にはない。
 私としては、元気な頃のその方の顔の記憶をそのまま持ちつづけ
 たいし、衰えに衰え切った顔を見るのが恐しくもある。>(p65)

__わたしも全面的に同じ思いだ。その前に、病人のお見舞いも、
わたしが入院患者だとすると、見舞客に対して明るく接したいと
反射的に考えるので、客の去った後、疲れ果てそうだ。
 お見舞いは、手紙なり何なり、見舞われる側の負担にならない方法
がいい。お花を贈っても、花を活けたり、水を代えたり、人手が要る。
自己満足に陥らないお見舞いは、むずかしい。

< 私は喪服の裏に花をかくし、斎場の外に出た。自分一人秘事を
 もっているような、後ろめたい気持であった。
  しかし、なんとか死顔を見ずにすんだことに安堵もおぼえていた。
  通夜に行ったりすると、家族が死顔を見てやってくれ、としきりに
 言う。私は困惑する。[略]
  肉親ならば、当然、最後のお別れをする。たとえ衰え切っていても、
 二度と眼にできない顔なのだ。しかし、それほど親しくもない人の
 死顔を一方的に見るのは、その方に礼を失している、と私は思う。>
(P66)
__わたしは家族であっても、かつてわたしであった死体を、あんまり
しげしげと見てもらいたくない。死者は(死体は)、生きている肉体を
拒絶する存在だ。

 吉村昭は結局、自宅まで花を持ち帰る。
< 家につき、私は、一輪ざしに水を入れ、その花をさした。
  私はようやく落着いた。花を見るのは死顔を見るのと同じなのだ、
 と胸の中でつぶやき、白い花を見つめていた。>(p67)


 巻末に単行本のときの『あとがき』がある。『クレア』編集長が
若い編集者とともに執筆依頼に訪れたときのことだ。

< 女性読者を対象とした雑誌ということに、私はたじろいだ。
 恐るべき女性を納得させるものが、果たして書けるかどうか。
 そうした危惧を口にすると、男性である編集長は、その雑誌
 づくりに同様の不安をいだいていることを口にし、私たちと同じ
 不安の舟に乗っていただきたいのだ、と言った。>(p263)

 吉村昭はたとえば、戦前の結婚した女性が家庭に閉じこめられて、
ひとりで好きなところに出かけることもできなかったと述べ、どこが
古き良き時代だ、と怒っているが、女性誌の編集長が男性であり続ける
ことは不思議ではなかったのかな? 


     (吉村昭『街のはなし』 文春文庫 2007年2刷 J)

(10月26日にも少し引用)





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-09-27 14:35 | 読書ノート | Comments(0)
2018年 09月 26日

井伏鱒二『珍品堂主人』読了

e0030187_1954035.jpg













 写真は、9月23日の三毛猫さん。

 初めて読む井伏鱒二。翻訳小説、それもミステリやSFを多く
読んで生きてきたので、近代日本文学系の作家は、初めて接する
作家がほとんどだけれど、これは困った。

 "ですます体"で、大人のおとぎ噺風に語られる。たまに入る、
"だ"や"た"や体言止めも効果的。軽快だが上滑りしない文体。
うまいのは分る。

 読んでるとき、とくに最初の方、骨董の蘊蓄や、業者間で、ひとつ
のモノがある時は本物、別の業者が見れば贋物と見なされ、それでも
それが骨董品として流通してゆく辺りは、このまま楽しく読めるかと
思ったが、主人公が料亭の支配人に雇われてからの権力闘争になると
飽きてきた。

 料亭経営騒動は、"小説"の結構、起承転結上、主人公を動かす上で
ほんとに必要なのか? 大したできごともなく、骨董品の行ったり
来たりだけ描いて、"小説"にする方が大変かもしれないが。

 何だかよく分らないという読後感で、この遠さの原因は何だろう?


     (井伏鱒二『珍品堂主人』 中公文庫 1977初 J)





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-09-26 20:58 | 読書ノート | Comments(2)
2018年 09月 25日

今日からJUNX DOLL展

e0030187_8572541.jpg













 今日から恵比寿のギャラリーまぁるで、ANCIENT GYPSY
CARAVAN 4 Junx Nakamura Exhibition
が開かれる。

 制作途中のJUNX DOLLやコラージュは見せていただいて
いるが、その後の展開を知らない。
 近々、ギャラリーに伺おう。

 中村淳子さんの ギャラリーまぁる での個展は、
2018年9月25日(火)~30日(日)まで。





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-09-25 12:42 | 告知 | Comments(0)
2018年 09月 24日

南北線・東大前~本駒込(2018/09/23)

e0030187_22371675.jpg













 お彼岸の昨日は墓参のあと、丸ノ内線~南北線と乗り継いで
(農学部の方の)東大前 へ。2:30pmころ着。

 文京学院 側へ道を渡り、向丘1-16辺りの住宅地に入る。
くねくねした路地が続き、ちょっと雑司が谷の界隈を思い出す。
このときだったかな、片耳が切られている三毛猫に遭った。声を
かけたら、すぐに塀から屋根の上にジャンプ。
[三毛猫写真は9月26日~]
 旧駒込東片町 の案内板を見る。

 旧白山通りに出た。何年も前に来たことがあるけれど、白山って
こんなに人出が多いの? 連休だからこうなのだろうか?
 坂道を下る右側に、写真の看板/作品があった。Jazz喫茶映画館
というらしい。

 さらに坂を下ると白山神社下の商店街が続く。白山5丁目辺り。
左側にルックスは古本屋風だが、たぶん新刊書の(?)誠文堂書店
中に入れば古本も混じっているのかしら?
 さらに進むと右手に白山神社からの階段があるが、とても上る
元気はない(下りるときは、かなり怖い角度)。
 左側に2軒目の誠文堂書店。こちらは「古本買います」と紙が
貼られている。覗いてみた。店頭、店内あちこちに黒っぽい本も
目立つ。
 さらにその先、右側に閉ざされた誠文堂書店。ここを "誠文堂
ロード" と名づけよう。

 地下鉄の冷房対策に着てきた上着は、とっくに脱いでいたが、
それでも暑い。旧白山通りに戻って、来た道と反対にある木村
コーヒー店
に入る。3:30pm。
 ひと息ついてモバイルを見たら、山崎阿弥さんからメールが
来ている。モバイルフォーンのキーボード変換が下手なので、
短い返事しかできない。ええっと、返信マークはどこ?

 南北線への行き方を聞いて、坂を上ったら左側に南天堂書房
__wikiで見たら、そんな由来のある本屋さんだった。
[同日追記:田村七痴庵 『文京の古本屋:第五回 幻の南天堂へ』
があった!]
 
 4:30pmころ、旧浅嘉町 の南北線・本駒込駅から戻る。





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-09-24 15:23 | 雑録 | Comments(0)
2018年 09月 23日

牛込柳町~牛込神楽坂(2018/09/22)

e0030187_2157522.jpg













 昨日は3pm前に地下鉄に乗って牛込柳町へ。3:30pmころには
到着。あんまり歩いてない(と思う)辺りを踏破(?)したい。

 弁天町121附近。住宅地に入るには、いきなり坂を上らなければ
ならない。しかも、かなり急坂。早速、息を切らす。

 原町1-64辺り、あみだくじのような細い道が続く。古い木造住宅
と新建材住宅が混在する辺りを、ぐるっと廻って元に戻る、不審者
ふたり連れ。うろうろと原町3丁目に至る。

 住宅地か、さもなくば縦横に通る、二つの大通りか。
 若松河田に近づいてしまったようなので、大久保通りから、また
内側の道に入ろうとする。水野原通りと書いてある。帰りは牛込
神楽坂からにしたいのだが、大通りと狭い住宅地の通りとの差に
幻惑されて、方角が取れない。
 右手にあった日生薬局 牛込店へ飛び込み、道を尋ねる。わざわざ
パソコンから地図をプリントアウト(!)してくださり、成城中高校の
道をずっと進めば着くけれど、かなりありますよ、と。恐縮です、感謝!

 外苑東通りを越え、大久保通りを歩きながら(内側に入ると、また分ら
なくなりそう)、市ヶ谷甲良町。よしっ、牛込神楽坂駅、確認。
 タリーズもあるけれど、この近くに珈琲館があったはず。たぶん右折
したところ。

 午後は陽が出て暑くなった。歩き出して1時間後の4:30pmころ、
体力的にきわどいタイミングで珈琲館 牛込神楽坂店、到着。
 ここの珈琲館は、むかしから続いているような牛込中央通り商店会
にある、低中層ビルの一階。目の前の歩道の、一本のプラタナスを
手がかりに、パリ幻想が展開するような空間だ。

 前に来たときも目についた、中華料理 萬成軒。看板文字も落ちて
失われているが、タイルの使い方や格子のブルーが愛らしい。
 5pm、牛込神楽坂駅から戻る。



 

呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-09-23 20:54 | 雑録 | Comments(0)
2018年 09月 22日

(2)H・C・ベイリー/藤村裕美 訳『死者の靴』再読・読了

e0030187_2257241.jpg













~9月21日より続く

 ミステリ内に流れる時間は、大抵、長くて数日のできごとが多い
ように思うけれど『死者の靴』は、ほぼ一年に及ぶ経緯が記される。
 それを言うなら、『月長石』なぞ、たしか数年間に渡るできごとの
記述だった(と思う)けれど、『死者の靴』の方がむしろ長い時間を
感じさせるのは、単線的だからだろうか。

 名探偵である弁護士クランク氏と助手のホプリーが、ロンドンと
観光地・保養地、キャルミンスターとを行ったり来たりするから
単線的というのではない。穏やかそうなキャルミンスターで、殺人
事件や、もめごとが起きる。

 けれども、それらに関わる人々、メインキャラクター以外の人々の
描き方が、物語の都合に合わせた切りとり方なので、ストーリーが
十分にふくらまない。これがノレない原因ではないかしら?

 市警察と反目し合う州警察の頑固な警部、ユーヴデイルなぞ、もっと
魅力ある複雑な人物に描けるのに、たんに物語の進行の都合に合わせて、
出入りさせられている印象だ。

 それで却って、『月長石』より古臭く感じてしまうのではないかしら。
『月長石』の場合、読者は(少なくともわたしは)150年も前の、昔物語
と意識して読む。古臭いギャグや当時の偏見も、古風さとして楽しむ。
 しかし、1942年刊で、ご都合主義を見せられると、中途半端に感じる
のだ。もう、この書き方では表現できないできごとや人間関係が、無理に
小説らしい(と信じられてきた)書き方の枠内に押し込められているようで。

 きらいじゃないミステリだったけれど。


     (H・C・ベイリー/藤村裕美 訳『死者の靴』 2000初 帯 J)

(1)H・C・ベイリー/藤村裕美 訳『死者の靴』
(2)H・C・ベイリー/藤村裕美 訳『死者の靴』





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-09-22 21:30 | 読書ノート | Comments(0)
2018年 09月 21日

(1)H・C・ベイリー/藤村裕美 訳『死者の靴』再読1/2

e0030187_219919.jpg













 一度は読んだのだから、どこかしら何かしら、記憶を刺戟する
シーンなり出てきてもよさそうだが、登場人物の誰にも、どんな
できごとや風景描写にも、覚えがない。

 2013年1月26日に、
< 「死者の靴」に、英文学の伝統みたようなものを感じたことは
 覚えている。ディケンズ(読んでないけれど)~ウィルキー・コリンズ
 路線の延長ではないかと思ったのだった。なんの担保もないけれど。>
と書いたのが、どういう点で、というのは分る。

 ロンドンの弁護士、ジョシュア・クランク氏(彼が名探偵)は、口を開けば
聖書の言葉を引用し、口ずさむのも聖歌。クランク氏の助手、ヴィクター・
ホプリー(とその妻、ポリー)の視点で書かれる箇所は、そんなに聖書混じり
の記述はない。
 うつくしい入江の町、キャルミンスターの新聞記者、ランドルフ・ハウの
視点で書かれる章は、彼が何かできごとにぶつかると、文章化する本能が
自動的に働きだして、新聞記事にするときの言葉になったり、惹かれている
アレックス・リンド(彼女は市書記官秘書)と喋るときに、文学作品からの
引用が混じる。

 そうか、ふたつ・ひと組で構成されているのだ。大都市ロンドンと観光地・
キャルミンスター。キャルミンスターの内部も、プチブル以上が住む界隈と、
貧民街・ヴィニャードに分かれる__いま読んでいるのは、そこで大火事が
起きた、という辺り。たぶん、再開発のための放火事件だろう。
 ヴィニャードという地名は、vineだろうから、これも聖書っぽい。

 章ごとの書き方は、ランドルフ・ハウ(在キャルミンスター)による記述から
始まる。キャルミンスターで事件が起き、何やら後ろ暗そうな男がロンドンの
クランク氏を訪ねてからは、助手、ヴィクター・ホプリーの視点の章が加わる。 

 クランク氏は名探偵だから、最後まで自分の理論を明かさない。助手には、
ただ、キャルミンスターで"静養"しろという。ホプリーは奥さん共々、しばらく
キャルミンスターに部屋を借り、夫婦揃って、地元の人々と交際を深める。
 なんのためのキャルミンスター調査だか目的が分らなくても、同地の人間
関係に詳しくなり、ランドルフ・ハウとアレックスとも親しくなる。
 夫婦がロンドンに戻ってからも、ランドルフからキャルミンスター通信が届く。

 書簡体(ランドルフからの手紙)の章があったり、聖書や文学からの引用が
多かったりするので、『月長石』を思い出したのだろう、ということが、5年後
の再読で明らかになったのである。

 しかし、原作は1942年刊だが、観光地の再開発や土地の買い占めなどの
トピックがあっても、21世紀に読むと、当時のモダーニティより、むしろ
19世紀後半(ヴィクトリア朝)英文学の伝統の方が強く感じられる。
 とくに20世紀前半のイギリス・ミステリの翻訳を読んでいるときにだが、
それらの小説/ミステリには、ある種の小説の書き方、枠組みがきっちり
存在しているのが見られる。それは存在を疑われたことのない枠組み、
書き方であり、堅牢な家具のように、長く使えて当り前と思われている
かのように感じられるのだ。


     (H・C・ベイリー/藤村裕美 訳『死者の靴』 2000初 帯 J)

9月22日に続く~





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-09-21 21:40 | 読書ノート | Comments(0)
2018年 09月 20日

佐多稲子『月の宴』読了

e0030187_23451326.jpg













 いちばん面白いと思ったのは、『「たけくらべ」解釈へのひとつの
疑問』と『「たけくらべ」解釈のその後』なのだが、大変困ったこと
に、わたしは樋口一葉を/も読んだことがない(!)、日本文学にも
疎い奴なのだ。
 
 そういう輩が何かいうなんて破廉恥極まりない振舞いだけれど、
今から書こうとするのは、佐多稲子がどう考えているかの紹介と
それに対する感想なので、そのように了解していただきたい。

 将来は華魁になることを予定されている、気が強い少女が、或る
ときを境に、急に気がふさぎ温順(おとな)しくなった理由を、大抵、
初潮が来たせいだとされてきたが、佐多稲子はずっと、処女を失った
からだと解釈してきた。

 その理由を佐多稲子は、
<「だってその日、[注:ヒロイン・美登利の]母親は風呂場で湯かげん
 をみているもの」>(p162『「たけくらべ」解釈のその後』)
と、応える。
<従来女は、月のさわりのとき、風呂には這入らなかった。>
(p163『「たけくらべ」解釈のその後』)
 初潮だったら、お赤飯を炊いて祝うが、そんなシーンを一葉は書いて
いない。

 また、佐多稲子は、美登利の変わりようが、姉・大巻がいる廓を訪ねた
あとであることを記す。

<大門の中で、[略]密かに高価な「初店」が美登利の身に行われた、 
 と読取るのである。
 [略]
 美登利の変わりようを初潮と見るのは、彼女がまだ店を張る華魁に
 なっていない、ということが根拠になっているのだろう。だが、女の
 身を商いにする店の奥では、どんなことも行われ得ると私は聞いた
 ことがある。初店という売り言葉が如何に嘘かということも。初店と
 して店に並ぶ以前に、店の奥でその初店が何度も行われると聞いた。>
(p155『「たけくらべ」解釈へのひとつの疑問』)

__これも、そうだろうなあと納得できる。華魁・候補生を稼ぎのよい
華魁にするまでには費用がかかる。候補生であっても、「初店」ならば
希少価値のみで高く売れる。そんなチャンスを、楼主が見逃す訳がない。 
 廓は、装飾と想像力とで何重にも覆われた、生きている肉の市場だ。

 「初店」説を補強するものとして、佐多稲子は美登利の母親の描写を
引く。

<「すべて昨日の美登利の身に覚えなかりし思ひをまうけて物の
 恥かしさ言ふばかりなく」という状態に美登利がいるときのその
 母親のことである。「母親怪しき笑顔をして少し経てば兪(なほ)
 りませう、[略]」
 と美登利の「小座敷に蒲団抱巻持出でゝ、帯と上着を脱ぎ捨てし
 ばかり、うつ伏し臥して物をも言はず」というのをいささかも案じ
 たり察しやったりしていない。これは娘を売って大巻という華魁の
 全盛にあずかる境遇の、狎らされた人生態度である。
 [略]
 私は樋口一葉がこの母親を描いたということに、一葉の作家としての
 視線の鋭さを感じ、このことによって一葉の文学は近代文学である、
 とおもうのである。>(p157『「たけくらべ」解釈へのひとつの疑問』)

 この鑑賞の前には、
< 美登利の急に恥じらいがちにおとなしくなるのが、初潮ぐらいである
 のなら、先に云うように「たけくらべ」は美しい少女小説である。>
 長谷川時雨が「源氏物語」との関連性を例にとって、
<少女の紫が源氏との初夜あと御衣にまとわれて臥している>
箇所を引きながら、
<何故それを、「初潮が来て、女になった日だったと解釈してよい」
 と後退されたのであろうか。
 [略]
 美登利を最後まで美しい生娘にしておきたい、という一般の傾向でも
 あったのであろうか。しかしそれでは樋口一葉の浮き世、あるいは
 「憂き世」を観じた視線は見出せないことにならないだろうか。>
(p156『「たけくらべ」解釈へのひとつの疑問』)

 説得力あるなあと『たけくらべ』未読者が言っても、しょうがないが。

 
     (佐多稲子『月の宴』 講談社文芸文庫 1991初 J)





呪 亜屁沈臓/呪 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/呪 吐爛腐・夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........
[PR]

by byogakudo | 2018-09-20 16:30 | 読書ノート | Comments(0)