人気ブログランキング |

猫額洞の日々

byogakudo.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2019年 05月 31日

(1)加藤周一『文学とは何か』1/2

e0030187_1375341.jpg













 写真は昨日の、理容よしだ

 『日本文学史序説』を手にいれたきり、まだ読み始めてさえいない。
 『文学とは何か』は、1950年に角川新書として出され、1971年に
角川選書から新版が出て、2014年に角川ソフィア文庫に入った。
 この本を手始めに読めば、『序説』への移行がスムーズにならない
かしら? そうなればいいな。

 文庫版にも新版の序文が記されている。
<いくらか筆を加えて、現在の[注:1970年現在の]著者の意見に
 近づけようと努めた。しかし[略]二十年前の文章は、そのまま大すじ
 を残し、時代の風潮と著者が青年客気の跡をとどめている。>(p3)

 1950年の加藤周一は、31歳になろうとする頃だ。"青年客気"に
はやって、当然である。加藤周一はいつも颯爽としているように思うが、
若い分、さらに颯爽としている。

 第一部に当たる『文学とは何であるか』は、総論だ。その『三 言葉
による表現』より抜き書きする。

< 言葉には、意味と響きとがあります。意味としての言葉は一種の
 符号であり、響きとしての言葉は、一種の物理的現象です。符号は、
 われわれに何ものかを指示し、物理的現象は、われわれの感覚器官
 に一定の効果を及ぼします。「わだつみ」という言葉は、われわれの
 脳裏に海を描き、同時に、その響きによってある感情をよびさますで
 しょう。
 [略]
 絵画は、画家が海から直接にうけとったものの実体化であり、海を
 意味する符号ではない。全く同様に、詩句は、詩人が対象からうけ
 とったものの実体化であり、対象を意味する符号ではない、という
 ことこそ詩句の本質的特徴です。
  しかるに、散文は対象を意味し、対象を描くものです。散文における
 ことばは、対象と一対一の対応をなすものであり、響きをふくめての
 全体としてわれわれの感覚に訴えるものではありません。>
(p30『言葉の意味と響き』)

<詩における言葉は言葉そのものが充実した実体です。散文では、
 言葉がいわば実体にいたる通路にすぎません。
 [略] 
 散文においては、言葉と対象との正確な対応だけが問題です。>
(p31『詩と散文のちがい』)

<散文を描くという機能の側から考えてみると、小説における、または
 文学における散文の性質とは、どういうものでしょうか。散文における
 言葉は、ある対象の符号ですが、具体的な特定対象の符号であるのは、
 固有名詞だけです(「東京」という町は、世界中に一つしかない)。しかし
 普通の言葉は、特定対象の属する群の符号である(「町」は、東京だけ
 でなく、他にいくらでもあります)。言いかえれば、特定対象を名づける
 ということは、一般に、その対象を分類することです。
 [略] 
 どういう分類のしかたを採用するか、[略]われわれとその対象との関係
 に応じて、決定する他はないでしょう。言葉による表現とは、われわれと
 対象との関係を限定することであり、[略]散文をつくるということは、
 本質的にわれわれと世界との関係を限定することである。あるいは、
 われわれにとっての世界を定義することである。[略]
 文学的散文は、日常的定義とは異なる独特の定義によって世界を成立
 させるものでなければなりません。小説の散文を読むとは、その定義を
 読むことにほかならない
でしょう。
 [略] 
 世界を定義せずに、何事かを言葉で表現するということが、そもそも
 不可能です。作家の責任ということもそこから出てくるわけで、世界と
 自分との関係を定義するその定義のしかたの責任を、あらゆる作家が
 負(お)っているということになります。>
(pp33-35『言葉の意味と散文の世界』)

 当然すぎて、つい忘れてしまいそうな出発点をきちんと提示されるのは、
気持いい。原理原則をあいまいにしない姿勢は、気持いい。


     (加藤周一『文学とは何か』 角川ソフィア文庫 2014初 J)

6月1日に続く~





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-05-31 20:08 | 読書ノート | Comments(0)
2019年 05月 30日

蔵前~浅草~新御徒町(2019/05/30)

e0030187_19545938.jpg









 蔵前から、できるだけ観光地・浅草を避けて、花やしき裏手を
歩きたい。

 台東区寿3-7辺り、木造の平屋。すばらしい。
 寿3-10辺り、モルタルの二階屋、窓枠や桟は木のまま。
 寿4丁目の三島神社は階段の上、その近くで女性や子供用の靴
の大安売り中。入口でヴィニル袋を渡しているから、詰め放題
なのだろう。
 店構えからしておいしそうな、笹の雪豆腐店。

 田原公園、たわらようちえん、と続く。もう雷門1丁目だ。先だって
通った、茶寮一松(写真は3月4日)を過ぎ、さて、いよいよ、観光地出現。
 いっそ中に入って、すしや通りというアーケードを通り、浅草演芸
ホール、奥山おまいりまちのアーチをくぐり、西参道、写真の初音小路
飲食店街のさびた看板と花やしき。やっと着いた。

 花やしきの裏口に、何か案内が貼ってある。
<朝起は再建の第一歩
 [略]
 5~6時 浅草会場(皮革会館)>
 正確な写しではないが、ラジオ体操でもするのだろうか。"再建の
第一歩"というのは、戦後すぐから、ということかしら?

 浅草2-28辺り、古い、モルタルの剥げた二階建てアパートが残る。

 花やしきの反対側の裏手、縦に長い十字の桟がうつくしい窓が6個、
並ぶ。これがもう一度見られて嬉しい。来たかいがあった。

 ひさご通り、理容よしだ。にせのパリの気配が漂う。[写真は5月31日]

 言問通りに面した、低い天井いっぱいが全面ガラスドアだらけの、
ビアホール? 看板には、"KIRIN BEER 正直"と書いてある。

 浅草2-21辺り、カプセルホテル ニュー栃木屋と狭い道を挟んで並ぶ
二階建てモルタル長屋は、廃墟だろう。スナックあるざす、ミュージック
パブあざみ、新ふるさと、などの看板が残っているが。

 浅草2-13辺り、焼肉屋小路と呼びたくなるほど、細い路地の両側に
焼肉屋さんが続く。金燈園、大福園、などなど。

 路地の先に喫茶店があった。休もう。その名も純喫茶ブラザー。小さめ
の音でソウルミュージックが流れ、次にはフリーがかかる。
 わき道にそれて純喫茶2によれば__そういうお店なのか。
 3時過ぎに入ったら、誰もいない。開けっ放しの窓から風が抜け、心地よい。
ただ、浅草もあちこち普請中なので、建設音も入ってくる。
 女性デュオのポスターが貼ってある。シャリオというのが彼女たちの名前
らしく、色紙もある。曲名が、たぶん、"愛しすぎて..."と"トーキョー・ブロー
クン・レイン"。
 ブロークン・レインってのは、いくらなんでも無茶じゃないかと思うけれど、
チャリオットではなくて、シャリオだし、これは浅草モダーニズムの伝統と
見るべきなのか。

 店主に近くの駅を訊ねると、どこに行きたいかと訊かれる。新宿方面なら、
すぐ目の前のつくばエクスプレスで一駅、大江戸線に乗り換えればいい、と。

 駅が近いと知り、安心してまた、うろつく。西浅草3-14辺り、天嶽院という、
お寺。
 内外あんず港常(みなつね)の通りを、外国人観光客が操縦するカート数台が
走り抜ける。
 西浅草は、浅草のテンションを落として静かだ。ここにも高層マンション。

 くるっと一回りして、教えられたつくばエクスプレス・浅草駅の地下道に
降りる。
 駐輪場の中を通って、長い通路の果て、深い長い階段を降りて、ようやく
プラットフォームに到着。新御徒町まで一駅。これを使えば、観光地を通らず
に花やしき方面に行けるが、エレヴェータやエスカレータの位置を確認して
おかないと、かなり大変である。





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-05-30 23:04 | 雑録 | Comments(0)
2019年 05月 29日

小林信彦『日本橋バビロン』読了

e0030187_1138697.jpg













 写真は5月25日、やっと入谷駅への道が分かったころ(ここは、
古書ドリスを探して、二、三度通ったことがある)。

 入谷や根岸も江戸時代からの歴史がある土地だが、日本橋や
両国には、の歴史がある。
 小林信彦『日本橋バビロン』 は、日本橋と両国(川向こうの
"向う両国"でない、江戸期に繁華であった大川の内側、"広小路"
側)の歴史を、そこに生きた人々__小林信彦の祖父と父の生き方
__を通じて描く。

 いま現在、"日本橋"は大川の内側、"両国"は川の外側だ。別々の
エリアである。けれども1971年の住居表示改訂以前、両国といえば、
日本橋の地続きである大川の内側を示し、両国橋を挟んで外側の
両国は、"向う両国"であった。

 『第一部 大川をめぐる光景』と『第五部 東日本橋バビロン』で、
地理と歴史上の"両国"の変遷が語られ、間に、『第二部 大震災前後』
『第三部 木漏れ日の戦時下』『第四部 崩れる』と、創業享保八年
(1723年)の和菓子舗「立花屋本店」、つまり小林家の歴史が挟まれ、
ひとと時代(歴史)との関わりを描くことで、生きられた町の歴史が
分かる。

< 両国橋がかかったために、橋の左右に両国という地名ができたのに、
 東側の両国(墨田区)はそのままで、西側の両国(中央区)[注:かつては
 日本橋区]だけがなぜ"東日本橋"というあいまいな町名になったのか?
  私が土地の古老に訊いたところでは、町名の細部にかかずらわって
 いるうちに、役所に押し切られたとのことであった。小舟町(こぶね
 ちょう)とか人形町とかいった粋な町名は、すべて"日本橋小舟町"とか
 "日本橋人形町"という風に、わざわざ"日本橋......"が付いている。同様に、
 "日本橋両国"となるのはいやだ、と申し立てたという話だった。申し立て
 が本当かどうかはわからないが、役人の多くは地方出身者である。町名の
 由来(ゆらい)などに興味はない。ただ、隅田川をはさんで、同じ町名が
 二つあるのは、ややこしくて仕方がない。片方を切ってしまおう。__
 その程度の発想ではなかったか。>
(p224『第五部 東日本橋バビロン』)

 古本屋時代のお客さまに、ミステリ好きのK氏がいらした。彼は日本橋の
生れ育ちであり、
 「小林信彦って、両国のひとでしょ」と言ってらした意味が、『日本橋
バビロン』を読んだことで、ようやく(10年以上かかって)実感的に
分かるようになったのである。さんざ、東を歩き廻って、部分的では
あるが、地理を知ったからでもある。

 小林信彦は、雑誌の「日本橋特集」で頼まれて、生家のあった両国
米沢町を歩く。

< 不動尊の前の道が薬研掘あとである。薬研掘という入り堀がいつ
 埋められたのかは、木村荘八の「定稿 両国界隈」を調べても、よく
 わからない。
  木村荘八といえば、彼の回想の中に出てくる"太田の牛乳屋さん"は、
 不動尊の斜め前にあったはずである。
  "太田牛乳"の看板はなく、"リトルマーメイド"というパンのチェーン
 ストアがあった。一階がパン屋、二階が喫茶室になっているらしい。
 [略]
  コーヒーを飲み終え、支払いをする時に、「太田牛乳さんはどこかに
 行かれたのですか」とレジの若い人に訊いた。
 [略]
  「ここの一階は太田牛乳ですよ」と階段の方を指さした。一階・太田
 牛乳、リトルマーメイド、と書かれた札が見えた。私は息を呑んだ。木村
 荘八の定点観測は現代まで続いているのだ。>
(pp231-231『第五部 東日本橋バビロン』)

 東京、とくに東の東京について書くことは、どうしても挽歌の響きを
帯びやすいが、それでも、枯れ果てていない水脈に、ふとぶつかるとき
もある。


     (小林信彦『日本橋バビロン』 文春文庫 2011初 J)





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-05-29 22:11 | 読書ノート | Comments(0)
2019年 05月 28日

新中野から高円寺へ(2019/05/27)

e0030187_21143187.jpg













 写真は5月25日のROUTE BOOKSの窓辺。


 昨日までは暑かった。その暑い盛りの昨午後1時、近くの喫茶店へ
(バレエの)K夫人に会いに行った。彼女はいつものように約束した
時間より早く着いていられる。年長の方たち__K夫人やミステリの
お師匠さんのような__と待ち合わせすると、こちらは時間通りに
着くのだが、あちらは、おそらく15分前から待っている。礼儀を
尽くすには、30分前到着を心がけるしかないだろう。

 久しぶりにお目にかかって、おしゃべりしていたが、喫茶店の壁に
余計な装飾がある。気になって気になって、おしゃべりの邪魔になる
こと甚だしい。
 "令和"と書かれた、例のフォントが目の前に飾ってある。目がそこに
ゆく度に、イッセー尾形のひとり芝居での台詞、
 「この庶民のバカッ!」を思い出す。

 昨日付けの「東京新聞」朝刊に、"元号制定は違憲"と裁判に訴える
弁護士・山根二郎氏の記事があったが、
<元号の制定が、憲法が基本的人権として保障する個人の尊厳、
 人格権を脅かす>と考えるひとの方が少数なのか。
 何も考えないで、お祭り騒ぎに同調してる方が楽なので、無批判に、
ただ、ワリを食わないでいることには敏感なのが、無事安全な人生と
考えるのか。国貧・トランプに跪き、靴を舐めまくる国辱・安倍晋三が、
吐爛腐に国富(税金)を捧げ尽くすのを黙って見ているのが、我身の
安寧無事を図る、正しい行動だと考えるのだろうか。
 実際は、最初から最後までワリを食うのは、わたしたちではなかったか。

 K夫人と別れ、いったん部屋に戻ってから、夕方、また出かける。あまり
歩きたくないので、中野までバス、ひと駅JRで高円寺へ。
 北口の文禄堂で頼んでいた、『写真アルバム 杉並区の昭和』(いき出版)
__ああ、元号は厭だ__と、「東京人 june 2019 no.411」(特集
「純喫茶宣言!」)。後者の表紙がやぼったいのは、純喫茶の古風さを意図
してだろうか? もし、"ださかっこいい"がコンセプトだったら、失礼。

 十五時の犬が開いていたので、加藤周一『三題噺』(ちくま文庫)。





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-05-28 20:15 | 雑録 | Comments(2)
2019年 05月 27日

エラリイ・クイーン/宇野利泰 訳『犯罪カレンダー <1月~6月>』読了

e0030187_2128283.jpg













 写真は5月11日の、「銀座に残された唯一の鉄道踏切信号機」。


 エラリイ・クイーンのファンではない。探偵小説の余分の部分、
登場人物の個性や、交わされる会話のおかしみとか、謎解き以外の
部分を読むためにミステリを読む__クリスティのミス・マープル
ものを、恒例のみんなでお茶を飲む場面が楽しくて読むような__
怠惰なミステリ好きなので。

 そういう、およびでないミステリ・ファンにとってエラリイ・
クイーンは、著者名と作中の名探偵とが同一人物名である趣向は
いいが、物語の中でのエラリイ・クイーン氏がたんに推理の推進者
であり、あまり面白い個性描写がないなど(すっきりと一本、推理の
筋を通すのが眼目なのだろうから、余計な個性を賦与する必要がない、
のは分かるけれど)、楽しく読める要素が少なくて、数冊しか読んで
いない。

 『犯罪カレンダー <1月~6月>』は、ラジオドラマのノヴェライズ
とかwebにあるが、その分、軽くて嫌いじゃない。
 各月ごとに、その月に因んだテーマで、アメリカ史の挿話を絡めて
書かれた短篇ミステリ集。各編の冒頭に、その月にかかわる蘊蓄が
述べられている。それがうまく本篇につながっているかといえば、
わたしには、たんに蘊蓄だけの感じがする。どうもいいファンになれ
そうにないな。
 アメリカ史やアメリカ人の抱くアメリカ像を知るには、いい。


     (エラリイ・クイーン/宇野利泰 訳『犯罪カレンダー <1月~6月>』
     HPB 1973年3版 VJ)





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-05-27 11:57 | 読書ノート | Comments(2)
2019年 05月 26日

新御徒町(大村庵)~東上野(ROUTE BOOKS)~下谷(坂本小学校)(2019/05/25)

e0030187_21402757.jpg









 写真は、昨日、地下鉄内で読み終えたところの唐十郎の出身校、
旧坂本小学校。

 日ざかりに外に出るのは、暑さに身体が慣れてないので無茶
なのだが、大村庵でお昼が食べたいし、出かけた。
 地下鉄から地上に出た瞬間、燦々たる陽光に、やっぱり無謀だ
と反省したが、ともかくお昼。
 
 できるだけ日陰を歩くつもりでいたが、白鴎高校では運動会を
やっている。若いとは言え、大丈夫なのか。

 そういうわたしたちも、日向で何やら人だかりがしているのに
つられて覗いてみると、ものづくりが盛んな台東区らしく、紙と
紙製品の販売及びワークショップ、その隣では皮革と革製品。

 A4サイズの紙に折り目が入っていて、指示通り、切ったり折ったり
折り込んだりすると、絵はがきサイズの紙の額縁ができる2枚セット
を買う。ワークショップで作ってみて覚える方が無難だが、まだ散歩
始めなので、紙だけ。
 紙を詰め放題で1500円だったかというサーヴィスもあり、若い男性
(15、6歳?)が嬉しそうに詰め込んでいた。何をつくるのかな?

 暑い。ROUTE BOOKSの近くまで来ているのは分かるけれど、台東
区役所や旧下谷小学校とROUTE BOOKS[写真は5月28日]との位置関係
が、いささかあやふや。
 たしか、こっち。近づくと分かるが、かなり近づかないと分からない
のがなさけない。

 窓辺の席は容赦なく陽が射しているので、室内側に坐る。アイス
コーヒーを頼み、卓上に置くと、テーブルに何か書かれた紙が貼付け
てある。
 "未購入の本を飲食しながら閲覧するのはご遠慮ください。ご協力
お願いします。"
 小学生への注意みたようなことを書かなければならないのか。本棚の
脇にも、万が一、本を汚したり、折ったりしたら、そのまま本棚に戻さず、
スタッフに知らせてください、と書いてあった。これをもってしても、TVで
やってる、日本人は礼儀正しいだの、マナーがすばらしいなぞという、
ニッポン茶々々キャンペーンが、どれだけ虚偽であるかが分かる。

 本はいちおう目を走らせないと、自分に必要かどうか分からない商品だ。
本が売れなくなったので、ともかくひとを本に近づけようと、ブックカフェ
が始まったのではないかと思うが、本に親しませるに当たっても、まさか
こんなに常識がない世の中とは予想していなかったのだろう。
 たとえばギターなら、試し弾きしないとフィットするかどうか分からない。
だが、試し弾きのとき、もしも楽器を傷めるようなことをするひとが出るとは、
店も客も予測しない。本だって同じことだけれど、楽器に比べると廉価なので、
大事に扱う意識が欠けるのだろうか。

 日比谷線・入谷から帰ろうとさまよっていた頃、旧坂本小学校にぶつかる。
この復興小学校に唐十郎は通っていた! 理科室はまだ残っているだろうか?

 鶯谷の坂下辺りで、方角が分からなくなる。iPhoneの地図を見るのが、
なぜこんなに下手なのかと思う。maps.meというアプリケーションの方が、
まだ見やすいけれど、それでもまごつきながら[写真は5月29日]、なんとか
入谷駅に着く。
 暑かった。





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-05-26 22:29 | 雑録 | Comments(2)
2019年 05月 25日

(2)唐十郎『風に毒舌』読了

e0030187_23361055.jpg













~5月22日より続く

 写真は5月11日の浜離宮
 あのときも十分暑かったと思うけれど、30℃を越える昨日今日
から見れば、楽勝なのだった。

 『II 追想・人と作品』の『水の廊下を走る影』が、うつくしい。
初出は、『月刊サンスポ』創刊号、1983年4月号だ。中学二年の
とき(1954年)のプールで、

<二十五メートルを折り返し、四十メートルのところで浮上
 したが、この時の水の中で目を開けた水越しの世界が、ああ、
 物が見られて良かったなどと思わせるのだ。
 [略]
  それ迄(まで)、僕はまるでカナヅチであったが一夏のプール
 通いで、突然、水と親しくなった。そして、潜水競技で引っ張り
 出され、親しい水は、飛び込んだ直後、僕に水の廊下を見せて
 くれた。九月の早すぎる落葉が水に浮いていたのか、斜めに照り
 つける陽光はその葉で折れ曲がり、ゆらめく木の葉は、プールの
 底で何倍もの影となっていた。その斑紋が水の中に影の柱となり、
 それを抜けた向こうに、折り返しの壁が見えた。水面の上ではクラス
 の者がはやしたてているのだろうが、水の廊下を往く僕の耳になにも
 届かず、しみとおる水の冷たさも、「ゆけゆけ」と励ますハッカの応援
 に思えた。>(p84)

__唐十郎なので、このまま、ひたすらうつくしくは終わらないが、
このイメージはすばらしい。

 水は土(泥)と混じって、沼をつくる。『鏡花に出会う頃__せりあがる
沼を追って』(初出:『海』1979年1月号)は、鏡花の"せりあがる沼の坂"
+"沼にのめりこむ義足"フェティシズムだ。

 『IV 夢十夜』は漱石『夢十夜』の変奏曲集。
 『夢十夜__第八話』は、小学校の理科室への愛=恐怖にアリス幻想
がからみつく。

<  百合のめしべを顕微鏡で覗いているうちに、少女はいつか眠って
 しまった。
  小学校の理科室に、さっきまで照り映えていた柿色の夕陽も落ちて、
 暗い霧のようなモヤモヤが、化石や夏の標本を蔵(しま)ってある棚の
 根元からゆっくり湧きあがり、床につかず、ぶらぶらゆれる赤い靴の
 ところまで這ってくる。>(p183)

 『魔都の群袋』をまた手にいれようかな。 


     (唐十郎『風に毒舌』 旺文社文庫 1984初 J)

(1)唐十郎『風に毒舌』
(2)唐十郎『風に毒舌』





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-05-25 21:27 | 読書ノート | Comments(0)
2019年 05月 24日

ロイ・ヴィカーズ/宇野利泰 訳『百万に一つの偶然』読了

e0030187_2147638.jpg












e0030187_21471948.jpg













 写真は5月22日に逢った、日本橋本町のアカトラさん。


 ロイ・ヴィカーズは『迷宮課事件簿』を読んでいるような気が
するのに、ブログ内検索しても出て来ない。google検索しても
見当らない。むかしの記事過ぎて、検索できないという可能性も
考えついたが、覚えてないことには変わりない。もう、記憶が定着
しない年齢なのだ。

 犯人の側から書いてゆく倒叙ミステリは、犯人側の事情が分かる
利点(?)がある。
 生まれながらの犯罪者は存在しない。何かきっかけがあって、犯罪
に手を染めるのだ。"普通の"ひとだったのに、ある日、犯罪者になって
しまう。
 ミステリの登場人物の場合、自暴自棄に陥って、犯行をやりっぱなしで
投げ出したりはしない。実人生の犯罪は、結構、こっちのパターンがあり
そうだが、ミステリ内犯罪者は律儀に、犯行を隠そうとする。それ故に、
却って不自然さが現れたり、つじつまが合わなくなったりして、迷宮課の
レイスン警部に見破られる羽目になる。

 "迷宮課"はスコットランドヤードにあるとされる、何でもやる課(?)
みたような部署で、迷宮入りしたり、いちおう裁判が終わっても、警察と
しては割り切れなかったような事件が持ち込まれる。犯人側の日常的、
具体的な記述とは反対に、レイスン警部たちは、ほとんど推理機械式に
描かれる。
 (そうか、こちらの側の日常を描くと、"警察小説"になる。)

 『百万に一つの偶然』に出てくる犯罪は、自分の日常を守るための、
しぶしぶと行う犯罪がほとんどだ。犯行が社会に対する反抗であるような
派手なものはない。追いつめられて殺人者になるパターンがほとんどで、
読者としては、犯人たちが気の毒になることが多い。
 地味で地道で、ほんとにイギリス的なミステリ。


     (ロイ・ヴィカーズ/宇野利泰 訳『百万に一つの偶然』
     HPB 1981再 VJ)





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-05-24 15:43 | 読書ノート | Comments(0)
2019年 05月 23日

岩本町~新日本橋(ラフレッサ)~人形町(2019/05/22)

e0030187_20371887.jpg












e0030187_20373319.jpg













 さて、昨日の東への散歩。
 お昼を食べずに出たら、岩本町駅近くで適当な店が見つからない。
改札口を選び損なうと、こうなる。もう2h15pmだ。

 神田東松下町27辺りから歩き出す。東松下町30角、3階建ての
コンクリートビルの1階部分、基調のブルーグリーンがきれいだ。

 富山町29、ネットですっぽり覆われ尽くしたモルタル2階建て、
日本輸入資材の隣には、すでに大きなビルが建つ。

 看板の上部に大きく"神田東紺屋町27番地"、その下にフォント
を違えて"野村利雄商店"、健在。
 神田紺屋町、神田北乗物町、神田東紺屋町 2016/02/24を拝見
すると、3年前には"野村利雄商店"と全部、読めていたようだが、
昨日見たときは、"野村??商店"と、姓の部分しか読めなかった。
 思わず中を覗き込むような失礼な真似をしてしまったが、木の椅子
の背もたれのカーヴと円テーブルのセットが見事で、その後ろに坐る
ご主人と目が合う。こんにちは、とは申上げたが、ぶしつけな奴と
思われたことだろう。申訳ありません。

 "竜閑川埋立記念碑"のある小さな公園を過ぎ、しかし食べるところが
見つからない。
 路地奥に、2階に緑のテントが見える。あれは、"ラフレッサ"ではないか。

 "ラフレッサ"の裏には、どんな建物があったのか、もう思い出せない。
白い塀で囲まれ、土台から壊され、建設を待つ。角は透明な塀なので、
中が見える。一昨日の嵐の後、地下部分に水がたまっている。地下の
朱赤の壁に、魚の絵が引っかいたように描かれていたのは、何なのだろう。

 塀の陰で涼しく昼寝する白猫さん。真っ白ではなく、少しベージュが
混じっている。
 さらに、次の路地を曲る。さっき、姿を消そうとするところを見かけた
アカトラさん(まだ若い猫、白はかなり高齢)が、エアコン外装機の上で
涼んでいる。[写真は5月24日]

 暑さ疲れしてるので、"ラフレッサ"で遅いランチをとる。適度な混み方だ。
客がひとり去ると、すぐにふたり、ひとりと客が入って来る。煙草は吸えるし
(と言っても、ふたりとも吸わなくなってしまった。Sは今日、5月23日現在、
喫煙一時停止・2年、わたしは2014年5月14日午前中まで吸っていて、以後、
まったく止めた)、町の気軽な喫茶店として、理想型である。

 猫たちはまだいるかしらと裏へ廻ると、白猫に加えて、やや若手の黒猫
まで、お昼寝中。アカトラさんは、さすがにいなかった。

 堀留町を歩く。道の向かい側に、"奈良ブラシ店"。縦の看板に、"刷毛・
ブラシ奈良"と、ある。
 池洲神社という小さな神社。パワースポットという言い方は貧乏くさくて、
なんとかならないか。
 ハリオ本社ビル、当然だけど健在。ハリオの先には、富沢町8の角、木造
2階建ての一力自動車(解体業)、店前のメダカの水槽とともに健在。無事
を喜ぶ。

 「坂がないからバテが少ない」とSは言うけれど、人形町まで、たっぷりと
歩いた。"うぶけや"で、大と中の爪切りを買って戻る。
 人形町は素敵だし、好きだけれど、通りの両側の舗道沿いにずらりと並ぶ、
"令和"フラッグと日の丸フラッグの列を見ると、やはり下町には住めないと
思う。





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF





..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-05-23 21:49 | 雑録 | Comments(2)
2019年 05月 22日

(1)唐十郎『風に毒舌』半分弱

e0030187_20164624.jpg













 写真は5月16日の、"蒔絵の看板のかかるお家"。

 昨日は昼過ぎまで大嵐、夕方には曇り/晴れ、寝る前に外を
見ると、澄んだ夜空に月があざやか。今日は夏日になるそう
だが、温度変化が激しいと、てきめん、あちこち痒い。

 今日は岩本町から人形町へと歩いたが、その話はたぶん明日。
地下鉄内で読んだ、唐十郎『風に毒舌』の一篇を書き抜きたい。

 エッセイ集『風に毒舌』はIV部に分かれる。第I部『世相諷刺』の
『正月のタクシー』から『瓶(びん)』は、初出が「東京新聞」夕刊、
1979年1月8日〜6月25日にかけての連載である。
 巻末に『初出誌一覧』があるのが、コラムやエッセイには日付が
あるのが当然とはいえ、いつも実行されてるとは限らず、こんな風に
一覧で見られるのは、いい光景だ。

 最後の『瓶(びん)』を、ほぼ全文書き抜いて、近々やって来るらしい、
トランプに当てつけたい。ゴマメが歯ぎしりして何が悪い。

<     瓶(びん)

  黒舟渡来のゆかりの地、下田では、路上の瓶が片付けられたと言う。
  東京サミットのためである。
  下田にカーターが来るからだ。
  これで深夜の外出禁止令が出れば、半戒厳令が敷かれたことになる。
  恐らく、日本在住の赤ン坊から中年男まで、戒厳令という言葉に、ピン
 と感じる者は皆無であるに違いない。昭和史などを開くと、二・二六事件
 に戒厳令が発布されたとあるが、それもお隣の韓国のように、常時続いた
 わけではない。

  [注:1979年当時、韓国は軍事政権下にあり、夜12時から朝まで、
 外出禁止令が出されていた。外出が禁止なので、室内にいるのなら、
 そこで何をやっていても構わない。]

  こういう時間を不思議がるのは僕だけではないだろう。お上(かみ)
 が民衆から時間を取り上げれば、それにとって代わる時間をつくり
 だすのが、そこに暮らす人間の合理というものだ。ただ、日本に
 もしも半戒厳令が敷かれるとすれば、まず、時間を取り上げるなど
 という男権的な方法から始まりそうにないことは分かる。それは、
 戦後民主主義の女性的な神経に角を立てるからだ。
  その代わり、瓶を片付けることから始められ、これならば下田
 町内会も大いに手を打って賛成するだろうってなもんだ。そして、
 瓶の次にはライター、ライターの次には光り物なんて、生活上の
 小道具からがんじがらめにされてゆく。つまり、時間を取り上げる
 代わりに、僕らを囲む物に妙な意味が付け加えられてゆく。しかし、
 これは時間を取り上げることとまるで同じ意味である。下田でコカ
 コーラ飲んだら、職務質問されることになりかねないのだ。では一体、
 どこで飲むコカコーラがカーターに反しないというのだ。
  話は変わるが、僕の家に当局より続いて電話がある。「二十七日は
 どうしていますか?」「二十八日はどこら辺りにいますか」......そんな
 こと知るわけもなし、大体からうるさい。>

 まあ、1979年から40年を経た近ごろでは、戦後民主主義の女性的感性
への忖度も失せ、むきつけに男権的にふるまって見せるのがweb上での
モードのひとつになっているようだし、改元時のお祭り騒ぎは、天皇制に
よる時間支配を考えさせないことの完成形にも思える、絶望的な状況だ。


     (唐十郎『風に毒舌』 旺文社文庫 1984初 J)

5月25日に続く~





サイコパスども__
滅亡 亜屁沈臓/滅亡 汚池腐裏子/呪 共謀罪=ネオ治安維持法/滅亡 吐爛腐・
夷蛮禍/

 安保関連法(こと戦争法)の本会議投票行動(PDF)東京都の
安保関連法(戦争法)に賛成した議員名


 共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る
「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」


 【票を入れるな危険】日本会議所属の都議候補一覧

 小池百合子氏 日本会議“本流”から外れた愛国者

 「共謀罪」法 衆参両院議員の投票行動

 上記のPDF






..... Ads by Excite ........

by byogakudo | 2019-05-22 21:04 | 読書ノート | Comments(0)