人気ブログランキング |

猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2019年 02月 28日

久しぶりに工作

e0030187_2015216.jpg













 写真は2月23日の、船のパーサーだった方のお家の並びの
アパートメント脇。向かって左にも同じ、羊の石像が置かれて
いて(前にはなかったと思う)、パーサー氏宅とアパートメント
との間の通路を守る。


 輸送用の箱が必要だ。割れやすく薄いものと、割れ物では
ないが2、3cmの厚みがある小物が同時に入れられる箱は、
どんな形になるかと考えて、段ボールを1.5cm幅に切る。
 
 台紙も段ボール2枚重ね。四隅に額縁みたいに、1.5cm幅の
段ボール紙片を積み重ねる。5枚重ねると、小物の高さがカヴァ
できた。蓋も底部と同じ2枚重ね(5段の縁に載っけただけなの
で、閉じ方を考えなければ)。
 普通のカッターで切っているので、縁はギザギザ、幅も1.5cm
前後、という方が正しい。不揃いも味の一種ではないか?

 しかし、できあがったものを見ると、ズドンとした、可愛げ
のない、直方体風の箱である。1.5cm幅の枠組を重ねている
ときは、段ボールのミルフィーユかと思いながら、楽しく積み
重ねていたが、仕上がりはどうも違う。
 "あまぞん"なぞの梱包は、ほんとによくできている。強欲だけど。

 だが、これに味をしめて、2Lサイズの写真用、段ボール額縁が
作れないかと試みてみた。が、段ボールが足りなくなって中断。
箱のときは、接着用両面テープが切れて、買いに行く。
 店をやっていたときの梱包を工作に含めたら、5年ぶりくらいだが、
いろいろと腕が落ちている。

 2Lサイズの写真の替わりに、コラージュを作ろうかと、新聞
(古新聞とか、あまぞん輸送箱の台紙・段ボールとか、廃材使用
には拘る)からガーベラの写真を切りぬいたら、花弁の切れ込みに
合わせてカットするのが下手なこと。30年以上前は、たしか、余白
の白い部分を極細で切っていたのに。
 段ボールをカットするときも16.7cmの7mmのところがポイント
しにくい。定規が使い古しで汚れていて(おまけに目も悪くなって
いて)7mmと8mmの差異がよく見えないせいもあるけれど、1mm
の違いを見極めるのが下手になっている。がっかり。
 加齢である。





 安倍晋三も、そのボスのトランプも、調子が悪くなると一時的
国外逃亡を計る。外遊だとか、外交だとか、北朝鮮との交渉だとか
言ってるけれど、フケることである。そのまま亡命してくれれば、
亡命先の人々には悪いけれど、わたしたちは助かるが、帰ってくる
からなあ。
 トランプは帰国して、真摯にロシアゲート疑惑に答えるであろうか?
 まさか(massacre)、まさか(massacre)、まさか(massacre)。


サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-02-28 22:35 | 雑録 | Comments(0)
2019年 02月 27日

(10)Anna Kavan "Julia and the Bazooka"報告/"12 Zebra-Struck"+"13 A Town Garden"

e0030187_21183213.jpg













 "13 A Town Garden"は、わりとちゃんと読めた(つもり)だが、
"12 Zebra-Struck"が、またしても、ときに見かけるSFぽい(?)
単語に惑わされて、うまく読めない。

 "13 A Town Garden"は、クスリ+療養所/避難所の感じ。
 ヒロインは街の真ん中で庭のある家に住む。ひとや交通量の
多い、狭い部屋に暮らす大多数の人々から羨ましがられる。

 多数派は週末になると、ごみごみした街から一斉に郊外へと
出かける。自然にふれて過ごそうとする。が、その行帰りの交通
渋滞の凄まじさ、車中の子どもの阿鼻叫喚、一刻も早く家に戻って
休息したいと願うのみだ。
 この辺りの記述、身体的な苦痛(たとえば、吐き気を催させる
ほどの汗くささとか)を、これでもかとばかりに克明に記す。

 彼女には庭がある。だから周りから妬まれる。目引き袖引き、
 「なんだかアヤしいひとよ」「いっつも独りじゃない」「なんか
ヘン」「だから、前からそう言ってるでしょ」

 けれども、彼らが実相を知ったら、ほんとに彼女と生活を取り
替えたいと思うだろうか。

 たしかに庭はある。ヒロイン以外、誰もいない庭が。大広間
サイズの、誰からも忘れ去られたような、空虚な中庭である。
地面の四方は壁に取りまかれている。この描写も骨身に堪える
詳しさだ。
 花は開かず、植物は手入れをされず蔓延る。庭というより、
貯蔵用の地下室とか地下牢にむしろ似ている。
 ときに幽霊が現れるが、幽霊さえ、彼女の方を見ようとも
しない。明らかに無視する。棒を地面に突き刺し、
"and [略] drops a shiny purple and black kidney shape
into the hole"(p140)
__これって、何でしょう?
 棒を突き刺すシーンが、ダウジングみたようにも感じられ、
彼女の中に残っている(はず)の、他者との共感性を探る行為
にも思える。精神病院での治療や検査の反映であろうが。
 塵と灰の味のする、孤独の空間。

 "12 Zebra-Struck"は、いま思いついたが、タイトルのzebra-struck
は、star-struckのもじりであり、それとシマウマの迷彩柄とをつなげて
イメージして行くと、もしかして読めるかもしれない...。


     (Anna Kavan "Julia and the Bazooka"
     PETER OWEN MODERN CLASSICS 2009)





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-02-27 21:59 | Anna Kavan | Comments(0)
2019年 02月 26日

(5)加藤周一/小森陽一・成田龍一 編『言葉と戦車を見すえて』

e0030187_12101897.jpg













~2月25日より続く

 『3 戦争と知識人』(1959年)の『三 日本浪漫派と京都哲学』
より__

 『なぜ「思想」と「生活意識」との乖離はおこったのかという
 ことである。
 [略]
 その第一は、丸山真男の指摘したように、「思想」が外国から
 入ってきているということ。この「思想」は頭だけで理解された
 もので、生活にはほとんど浸透していないし、また当然日本の
 伝統的な価値ともつながっていない。したがって時と場合によっ
 ては捨て去るのに未練のないものだということである。その第二
 は、吉本[注:吉本隆明]がいっているように、この「生活意識」
 なるものが日本の社会での生活に必要なものだということ。もし
 その日本の社会が、具体的には、問題の個人が属する小集団で
 あるとすれば、その小集団を支配する「家族の意識」が、「思想」
 に優先するということである。別のことばでいえば、「思想」の
 生みだす価値は、実生活上の便宜、習慣、感情に、つまるところ
 超越しないといってもよい。倫理的価値も、美的価値も、いや、
 価値ばかりでなく、科学的真理さえもがだ。要するに超越的な
 価値概念・真理概念を、日本のいわゆる近代は、生んでいなかった
 ということである。>
(pp180-181)

 同章の[追記]からも引用__

< この追記を書いている1979年、すなわち「戦争と知識人」と
 いう私の作文の20年後、その戦争の指導者たちは靖国神社に祀られ、
 元号は法制化された。そういうことは、ひるがえって戦争と日本の
 知識人との関係について、また日本人とそのカミとの関係について、
 多くを語るだろう。それは特殊日本的な現象である。たとえば今日の
 西ドイツで、かつての戦争指導者たちがいかなる意味でも祀られると
 いうことは、到底想像もできない。>
(pp205-206)

__聞いてるか、安倍晋三? 聞いたとしても、もっとオジイチャマの
ためにガンバラなくっちゃ、と思うだけか?


     (加藤周一/小森陽一・成田龍一 編『言葉と戦車を見すえて 
      加藤周一が考えつづけてきたこと』ちくま学芸文庫 2009再 帯 J)

3月1日に続く~





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-02-26 14:12 | 読書ノート | Comments(0)
2019年 02月 25日

(4)加藤周一/小森陽一・成田龍一 編『言葉と戦車を見すえて』

e0030187_23411071.jpg













~2月24日より続く

 『3 西欧の知識人と日本の知識人』の『年齢と性について』
(1957年初出)より__

<学生時代及びその後の一定の年齢の時代に、多くの青年が知的
 活動に従い、一見知識人の大群を作っているように見える。しかし
 その大部分は、しばらくすると特殊な専門的領域での仕事以外に、
 その知的活動をほとんど全面的に停止する。その根本的理由は、
 [略]
 若い時代の活動そのものが、つけ焼き刃であり、なま半かであり、
 何一つ確かなものを捉えていなかったという事実そのものにほか
 ならない。会社にはいってからの週刊雑誌的話題が、付き合いの
 ためならば、学生時代の総合雑誌的話題もまた付き合いのため
 だったろう。>
(p136)

 さらに同章の『社会的立場について』より__

< 帝政治下の露西亜と明治以後天皇制治下の日本との間にどれ
 ほど大きな違いがあるかは今さら言うまでもない。しかし、日本
 の社会に、[略]
 革命前の露西亜に近い面のあることも事実であろう。少なくとも、
 知識人の社会的孤立、さらにその教養の背景を主として西欧文化
 に負うということから起らざるをえない精神的孤立に関してはそう
 だろうと思う。露西亜の帝政は、そういう知識人を自己の目的の
 ために組織することに失敗し、日本の天皇制は、ほとんど完全に
 成功したのである。ことに太平洋戦争の直前、日本の学者のほと
 んどすべては、その教養の背景の如何を問わず、天皇制を支持し、
 皇軍のいくさを熱狂的に支援した。知識人の多数が天皇制支配体制
 という反民主主義的な機構の批判者として現れたのは戦後のことに
 すぎない。>
(PP146-147)

< 明治の天皇制権力は、文明開化の必要を痛感していた。急速に
 官吏を養成する必要があり、大規模に技術を輸入する必要があった。
 すなわち明治政府は官立の高等学校を作り、それぞれの目的に従って
 文科と理科とを分け、官立大学をつくって能率的な教育を実行した。
 [略]
 有能な役人と技術者が養成され、組織された。知識人の動員は、何も
 戦時に限られたことではなく、明治維新以来、敗戦まで大筋としては
 一貫していたといえるだろう。理想が富国強兵にあるとき、どうして
 役人に音楽を聴く必要があろうか。また技術者に社会問題を考える
 余裕があろうか。世界最大の戦艦を造った日本の技術者は、小説を
 読んで自ら楽しむどころか、一台の乗用車さえ国民のために作る余裕
 がなかったのである。>
(PP147-148)

 長い間、日本の、年齢的には大人であるはずの、しかも知性もあるはず
の男たちがセクシーじゃなかったのは、天皇制のせいなのだ! 
 そして女たちは家庭にあって、マザコン男たちを支え、天皇制の維持に
協力していたのである。富国強兵であれ、戦後の高度経済成長であれ、
構図は変わらない。

 いま、人口構造や、必要とされ、かつ儲かる仕事のジャンルが変わって
きて、もはや、これまでのやり方が通用しないと解っているのに、安倍晋三
を担ぎ上げる日本会議・連中は、砂嵐の中の駝鳥のように、これまでの
システムの維持・強化しか考えない、国賊なのさ。


     (加藤周一/小森陽一・成田龍一 編『言葉と戦車を見すえて 
      加藤周一が考えつづけてきたこと』ちくま学芸文庫 2009再 帯 J)

2月26日に続く~





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-02-25 16:11 | 読書ノート | Comments(2)
2019年 02月 24日

(3)加藤周一/小森陽一・成田龍一 編『言葉と戦車を見すえて』

e0030187_2151944.jpg













~2月22日より続く

 『3 天皇制と日本人の意識』(1957年初出)より__

 1950年代も半ばを過ぎ、
<今では国中に、「終戦の詔勅」によってどれ程多くの
 困難から国民が救われたかという話が、感謝に満ちた
 声で語り継がれている。>(p104)
がしかし、

<私は一応形式的な論理の筋みちを通しておくのが必要だと
 考えるのである。何故なら他方には、開戦当時の天皇には
 判断と行動の自由がなかったから、天皇に開戦の責任は
 ないという議論が広く行われているからである。これは
 いまや殆んど定説に近く、天皇自身はいくさを望まなかった
 が、軍閥が強請したという。 
 [略]
 しかし、開戦当時の天皇に責任がない、すなわち天皇は政府
 の傀儡であったという議論と、降伏当時の天皇はありがたい、
 すなわち天皇は自らの意志でその時降伏の命令を下すこと
 ができたという議論、この二つの議論が同時に存在するのは
 論理的におかしいと思う。[略]
 いったい天皇は傀儡であったのか、なかったのか。もし傀儡
 でなかったとすれば、[略]
 戦争責任をのがれることはできないだろう。もし傀儡であった
 とすれば、個人として責任はないということになるかも知れない。
 しかし、その場合には、降伏当時の声明は、天皇の功績ではなく、
 天皇を操ってその声明を書かせた周囲の功績だということになる
 だろう。以上二つの他に議論があれば、それは理屈としておかしい。>
(PP104-105)

__こういう形式論理を通した上で、

<軍国主義的権力支配機構の枠>内で、

<天皇は天皇という役回りを演じていたということになる。
  そこで人民大衆の側では、それに対してどういう反応を呈したか。
 臣民という役が用意されていたので、その役を見事に演じたのである。
 ということは、けっして警察と不敬罪をおそれ、弾圧におびえて心にも
 ない振舞いを続けていたということではない。信じてもいないことを
 信じているといっていたわけでは決してない。
 [略]
 臣民である無数の親父の忠誠の対象には、実体がなく、天皇は天皇で
 あるから尊かったにすぎない。
 [略]
 天皇が奇蹟を行ったことは一度もない。天皇が全智であるという保証
 もない。
 [略]
 しかし、実体のない対象への忠誠こそ、臣民の忠誠の本質に他ならな
 かったのではないかと思われる。それが、見事に臣民を演じたという
 ことの意味である。>
(pp106-108)

 歌舞伎で次の演目になれば、同じ役者が異なる話の異なる役を演じる
ように、

<天皇は現人神を演じ、国民は臣民を演じた。誠心誠意、役柄と一体化
 するところまで演じたので、演じていたといっても、それぞれその
 ものであったといっても、一見殆んど同じことのようである。
 [略]
 [注:役柄を]信じてはいた、しかし何時でも信じるのをやめること
 ができるように、つまり、舞台で演じるように信じていたのである。
 実体は現人神だけでなく、忠良なる臣民にもなかった。実体があった
 のは、無名の権力支配機構そのものだけであろう。それが天皇制と
 いうものであり、世界にも類例のない大がかりで、陰うつな、社会的
 虚構であった。>
(pp108-109)

 国会が開かれるや、連日、安倍晋三・類は「問答無用」と言い放ち、
人々を疲れさせ、諦めさせようとする。国会で問答が行わなければ、
どこでやるのだ?!


     (加藤周一/小森陽一・成田龍一 編『言葉と戦車を見すえて 
      加藤周一が考えつづけてきたこと』ちくま学芸文庫 2009再 帯 J)

2月25日に続く~





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-02-24 20:34 | 読書ノート | Comments(0)
2019年 02月 23日

強風下の行軍(永福町~明大前~代田橋)

e0030187_22113482.jpg













 こんなに風が強いとは思っていなかった。
 本郷通りの日陰のバス停で数少ないバスを待つより、方南通り
まで歩いて、そこから永福町行きのバスに乗った方が早い。

 乗客たちは西永福で下車してしまい、最後の永福町までいた
のは、わたしたちだけ。
 踏切を渡って、斜め左に進んでいけば、松原へ行けると思うが、
どうもそうならない。明大前に出た。
 いま地図を確認したら、明大前からさらに、今度は斜め右に向かう
と松原に着くのか。

 途中、神田川ではセキレイを見て、頭上を羽ばたいて飛び去るシラ
サギを見上げる。

 明大前の手前、京王線(?)の陸橋・橋脚がうつくしい! モダーニ
ズムの土木遺産は、歳月とともにスチームパンクの趣きを加え、橋の
隣に並ぶ、黒い、太いパイプには蔦がからんだ後が残る。
 橋と塔とが、同じ構造、技術でできている(はず)って、すてきだ。

 感激の直後、猛烈な砂埃に見舞われる。風は止まないようだ。
明大前の駅近く、スーツに革靴の若い男性が、狭いガードレール上に
立っている。左手に旗竿、右手で街路樹に絡みついた旗を解こうと
している。信じられないバランス感覚だ。

 ドトールで休む。それほど歩いたわけではないが、強風下の行軍は
疲れる。上り坂もあった。
 腰に悪いから、もう帰ろうかと思うが、出たら風が少し止んでいる。
ついでに、東松原の方向に足を延ばすのは?

 また強風に煽られそうになる。必死で身体を保つ。Sはこの風の中で
撮っている。

 道の奥に見えるのは、和田堀給水所(2008年5月3日~5月4日)では
ないか! あの要塞のような円形の外殻だけ(?)が残っている。
 旧建築のファサードを残して背後に超高層ビルを建てる要領で、外殻
を耐震補強して残し、内側の貯水池を新しく整備するのは、無理な相談
なのか?

 給水所の手前、右手に、船の仕事をされていた方のお家が健在!
 船乗りとは船の航行に携わる職種を指し、パーサーは船乗りとは
呼ばないと、(たしか)教えてくださった方だ。
 船に関したオブジェや、世界中を廻って来られたのであろう、思い出
のオブジェに彩られて、楽しい。

 ここで写真を撮り、和田堀給水所では柵の隙間から撮りまくり、疲労
をいや増し、また強風に絶えて、大原交差点へたどり着く。
 烈風の中、日陰の環七でバスを待つ余力がなく、現れたタクシーに
救助される。帰り道の途中までしか使わないけれど。





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-02-23 21:08 | 雑録 | Comments(0)
2019年 02月 22日

(2)加藤周一/小森陽一・成田龍一 編『言葉と戦車を見すえて』

e0030187_18515574.jpg












~2月21日より続く

 『1 逃避的文学を去れ』(1946年初出)より引用__

< 敗戦後の文学の特徴は敗戦の特徴が寸毫もないと云ふこと
 である。[略]
  その試みは、文学の非政治性・非社会性、要するに孤立性の
 表現だと云はれる。>(p027)

< 日本主義とはさう云ふ空想 [注:上下一致、億兆心を一にして、日本が
 亜米利加征伐に成功するかも知れないとたとへ一時にせよ夢想した[略]、
 驚くべき現実感覚の一般的喪失] の伴奏音楽であつて、誤解される如く
 「合理主義に行きづまつた欧羅巴が求めた神性」とは全く関係がない。
 さう云ふ馬鹿げた比較を試みることよりも、原子核を破壊する欧羅巴の
 合理精神に、素朴に驚くことの方が、どの位有益であるか解らない。
 日本主義は消極的には現実感覚の欠如であり、積極的には帝国主義
 政策の伴奏である。故に之は非政治的ではない。>
(pp028-029)

 「合理主義に行きづまつた欧羅巴が求めた神性」の件りで、前に
引用したことのある丹生谷貴志氏のツィッターを思い出す。

<かつて知人が「ポストモダン哲学って要するに日本的じゃん」と言い、
 その言い方には根本的な不正確があって議論に苛立ったが一方で、
 以降現在に至るまで「西欧哲学」が妙な具合に極東的感覚(?)に
 「馴染み深い感じ」になってきているというのは必ずしも間違っては
 いない気もする。よかれ悪しかれ。>
(15:57 - 2016年12月2日
https://twitter.com/cbfn/status/804837016235933696)

 あるいは、
<余談。他力本願論は、逆説的に言えば「庶民」から「知識」を奪う
 と同時に「他力」の権威が「無知」に奇妙な「知識」の権勢を供給し
 「庶民の無知こそが”真の”知識のヘゲモニーを握る」という構図を
 醸成する。結果、日本は「誰も知識人ではない=全てのものが知識人
 である」という異様な立国に成功する?>
(15:04 - 2018年10月20日
https://twitter.com/cbfn/status/1053769000134443008)

__なんだか、日本語に巣食う問題、みたいな。


     (加藤周一/小森陽一・成田龍一 編『言葉と戦車を見すえて 
      加藤周一が考えつづけてきたこと』ちくま学芸文庫 2009再 帯 J)

2月24日に続く~





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-02-22 15:37 | 読書ノート | Comments(0)
2019年 02月 21日

(1)加藤周一/小森陽一・成田龍一 編『言葉と戦車を見すえて』

e0030187_22204720.jpg













 税務署の帰り、Sと待ち合わせて阿佐ヶ谷から高円寺へと歩く。
千章堂、今日は欲しい本が見当らず、ネオ書房、閉まっていて、
コンコ堂で加藤周一『言葉と戦車を見すえて』(ちくま学芸文庫)。

 『1 天皇制を論ず』は、敗戦後、1946年3月に発表された。
1919年生まれの加藤周一は、27歳。若々しいソリッドな文体だ。
(亡母も1919年生まれだった。彼女は戦争直前、20歳かそこら
で結婚、戦中に出産、育児、戦火を逃れ、戦後も食糧調達、と
過ごしていた。)

< 問題は天皇制であつて、天皇ではない。>(p010)

< 我々は決して忘れてはならない。[略]
 日本の一切を代表したあの貧しい農民の存在は正に明治政府が
 予定し、実行した第一のプログラムであつたと云ふことを。
 そしてそれは絶対王政を中心としてのみ可能であり、資本主義
 社会の民主主義化を永久に妨げる封建主義をあのやうに強固に
 保存するためには[略]、
 天皇制のみが必要であつたといふことを。[略]
 封建的農村の中心には最大の地主天皇があり軍国主義者の中心
 には大元帥陛下天皇があつた。
  そしてこの封建的性格とそれに由来する軍国主義的傾向とこそは、
 日本資本主義の好戦的二大特徴に他ならない。天皇制が地主制度を
 保証し、地主制度が貧農と低賃金労働者とをつくり、それが日本の
 資本主義を急激に膨脹させ、その膨脹が植民地獲得戦争の本質その
 ものであつたとすれば、天皇制は戦争の原因でなくて一体何であるか。
 [略]
 天皇制こそは明治政府の反動的性格と日本資本主義の好戦的特徴とを
 要約する原理だからである。>
(p015)

< 若し天皇制がなかつたならば、あれ程深刻な批判精神の麻痺はあり得
 なかつた。[略]
 個人の自由意志を奪ひ、責任の観念を不可能にし、道徳を頽廃させ、
 愚劣にして奴隷的な沢山の兵隊の培養地をつくつたあの陰鬱な封建的
 家族制度はあり得なかつた(地主が天皇の雛形である如く、家長は天皇の
 雛形である!)。>(p016)

 1979年に書かれた[追記]では、たとえば、上記の文中での「封建的」の
用法が不適当である、と記すが、
<しかし文中に、もし天皇制がなかったならば、あれほど無責任で強大な
 軍閥を育てあげることは、不可能だったろう、というのは今でも私の意見
 である。>(p024)


     (加藤周一/小森陽一・成田龍一 編『言葉と戦車を見すえて 
      加藤周一が考えつづけてきたこと』ちくま学芸文庫 2009再 帯 J)

2月22日に続く~

 いま国会に提出されている著作権法の改正案が通ったら、小ブログの
ように夥しい引用から成るものは犯罪と見なされ、書き手であるわたしは
犯罪者と見なされるだろう。
 上等じゃないか、とも思うが、日々の言動を掣肘される法律は迷惑だ。
引用が多いのは、要約が下手という原因もあるけれど、ダイレクトな引用
でないと、著作の文体が伝わらないから、という理由でもある。
 ひとは、すでに書かれた言葉から次の言葉を思考し、記述する生き物だ。

 今回の改正案はあまりにも対象範囲が茫漠たるものであり、犯罪行為で
あるかないかを決定するのが取り締まる側の思惑次第、というのが、この
何年間かに作られた、特定秘密保護法や何かと、同じ意図と構図である。

 表現に於ける引用やコラージュ、カットアップなどはすでに確立された技法だ
と思うが、もしかして、いまだにオリジナル/オリジナリティ信仰/神話が在って、
その頭のせいで、こんな馬鹿げた(しかも、結果的に表現行為を縛ることに加担
する)法律を考え出すのだろうか。
 犯罪的なのは、そういう、善意かもしれないが想像力のない頭の連中の方だ。

 
 
 

サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-02-21 19:25 | 読書ノート | Comments(2)
2019年 02月 20日

明日は提出できる

e0030187_2381926.jpg













 写真は裏手の都営アパート。目下、再建中。前と同じ5階建て、
のはずだが、ぺらんとしたルックスになるのかな? 新建材は
アンチ・エイジングを目指してるみたいで、そこが問題なのだ。

 暑かった一日、部屋にこもって、確定申告用紙に書き込んでいた。
Sが着替えてるのは知っていたが、いつの間にか出かけている。
 和田堀まで行っていたらしい。

 書き終えて、たぶん、これでいいと思うのだけれど、長年やってる
のに、いつも新たな疑問点が発生するような感じで、これはパソコン
から書き込むようにすれば解決するのだろうか? 疑問点をメールで
尋ねたら、打てば響くように的確な答が返って来るのだろうか?
 ほんとかな?

 明日、阿佐ヶ谷に行きたいけれど、木曜日か。
 千章堂は、あ、開いていそう。
 
 日曜日(17日)に休日の阿佐ヶ谷を歩いたが、ひとがいっぱい。
地下鉄で荻窪まで行き、そこからずっと(静かであまり面白くない
住宅地を)歩いてきたので、まず、喫茶店! と思ったら、どこも満員。
さらに歩くはめになった。
 だから、閉店半額セールで人だかりのしてるネオ書房も、コンコ堂も、
千章堂も、全部、入らなかった。入る体力がなかった。
 明日は気がかりを一掃して、古本屋への無念を晴らそう。





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-02-20 21:08 | 雑録 | Comments(2)
2019年 02月 19日

やっと準備に入る

e0030187_22283330.jpg













 写真は近所で。坂道の上と下とに、猫だまり。
 昨夕は久しぶりに、前に逢ったフレンドリーなモノクローム猫
(この猫ではない)に逢い、今日は、もっと久しぶりに窓辺の
三毛猫に逢った。窓辺の三毛は界隈のアイドルで、夜通ったとき、
鍵束を振って、猫をあやしている会社員風男性を目撃。

 雨もよいの今日、ようやく重い腰を上げて、確定申告の準備
にかかる。いちばん細々(こまごま)しい、全医療費を書き出し、
そこで止めておけばいいのに、さらに収支の数字を書き出して
いたら、目がとても疲れている。
 明日は、またいきなり暑いくらいの気温になるそうで、温度
変化が苦手になったことだし、部屋で確定申告書を書いている
予定。続けてやらないと、これは何の数字だっけ?と、最初から
やり直すことになりがちなので。
 店をやってるときは、もっと細々とした数字を書き出していたの
だから、それに比べれば楽勝だけど。

 店で思い出した。今朝、クラリスブックスに頼んだ『ゴンクール
の日記』上下(岩波文庫)が届く。この後は、ピエール・アスリーヌ
『ガリマール』(みすず書房)になるのだろうか、プルーストも読ま
ずに?





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-02-19 21:56 | 雑録 | Comments(2)